全国の自治体トップ・職員・議員に贈る 自治体の"経営力"を上げる情報サイト

大阪府

「太子町のPR」「安全・安心」「環境」など5分野でダイドードリンコ株式会社との包括連携協定を締結 太子町

令和3年9月16日(木曜日)、太子町とダイドードリンコ株式会社(以下、「ダイドードリンコ」)は、「太子町のPR」、「健康、福祉、教育」、「安全・安心」、「環境」、「産業、観光」の5分野にわたる連携と協働に関する包括連携協定を締結した。 平成 31 …

OSAKA MEIKAN 「TEAM EXPO 2025」プログラムに共創パートナーとして登録!!

大阪府と府内市町村の公民連携プラットフォームであるOSAKA MEIKAN は、大阪・関西万博の「TEAM EXPO 2025」プログラムの共創パートナーとしてこのたび登録された。 ※詳細は、下記URL https://team.expo2025.or.jp/ja/partner/101 詳細はこちら

自治体専用チャットの「共同調達」が、域内自治体のDX推進を後押し

「行政のデジタル化」が自治体間における共通の課題とも言えるいま、いかにしてそれを進めるかに悩む自治体は少なくない。そうしたなか大阪府では、府内自治体と足並みをそろえてDXを推進すべく「共同調達」を通じたシステム化を進めており、このほど自治体…

<損保業界全国初> 住宅損害調査結果の提供で水災時の罹災証明書等の速やかな発行へ 三井住友海上火災保険株式会社と枚方市が災害協定締結

令和3年8月30日(月曜日)、枚方市は、災害時に罹災証明書等を速やかに発行できるよう、三井住友海上火災保険株式会社(以下、「三井住友海上」)が保有する住宅損害調査結果の提供に関する協定「損害調査結果の提供及び利用に関する協定」を締結した。協…

<公民連携による「テレワークセミナー」>第5回 「中小企業でもできるテレワーク導入の環境整備について」9月21日開催(オンライン配信あり) 大阪府テレワークサポートデスク

大阪府では、テレワークの導入から定着までを総合的にサポートするため、令和2年10月より「大阪府テレワークサポートデスク」を開設。民間事業者や社会保険労務士等の専門家を講師に招き、 テレワークに関する基礎知識の説明や、企業における取組み事例の紹…

太子町 大阪東部ヤクルト販売株式会社との包括連携協定を締結 「太子町のPR」、「健康、福祉、教育」、「安全・安心」の3分野で連携へ

2021年8月27日(金曜日)、太子町と大阪東部ヤクルト販売株式会社は、「太子町のPR」、「健康、福祉、教育」、「安全・安心」の3分野で包括連携協定を締結した。 地方創生を通じて個性豊かで魅力ある地域社会の実現等に向けた取組みが全国各地で進む中、太…

八尾市がPR動画を公開!「朝も、昼も、夜も、美しい。~八尾市Cinematic Vlog~」

八尾市は、市PR動画「朝も、昼も、夜も、美しい。~八尾市 Cinematic Vlog~」を公開した。先に公開している、聖徳太子1400年プロジェクトPR動画「飛鳥×現代~八尾市 Cinematic Vlog~」に続く、第2弾のCinematic Vlog。今回の動画は8月16日に公開。歴史やま…

大塚製薬・小林製薬「大阪府コロナワクチン接種センター」で熱中症予防行動を啓発

大塚製薬株式会社(本社:東京都千代田区、以下:大塚製薬)及び小林製薬株式会社(本社:大阪市中央区、以下:小林製薬)は、大阪府との包括連携協定に基づく健康増進における公民連携の取組みで、「大阪府コロナワクチン接種センター」(会場:マイドーム…

東大阪市と東大阪市福祉施設会より旭食品株式会社へ感謝状贈呈!

2021年8月5日(木曜日)、旭食品株式会社(本社:高知県南国市、代表取締役社長:竹内 孝久氏、以下「旭食品」)は、寄付活動を通じて児童福祉事業に多大なる貢献をしたことにより、東大阪市と東大阪市福祉施設会から感謝状を贈呈された。 旭食品は、「働く…

「OSAKA MEIKAN GROWTH DRIVE 2021 in Higashiosaka」 社会課題解決に繋がる全17社の提案を受け 公民連携の加速へ!東大阪市

2021年8月4日(水曜日)、大阪府及び府内43市町村のオール大阪の公民連携プラットフォームであるOSAKA MEIKAN実行委員会主催(共催:大阪府、東大阪市)による「OSAKA MEIKAN GROWTH DRIVE 2021 in Higashiosaka」(以下、GROWTH DRIVE)2日目が開催された。…

