全国の自治体トップ・職員・議員に贈る自治体の"経営力"を上げる情報サイト

全国の自治体トップ・職員・議員に贈る
自治体の"経営力"を上げる情報サイト

大阪府

クラウドファンディングキックオフイベント兼一般財団法人村上財団との新たな連携協定締結式を開催(令和4年5月13日)

大阪府では、「誰一人取り残さない」というSDGsの理念を踏まえ、民間資金提供者(一般財団法人 村上財団)とNPO等との協働により、新型コロナの影響で顕在化した社会的な課題の解決に取り組んでいます。本事業では、NPO等はクラウドファンディング…

脱炭素推進・SDGs達成等へ連携強化:枚方市・京阪ホールディングス株式会社が包括連携協定を締結

令和4年5月12日(木曜日)、枚方市(市長:伏見 隆)と京阪ホールディングス株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長 石丸 昌宏、 以下「京阪HD」)は、脱炭素推進、公共交通機関の利用促進、2025年大阪・関西万博に関連した地域づくりに関すること等…

障がい者が継続して働ける職場を「農園就労」で創出

令和3年3月に障害者雇用促進法が改正され、障がい者の法定雇用率が引き上げられた。それでも、障がい者雇用の受け皿はまだまだ少ないのが現状だ。そうしたなか、枚方市(大阪府)は、「農園就労」をその受け皿にするという事業スキームをもつエスプールプラス…

バックキャストテクノロジー総合研究所とOSAKAゼロカーボンファウンデーションが大阪府庁を訪問(令和4年5月17日)

バックキャストテクノロジー総合研究所はOSAKAゼロカーボンファウンデーション(以下OZCaF)の設立の趣旨、目的・取組みに賛同し、CO2排出量の現状把握や削減に貢献するため、自らもOZCaFの会員となり、経理システムの会計情報から手間をかけずにCO2排出量を…

ダイドードリンコ株式会社が大阪産(もん)の太子町産みかんを使用した「ミウ おいしいみかん水 ラブジアース」を発売します! 大阪府×太子町×ダイドードリンコ株式会社

ダイドードリンコ株式会社(以下、「ダイドードリンコ」)が大阪府及び太子町と連携し、大阪産(もん)の「太子町産みかん」を使用した「ミウ おいしいみかん水 ラブジアース」を、2022年5月16日(月曜日)から発売する。 詳細はこちら

堺市 産学医連携によるプロジェクトが堺市上下水道局でスタート

令和4年4月21日(木曜日)、大阪府堺市上下水道局は、堺市立総合医療センター(院長:大里 浩樹氏)と職員の健康増進と健康寿命の延伸に向けた調査・研究への協力を目的に連携協定を締結した。 詳細はこちら

大阪府民の健康づくり活動を推進 株式会社キリン堂×キリンビバレッジ株式会社×大阪府

「健康分野」で大阪府民へ貢献したいという志をともにする、府と包括連携協定を締結している株式会社キリン堂(本社:大阪府大阪市淀川区、以下:キリン堂)及びキリンビバレッジ株式会社近畿圏統括本部(本社:東京都中野区、以下:キリンビバレッジ)が、…

「持続可能なまちづくりと公民連携によるイノベーション創出へ」オール大阪での取り組みを紹介「教育再生首長会議」(令和4年4月13日)

令和4年4月13日(水)、教育再生首長会議(会長:東大阪市 野田 義和 市長)が、東京都衆議院第二議員会館 (東京都千代田区永田町2丁目1−2)で開催され、大阪府及び府内43市町村での公民連携の取り組みや、大阪府が進める大阪モデルのスマートシティ…

第1回枚方市公民連携ゼミが開催されました 大阪府・枚方市(令和4年4月21日)

令和4年4月21日(木)枚方市役所で公民連携についての勉強会が行われた。枚方市職員の公民連携の知識の向上を図ることで、枚方市における「公民連携」に係る機運を高め、さらなる政策の推進につなげることを目的に、「勉強会を兼ねた気軽に参加できる話し合…

堺市 第一生命保険株式会社と市民の健康やマイナンバーカードの普及促進など8分野で包括連携協定!

令和4年4月14日(木曜日)、大阪府堺市と第一生命保険株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:稲垣 精二、以下「第一生命」)は、健康・福祉、SDGsの推進、市民サービスの向上など8分野にわたる連携と協働に関する包括連携協定を締結した。 詳細は…

守口市とダイドードリンコ株式会社が事業連携協定を締結!!

