全国の自治体トップ・職員・議員に贈る自治体の"経営力"を上げる情報サイト

全国の自治体トップ・職員・議員に贈る
自治体の"経営力"を上げる情報サイト

東京テレメッセージ株式会社

東京テレメッセージ株式会社

新たな防災無線
 
支援企業独自の投稿コンテンツ有

280MHz電波とポケベルの仕組みを使った廉価で防災情報伝達力が高く、耐災害性に優れる防災無線システムの提供。

自治体通信の掲載記事

 
電波特性と整備コストを見極め、導入を決断した新無線システムとは
近年の自然災害の激甚化・頻発化を受け、総務省は令和2年12月、「緊急防災・減災事業債」の事業期間を5年間延長し、令和7年度まで継続することを発表した。これにより、各自治体では防災行政無線のデジタル化はもとより、導入設備の更新に乗り出している。そうしたなか、佐世保市(長崎県)では、「最適な伝達手段」の整備を模索し、新たな同報無線システムの導入に踏み切ったという。導入の経緯とその効果について、同市担当者に詳しく聞いた。
その他の記事一覧はこちら
 

会社概要

社名 東京テレメッセージ株式会社
資本金 1億円
代表者名 清野 英俊
本社所在地 〒105-0003 東京都港区 西新橋二丁目35番2号 ハビウル西新橋11階
事業内容 280MHzデジタル同報無線システムの提供
屋外拡声子局の整備
戸別受信機の販売
URL http://www.teleme.co.jp/index.html