「OSAKA MEIKAN GROWTH DRIVE 2021 in Higashiosaka」 社会課題解決に繋がる全10社の提案を受け 公民連携の加速へ!東大阪市 

2021年8月3日(火曜日)、大阪府及び府内43市町村のオール大阪の公民連携プラットフォームであるOSAKA MEIKAN実行委員会主催(共催:大阪府、東大阪市)による「OSAKA MEIKAN GROWTH DRIVE 2021 in Higashiosaka」(以下、GROWTH DRIVE)が開催された。 GROW…

事業化に向けて重ねる「対話」が、公民連携に新たなアイデアを生む

複雑化、多様化する社会課題の解決を掲げ、大阪府では公民連携の促進を目的に、一元的な窓口機能「公民戦略連携デスク」を設置している。このような専門部署を設けて公民連携を強化する動きは、府内の各自治体にも広がっている。連載第5回目の今回は、昨年9…

30種以上のキャッシュレス決済も、単一の窓口で簡単に導入できる

感染症対策や利便性向上などの観点から、多くの自治体で窓口業務におけるキャッシュレス対応が求められている。しかし、導入の際には、多様な決済手段の選別や事業者との契約にかかる労力が課題となる。これに対し、各種金融業務を手がける大和ハウスフィナ…

脱炭素社会の構築へ!OSAKAゼロカーボンファウンデーションの設立式典を開催!

令和3年7月27日(火)、南海浪切ホール (岸和田市港緑町1-1)にて、「OSAKAゼロカーボンファウンデーション」(略称:OZCaF(オズカフ)) の設立式典が行われた。OZCaFは、持続可能な脱炭素(ゼロカーボン)社会の構築をめざすなか、企業や大学、府内市町…

関西学生サッカー選手権 桃山学院大学が17年ぶり2度目の王者に輝く!

令和3年7月25日(日)、今回で50回目を迎えた関西学生サッカー選手権。 決勝の舞台に上がってきたのは、16年ぶり4回目となる桃山学院大学(以下、「桃山大」という。)と、初めて決勝戦へと駒を進めた関西福祉大学の一戦となりました。 前半は、両…

「Smart City Osaka Pitch 2021」開催! 大阪スマートシティパートナーズフォーラム・株式会社MJE 公開済み: 2021年7月20日

令和3年7月19日(月曜日)、大阪スマートシティパートナーズフォーラムは、シェアオフィス「billage OSAKA」を運営する株式会社MJEとの共催で大阪のスマートシティ化の更なる促進を目的に、スタートアップ企業6社によるピッチイベント「Smart City Osaka Pi…

健康、子ども・福祉、地域活性化、ダイバーシティ・雇用促進、安全・安心、環境、府政のPRなど7分野で株式会社ダスキンとの包括連携協定を締結 大阪府

令和3年7月16日(金曜日)、大阪府は株式会社ダスキン(本社:大阪府吹田市、代表取締役社長執行役員:山村 輝治(やまむら てるじ)氏、以下「ダスキン 」)と、健康、子ども・福祉、地域活性化、ダイバーシティ・雇用促進、安全・安心、環境、府政のPR…

OSAKAゼロカーボンファウンデーション:OZCaF(オズカフ) 大阪府・リマテックホールディングス株式会社など、公民連携での脱炭素社会構築へ!

OSAKAゼロカーボンファウンデーション:公民連携で脱炭素社会の構築へ 大阪府は、2025年大阪・関西万博のテーマ「いのち輝く未来社会のデザイン」がめざすSDGs(持続可能な開発目標)実現に向け、地球温暖化対策や海洋プラスチックごみ対策などの様々な取組…

〜地域の活性化、社会課題の解決、SDGsの達成に向け公民連携デスクを開設〜 太子町

令和3年7月6日(火曜日)、太子町は新型コロナへの対応や新しい生活様式など、複雑化、多様化する行政課題の解決に向け、企業等からの提案や相談に対する一元的な窓口となり、役場内の担当課と企業等での対話が円滑に進むようコーディネートを行うための…

子ども・教育、地域活性化、環境、健康・福祉など7分野でエイチ・ツー・オー リテイリング株式会社との包括連携協定を締結 大阪府

令和3年7月7日(水曜日)、大阪府はエイチ・ツー・オー リテイリング株式会社(本社:大阪市北区、代表取締役社長:荒木直也(あらき なおや)、以下「エイチ・ツー・オー リテイリング 」)と、子ども・教育、地域活性化、環境、健康・福祉、雇用促進、…