ダイドードリンコ株式会社と守口市は、子育て支援に関する施策の推進に向けて、相互に連携と協働による活動を推進し、地域社会の発展に資するため、事業連携協定を締結。 詳細はこちら

守口市と三井住友海上火災保険株式会社が包括連携協定を締結!!(守口市)

令和4年3月22日、三井住友海上火災保険株式会社と守口市は、お互いの持つノウハウ、ネットワークおよび技術の共有による相乗効果を発揮することで、守口市の市民サービスの向上及び地域活性化を図り、相互の発展に資するため、包括連携協定を締結。 詳細…

産業振興・交通安全・健康・福祉など9分野であいおいニッセイ同和損害保険株式会社との包括連携協定を締結!堺市

令和4年4月6日(水曜日)、堺市とあいおいニッセイ同和損害保険株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:新納 啓介、以下「あいおいニッセイ同和損保」)は、産業振興・交通安全など9分野にわたる連携と協働に関する包括連携協定を締結。 令和2年8月…

民間のビジネス機会を広げれば、公民連携はさらに促進する

複雑化、多様化する社会課題の解決を掲げ、大阪府では公民連携の促進を目的に、一元的な窓口機能を持つ「公民戦略連携デスク」を設置している。このような専門部署を設けて公民連携を強化する動きは、府内の各自治体にも広がっている。連載第10回目の今回は…

〜泉佐野市への熱い想いが込められた地域活性化の仕組み〜 企業と地方と人をつなぐ「#ふるさと納税3.0」

大阪府及び府内43市町村のオール大阪の公民連携プラットフォームであるOSAKA KOUMIN Action Platform による事業、「OSAKA KOUMIN GROWTH DRIVE Feat.泉佐野市」が、令和4年3月28日(月曜日)13時からオンライン開催された。 今回は、泉佐野市が進めている…

“OSAKA子どもの夢”応援事業のPVが完成! 大阪府・OSAKA KOUMIN Action Platform

“OSAKA子どもの夢”応援事業のPVが完成!大阪府と府内43市町村のプラットフォームであるOSAKA KOUMIN Action Platformが主催、大阪府が共催で行っている“OSAKA子どもの夢”応援事業。 2025年の大阪・関西万博まで毎年挑戦内容を変えながら、世界記録にチャレン…

大規模災害にも耐えられる空調で、学校体育館を安心できる避難所に

災害時には、避難所となりうる学校体育館。避難する住民が安心して過ごせる環境を整備するため、体育館に空調設備を導入する動きが全国で広がっている。寝屋川市(大阪府)もそうした自治体のひとつだ。「仮に大規模災害が発生しても、稼働し続ける空調の整備…

子ども・教育、地域活性化、健康など7分野で中西金属工業株式会社との包括連携協定を締結!

令和4年3月23日(水曜日)、大阪府は中西金属工業株式会社(本社:大阪市北区、代表取締役社長:中西 竜雄、以下「中西金属工業」)と、子ども・教育、安全・安心、地域活性化、雇用・産業振興、環境、健康、府政のPRなど7分野にわたる連携と協働に関する…

TikTok、ショートムービーを活用した大阪スマートシティの魅力発信を開始 〜大阪スマートシティパートナーズフォーラム、大阪府内4市と連携〜

ショートムービープラットフォーム「TikTok(ティックトック)」は大阪スマートシティパートナーズフォーラム並びに大阪府内4市と連携のもと、ショートムービーを通じてスマートシティ実現に向けた観光の情報発信「#大阪スマートシティ」を開始します。大阪…

みらい価値共創センターで課題研究授業の最終発表会を実施! 大和ハウス工業株式会社×大阪府立布施工科高等学校

大阪府と包括連携協定を締結している大和ハウス工業株式会社(本社:大阪府大阪市北区、代表取締役社長:芳井 敬一 氏、以下「大和ハウス工業」)が、社員の技術や知識・経験、SDGs、働きがいを伝えることを目的に、大阪府立布施工科高等学校(所在地:大阪…

東大阪市の情報サイト「まちスタ」 3月1日からサービス提供開始!