シティプロモーション・情報発信、SDGs、スポーツ・健康など5分野で株式会社F.C.大阪との包括連携協定を締結 熊取町

令和3年6月30日(水曜日)、熊取町と株式会社F.C.大阪は、シティプロモーション・情報発信、SDGs、スポーツ・健康など5分野にわたる連携と協働を促進するため、包括連携協定を締結した。 同日、熊取町役場本館2階町長室(大阪府泉南郡熊取町野田1丁目1番1号…

〜子どもたちが明るい未来を掴み取るきっかけを提供〜 公民連携子どもの居場所「子どもLOBBY」オープンイベントを開催! 門真市

新型コロナウイルス感染拡大により、4月に開催を予定していた門真市の公民連携子どもの居場所「子どもLOBBY(ロビー)」オープニングイベントが、2021年6月25日(金曜日)午前11時から、イズミヤ門真店3階(門真市新橋町3番1-101号)で行われた。 今回の…

ごっこ遊びで「子ども目線」の八尾の魅力を発見! ~八尾の子どもたちと一緒にアプリ上のガイドブックを制作~

八尾市は、ファミリー向けデジタルコンテンツ事業を行う株式会社キッズスターが提供する社会体験アプリ「ごっこランド」に、新たに加わったコンテンツ「ジモトガイド」で八尾市の魅力を発信している。 「ごっこランド」は2013年にアプリが提供され、約400…

門真市×株式会社アカカベ「子どもを真ん中においた施策推進に係る門真市と株式会社アカカベとの事業連携・協力に関する協定」を締結

2021年6月18日、門真市は「子どもを真ん中においた施策推進に係る門真市と株式会社アカカベとの事業連携・協力に関する協定」を締結。本協定の締結により、株式会社アカカベは、子どもたちだけで調理が可能なレトルト食品を中心とした食料品の提供や子どもの…

OSAKA PAGE ONE お菓子で子どもの読書活動普及啓発!! オリオン株式会社×株式会社出版ワークス×大阪府OSAKA PAGE ONE お菓子で子どもの読書活動普及啓発!! オリオン株式会社×株式会社出版ワークス×大阪府

大阪府は、令和3年6月14日に、子ども菓子専門メーカーのオリオン株式会社(本社:大阪市淀川区 小西 靖宏 代表取締役社長)と、児童書等を出版する株式会社出版ワークス(本社:神戸市中央区 工藤 和志 代表取締役社長)の協力を得て、お菓子のパッケー…

健康、SDGsの推進、地域活性化、観光振興、環境、子ども・福祉、安全・安心、雇用促進、府政のPRなど9分野で南海電気鉄道株式会社との包括連携協定を締結 大阪府

令和3年6月21日(月曜日)、大阪府は南海電気鉄道株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長兼CEO:遠北光彦(あちきた てるひこ)、以下「南海電鉄 」)と、健康、SDGsの推進、地域活性化、観光振興、環境、子ども・福祉、安全・安心、雇用促進、府…

6月16日開催!ベルフェイス・Salesforce・Sansan共催のWebセミナーに、大阪府公民戦略連携デスク 吉澤エグゼクティブディレクターが登壇!

2021年6月16日(水)、ベルフェイス株式会社(以下、ベルフェイス)、株式会社セールスフォース・ドットコム(以下、Salesforce)、Sansan株式会社(以下、Sansan)が共催して実施したWebセミナー「売り上げアップと働き方改革を両立!DXで実現する新しい営…

イノベーティブ都市の伝統を受け継ぎ、公民連携で新たな技術や発想を呼び込む

複雑化、多様化する社会課題の解決を掲げ、大阪府では公民連携の促進を目的に、一元的な窓口機能「公民戦略連携デスク」を設置している。このような専門部署を設けて公民連携を強化する動きは、府内の各自治体にも広がっている。連載第4回目となる今回は、昨…

「OSAKA MEIKAN GROWTH DRIVE 2021 feat. 枚方市」 社会課題解決に繋がる全18社の提案を受け 公民連携の加速へ!大阪府・枚方市

(画像)基調講演で「枚方市における公民連携の取り組み」について話す枚方市 伏見 隆 市長(場所:枚方市役所) 2021年6月10日(木曜日)、大阪府及び府内43市町村のオール大阪の公民連携プラットフォームであるOSAKA MEIKAN実行委員会主催(共催:大阪府、…

泉大津市 ロボットシステムを活用し図書館業務をオートメーション化!!

事業連携協定式の様子(写真左から、泉大津市 南出 賢一 市長、Bellabot、株式会社HCI 奥山 剛旭 代表取締役社長) 令和3年6月8日(火曜日)、泉大津市は、株式会社HCI(本社:泉大津市、代表取締役社長:奥山 剛旭(おくやま たかてる)氏)と、「ロボッ…

バイオビジネスにおけるアジア最大のパートナリングイベント「BioJapan2021」でビジネスマッチングしませんか? 6月25日まで参加企業募集中 大阪府

大阪府は、ライフサイエンス分野における府内中小・ベンチャー企業の国内外ビジネス展開を支援するため、令和3年10月13日(水曜日)から10月15日(金曜日)までの3日間、パシフィコ横浜 展示ホール(横浜市)で開催される、バイオビジネスにおけるアジア最…

熱中症対策、子どもの健全育成、SDGsの推進等での包括連携協定を締結 堺市・大塚製薬

(写真)締結式にオンラインで出席した大塚製薬の吉田卓史支店長(モニター中央)、 堺市 永藤市長(中央) 大阪府堺市と製薬大手の大塚製薬株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井上 眞)は、令和3年6月2日(水曜日)、熱中症対策をはじめ、子ども…

OSAKA MEIKAN GROWTH DRIVE 2021 feat. HIRAKATA 開催!「公民連携」を加速させ、社会課題に挑む・「公民連携」で企業、行政の成長を加速させる

~「公民連携」を加速させ、社会課題に挑む~~「公民連携」で企業・行政の成長を加速させる~ 大阪府及び府内43市町村のオール大阪の公民連携プラットフォームであるOSAKA MEIKAN によるプロジェクト、「OSAKA MEIKAN GROWTH DRIVE 2021 feat. HIRAKATA」が…

「公民連携」を加速させ、社会課題に挑む・「公民連携」で企業、行政の成長を加速させる OSAKA MEIKAN GROWTH DRIVE 2021 Vol.1を開催!

~「公民連携」を加速させ、社会課題に挑む~~「公民連携」で企業・行政の成長を加速させる~ 大阪府及び府内43市町村のオール大阪の公民連携プラットフォームであるOSAKA MEIKAN によるプロジェクト、「OSAKA MEIKAN GROWTH DRIVE 2021 Vol.1」が、2021年5…

シビックプライドの醸成が、持続可能な行政運営の基盤になります

「都市に対する市民の誇り」と定義される「シビックプライド」。自治体にとっては、地方創生や地域ブランドの創出につながるキーワードとして、近年注目が高まっている概念だ。そのシビックプライドの醸成を、「アビリティタウン構想」という独自の取り組み…

ミスのない正確な封入・封かんを、少人数でスピーディに実現

大阪府阪南市の取り組み 郵便関連業務の自動化 ミスのない正確な封入・封かんを、少人数でスピーディに実現 阪南市 未来創生部 まちの活力創造課 主事 根耒 昌美 未来創生部 まちの活力創造課 主事 楠本 祥平 [提供]ピツニーボウズジャパン株式会社 ※下記は…

目的を共有できるならば、公や民といった垣根は必要ない

複雑化、多様化する社会課題の解決を掲げ、大阪府では公民連携の促進を目的に、一元的な窓口機能「公民戦略連携デスク」を設置している。同デスクは、府内の自治体にノウハウを積極的に展開しており、専門部署を設けて公民連携を強化する動きが、府内の市町…

OSAKA MEIKAN GROWTH DRIVE 2021-Vol.1 開催 「企業・行政の公民連携加速へ」

2021/05/26 2021年5月26日(水曜日)、大阪府及び府内43市町村のオール大阪の公民連携プラットフォームであるOSAKA MEIKAN主催による「OSAKA MEIKAN GROWTH DRIVE」(以下、GROWTH DRIVE)が開催された。 当日は、関東圏からは、SAPジャパン株式会社、ミュー…

行政の「新たな方法論」として、公民連携を定着させたい

複雑化、多様化する社会課題の解決を掲げ、大阪府が促進している公民連携。その旗振り役として、府では一元的な窓口機能「公民戦略連携デスク」を設置している。同デスクは現在、府内の自治体にノウハウを積極的に展開しており、専門部署を設けて公民連携を…