東大阪市の地域DXに向けたパートナーシップ協定に基づく事業がスタート 株式会社ユニエイム(本社:東京都港区、代表取締役 原口宇志)、株式会社F.C.大阪(本社:大阪府東大阪市、代表取締役社長 近藤祐輔)、株式会社Paidy(本社:東京都港区、代表取締役…

大阪府及び府内43市町村の公民連携プラットフォーム OSAKA KOUMIN Action Platform が新たにスタート!

大阪府及び府内43市町村の公民連携プラットフォームとして、平成30年1月に設立した「OSAKA MEIKAN実行委員会」(会長:大阪府公民戦略連携デスク エグゼクティブディレクター 吉澤 正登 氏)は、公民連携による社会課題の解決、企業価値の向上、府民生活のQ…

3月12日(土)開催:ゼロカーボン・ダイアローグ「ファッション×デザイン×アクション 若きイノベーターが拓く 脱炭素アパレル」

大阪府は、2050年の府域のCO2排出量実質ゼロや、大阪湾のプラスチックごみのさらなる汚染ゼロの実現など、暮らしやすい持続可能な社会の構築をめざし、環境課題の解決のために、府民や事業者などあらゆる主体の意識と行動を変えていく様々な府民啓発事業に取…

大塚製薬株式会社が「無料検査実施事業者」において感染予防対策を啓発!

大阪府と包括連携協定を締結している大塚製薬株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井上 眞、以下「大塚製薬」)は、新型コロナ検査実施事業者として無料検査を提供する株式会社アカカベ(本社:大阪府大東市、代表取締役社長:皆川 友範)とウ…

各自治体で進むオンライン申請、導入のポイントはテンプレート活用

住民の利便性向上と職員の業務効率化を図るため、各自治体において行政手続きに対するオンライン申請の導入が進んでいる。行政のデジタル化を支援するグラファーの柏野氏は、「申請フォームのテンプレートが充実したシステムなら、導入がスムーズになる」と…

公民学連携フォーラム開催~ SDGsのゴール達成に向けて共に考える~(豊中市)

豊中市は、市内でSDGsに取り組む民間事業者や団体の皆様を対象に「SDGs×公民学連携フォーラム」を開催。 SDGs のゴール達成に向け、民間事業者・市民活動団体・教育機関などと市が共に考え、取り組みをさらに推進することを目的とし、大阪大学 松井孝典助教…

東大阪産エコ農産物のさつまいもを使用した「おいもっふる」を販売!

2022年2月5日(土)、食品館アプロ 生野小路店(株式会社カノー、本社:大阪市鶴見区、代表取締役社長:嘉納 英蔵)で東大阪産エコ農産物のさつまいもを使用した「おいもっふる」を当日限定で販売した。 「おいもっふる」は、東大阪市が包括連携協定を結んだ…

阪南市テレワークプレース「サラステ」にサテライトオフィスを開設!

阪南市は、阪南テレワークステーションに入居する市外事業者を大募集している。 人と企業が出会い、イノベーションが生まれる場所、「阪南市テレワークプレースサラダステーション『サラステ』」である。「企業等の多様な働き方の推進」と「地域社会の活力向…

“OSAKA子どもの夢”応援事業~第2回SDGsギネス世界記録チャレンジ~ 大阪府から協賛企業各社へ感謝状贈呈!

令和4年2月7日(月曜日)、「“OSAKA子どもの夢”応援事業~第2回SDGsギネス世界記録チャレンジ~」開催への協賛や参加者への商品提供等の協力に対して、リマテックホールディングス株式会社(本社:大阪府岸和田市、以下「リマテック」)、太陽工業株式会…

EBPM・デザイン思考で市民ニーズと課題を探る 枚方市・SAPジャパン株式会社

ICT活用で根拠を明らかに!新たな発想・アイデアで枚方の未来をデザイン! 枚方市(市長:伏見 隆)は、新しい生活様式による新たな価値観やAIの普及など社会状況が大きく変化する中、どのような状況にも対応できる持続可能な行財政運営の確立とまちの魅力向…

大阪産(もん)とコラボ第2弾「河内ワインあんバター」 株式会社ダスキン ベーカリーファクトリー×大阪府

株式会社ダスキン(本社:大阪府吹田市、社長:山村 輝治)が運営する“できたて、やきたてパン工場”がコンセプト の郊外型ベーカリーショップ「ベーカリーファクトリー」は、1月 14 日(金)から、大阪産(もん)葡萄を使った河内ワイン 金徳葡萄酒デラウェアをパン…