生産性向上への新たな道筋、自治体間の「業務量比較」という手法

いまや多くの自治体が職員の業務効率改善に課題を抱えるなか、業務改革の第一歩として、業務の可視化を目的とした「業務量調査」に着手する自治体が増えている。旭川市(北海道)や高槻市(大阪府)もそうした自治体のひとつだ。この両自治体は今回、互いの業務…

訪日客の旅は多言語対応のデジタル案内板でストレスフリーにする【大阪市の取組事例】

政府は、東京オリンピック・パラリンピック開催の令和2年までに年間の訪日外国人観光客(以下、訪日客)数を4000万人に増やす目標を立てている。それを実現するには、訪日客に観光地で快適に過ごしてもらう環境の整備が重要だ。ここでは、デジタル型の観光案内…

施策への動機づけで住民を巻き込み地域活性化策に弾みをつける

地域の課題解決や活性化を促すためには、自治体の取り組みに住民や民間事業者をいかに巻き込むかが重要だ。枚方市(大阪府)はその仕かけづくりとして、地域ポイント制度を導入した。制度導入の経緯やポイント制度の実施で得られている効果などについて、同市…

除菌セットの寄贈 モアコスメティックス株式会社

2020/12/25 除菌セットの寄贈 モアコスメティックス株式会社 2020年12月25日(金曜日)、モアコスメティックス株式会社(本社:大阪府堺市、代表取締役:亀田 宗一、以下「モアコスメティックス」)は、除菌セットを2,000セット寄贈し、その感謝状贈呈式が大…

ギネス世界記録(TM)達成!!「オンラインで同時におにぎりを作った最多人数」OSAKA子どもの夢応援事業〜第1回RICE FESTIVAL〜

2021/01/17 ギネス世界記録(TM)達成!!「オンラインで同時におにぎりを作った最多人数」OSAKA子どもの夢応援事業〜第1回RICE FESTIVAL〜 「やったー!みんなでギネス世界記録達成やー!」 讀賣テレビ放送株式会社 1階 10Plaza(大阪市中央区城見1-3-50)…

令和3年1月17日開催 「オンラインで同時におにぎりを作った最多人数」のギネス世界記録に挑戦!株式会社神明ホールディングス「子どもたちにお米の大切さを伝えるきっかけに」

2021/01/09 令和3年1月17日開催 「オンラインで同時におにぎりを作った最多人数」のギネス世界記録に挑戦!株式会社神明ホールディングス「子どもたちにお米の大切さを伝えるきっかけに」 大阪府が参画している公民連携の取組みの一つ、OSAKA愛鑑実行委員会…

産業振興、教育・子ども、スマートシティなど8分野でSAPジャパン株式会社との包括連携協定を締結 大阪府

2021/01/21 産業振興、教育・子ども、スマートシティなど8分野でSAPジャパン株式会社との包括連携協定を締結 大阪府 令和3年1月26日(火曜日)、大阪府はSAPジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:鈴木 洋史、以下「SAPジャパン」)…

健康、防災、子ども・福祉など6分野でアストラゼネカ株式会社との包括連携協定を締結 大阪府

2021/01/21 健康、防災、子ども・福祉など6分野でアストラゼネカ株式会社との包括連携協定を締結 大阪府 令和3年1月20日(水曜日)、大阪府はアストラゼネカ株式会社(本社:大阪市北区、代表取締役社長:ステファン・ヴォックスストラム、以下「アスト…

除菌力の強い業務用加湿空気清浄機で、来庁者と職員を感染症から守る

現在、日本中が新型コロナウイルス(以下、新型コロナ)の感染症対策に追われている。自治体でもさまざまな対策を行っており、大阪市浪速区(大阪府)と船橋市(千葉県)では、業務用の大型加湿空気清浄機を庁舎内に設置することで、感染症対策の取り組みを強化し…

公民連携を促進する専任部門が目指す、府内市町村とのネットワークづくり

社会課題の複雑化、多様化を背景に、近年多くの自治体が公民連携に取り組むなか、ひときわ注目を集めている動きがある。平成27年に「公民戦略連携デスク」という専任部門を立ち上げた大阪府の取り組みだ。府庁が主体となる公民連携の促進はもとより、この間…

「ひらかた de オンライン産前産後クラス」 枚方市が江崎グリコ株式会社提供「Co育てPROJECT」と連携

2021/01/08 「ひらかた de オンライン産前産後クラス」 枚方市が江崎グリコ株式会社提供「Co育てPROJECT」と連携 枚方市はコロナ禍でも妊産婦や家族の不安や悩みに寄り添えるようにと「ひらかた de オンライン産前産後クラス」(以下、本講座)と題した、オ…