「市民協働」のまちづくりにとって、公民連携のさらなる推進は不可欠

複雑化、多様化する社会課題の解決を掲げ、大阪府では公民連携の促進を目的に、一元的な窓口機能を持つ「公民戦略連携デスク」を設置している。このような専門部署を設けて公民連携を強化する動きは、府内の各自治体にも広がっている。連載第8回目の今回は、…

脱炭素社会の実現へ向け、大阪が公民連携で臨む新たな挑戦

大阪府で今夏、公民連携によるひとつの活動が産声を上げた。「OSAKAゼロカーボンファウンデーション」―通称OZCaF(オズカフ)。企業・団体や府内自治体が連携し、脱炭素社会の実現に向けた活動を推進する取り組みで、すでに200※を超える団体が参画している。こ…

教育、子ども・福祉、地域活性化など8分野で読売新聞大阪本社との包括連携協定を締結 大阪府

令和3年12月27日(月曜日)、大阪府は株式会社読売新聞大阪本社(本社:大阪市北区、代表取締役社長:柴田岳(しばた がく)、以下「読売新聞大阪本社」)と、教育・人材育成、情報発信、安全・安心、子ども・福祉、地域活性化、環境など、8分野にわたる連…

公民連携でSDGsに挑むソーシャルスタートアップ5人の起業家が「PRO Summit: Osaka」に登壇

大阪府 公民戦略連携デスク(吉村 洋文 知事、以下:大阪府)と、OSAKA MEIKAN実行委員会(吉澤 正登 会長、以下:OSAKA MEIKAN)は、本田圭佑氏が会長を務める株式会社PROTOCOL(代表取締役社⻑:武内洸太、以下、PROTOCOL) と、令和3年12月23日(木曜日)…

「環境・ゼロカーボン」をテーマにギネス世界記録に挑戦【大阪府 × OSAKA MEIKAN】

令和4年1月16日(日曜日)、OSAKA MEIKAN実行委員会(大阪府が参画している公民連携の取組みの一つ)は、「”OSAKA子どもの夢“応援事業~第2回SDGsギネス世界記録チャレンジ~」(以下、「本事業」)を開催し、「YouTubeで環境サステナビリティレッスンのライ…

全国初のごみ分別のAI電話相談専用ダイヤルを設置 守口市

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役:藤田 晋)は、官公庁・自治体のDX推進支援を行う専門開発組織「GovTech(ガブテック)開発センター」において、AI電話自動応対サービス「ごみの窓口AI電話エージェント」を活用した実証実験…

本田圭佑氏が会長を務める株式会社PROTOCOLと「PRO Summit: Osaka」共同開催!

大阪府 公民戦略連携デスク(吉村 洋文 知事、以下:大阪府)と、OSAKA MEIKAN実行委員会(吉澤 正登 会長、以下:OSAKA MEIKAN)は、本田圭佑氏が会長を務める株式会社PROTOCOL(武内洸太 代表取締役社⻑、以下、PROTOCOL) と、令和3年12月23日(木曜日)…

ギネス世界記録に挑戦への準備は万端!(令和4年1月16日開催=第2回SDGsギネス世界記録に挑戦) 太子町立磯長小学校で出前授業を開催!

令和3年12月16日(木曜日)、大阪府が参画している公民連携の取組みの一つ、OSAKA MEIKAN実行委員会が開催する「“OSAKA子どもの夢”応援事業~第2回SDGsギネス世界記録チャレンジ~」(以下、「本事業」)での「YouTubeで環境サステナビリティレッスンのライ…

夢と力を与え、ギネス世界記録という大きなチャレンジへ。 協賛企業の太陽工業株式会社が大阪府TV12月号に出演!

大阪府が参画している公民連携の取組みの一つ、OSAKA MEIKAN実行委員会は、子ども達に成功体験の機会を創出することを目的に、2022年1月16日(日曜日)、“OSAKA子どもの夢”応援事業~第2回SDGsギネス世界記録チャレンジ~(以下、本事業)を開催する。 「YouT…

未来を生きる子どもたちにとって必要な学びを。協賛企業のリマテックホールディングス株式会社が大阪府TV12月号に出演!

大阪府が参画している公民連携の取組みの一つ、OSAKA MEIKAN実行委員会は、子ども達に成功体験の機会を創出することを目的に、令和4年1月16日(日曜日)、“OSAKA子どもの夢”応援事業~第2回SDGsギネス世界記録チャレンジ~(以下、本事業)を開催する。 「You…

成功体験を通して、栄えある大阪の未来を支える人財へ。「“OSAKA子どもの夢”応援事業~第2回SDGsギネス世界記録チャレンジ~」の協賛企業、明治安田生命保険相互会社が語る!

大阪府が参画している公民連携の取組みの一つ、OSAKA MEIKAN実行委員会は、子どもたちに成功体験の機会を創出することを目的に、2022年1月16日(日曜日)、“OSAKA子どもの夢”応援事業~第2回SDGsギネス世界記録チャレンジ~(以下、本事業)を開催する。 「Yo…

公民学の連携でオープンイノベーションの推進・地域課題の解決へ 豊中市

豊中市(長内 繁樹 市長)は、市や民間事業者、NPO法人、教育機関といった多様な主体が繋がり、連携することにより、市民サービスの向上や、複雑化・多様化する地域課題の解決をめざす取り組みを行う「公民学連携」を推進している。 令和3年12月7日(火…

ガバメントクラウドファンディングで社会課題の解決を図る! 泉大津市

泉大津市では、民間事業者等が泉大津市のフィールドを活用して行うプロジェクトに対して、ふるさと納税制度を活用したクラウドファンディングにより資金調達を支援する制度を創設した。 令和3年度は、9月よりプロジェクトの募集を開始し、その後、審査を経…

夜間の中学生募集開始! ~一緒に勉強しませんか~ 大阪府

2021年12月1日より、大阪府内の夜間中学で、令和4年度からの新規入学生の募集が始まった。 大阪府内には、夜に勉強することができる「中学校夜間学級」(以下、「夜間中学」)がある。 夜間中学は、義務教育の年齢(満15歳)を超えており、中学校を卒業し…

Instagramを開設! PV動画を公開! ”OSAKA子どもの夢“応援事業~第2回SDGsギネス世界記録チャレンジ~ 【大阪府 × OSAKA MEIKAN】

大阪府が参画している公民連携の取組みの一つ、OSAKA MEIKAN実行委員会は、令和4年1月16日(日曜日)に「”OSAKA子どもの夢“応援事業~第2回SDGsギネス世界記録チャレンジ~」を開催する。 このたび、OSAKA MEIKAN実行委員会は、“OSAKA子どもの夢”応援事業の専…

〜デジタルキーで生活を安全で快適に〜 枚方市・株式会社ビットキー 公民連携の社会実証でスマートシティ実現へ

枚方市(伏見 隆 市長)は、「スマートシティ化 『コネクト』で推進」をテーマに、株式会社ビットキー(本社:東京都中央区、代表取締役:江尻 祐樹・福澤 匡規・寳槻 昌則、資本金:12,036,920,300円(令和3年9月30日時点 資本準備金を含む)、以下:ビッ…

令和4年1月16日「“OSAKA子どもの夢”応援事業~第2回SDGsギネス世界記録チャレンジ~」を開催! 協賛企業の不二製油グループ本社株式会社・不二製油株式会社の紹介

大阪府が参画している公民連携の取組みの一つ、OSAKA MEIKAN実行委員会は、子ども達に成功体験の機会を創出することを目的に、令和4年1月16日(日曜日)、“OSAKA子どもの夢”応援事業~第2回SDGsギネス世界記録チャレンジ~(以下、本事業)を開催する。 「You…

かけがえのない今という時間を輝かせるために。 協賛企業の株式会社アカカベが語る思い

大阪府が参画している公民連携の取組みの一つ、OSAKA MEIKAN実行委員会は、子ども達に成功体験の機会を創出することを目的に、令和4年1月16日(日曜日)、“OSAKA子どもの夢”応援事業~第2回SDGsギネス世界記録チャレンジ~(以下、本事業)を開催する。 「You…

行政と民間のリソースを集約し、目指すは「一歩先を行く課題解決」

複雑化、多様化する社会課題の解決を掲げ、大阪府では公民連携の促進を目的に、一元的な窓口機能を持つ「公民戦略連携デスク」を設置している。このような専門部署を設けて公民連携を強化する動きは、府内の各自治体にも広がっている。連載第7回目の今回は、…