全国の自治体トップ・職員・議員に贈る自治体の"経営力"を上げる情報サイト

全国の自治体トップ・職員・議員に贈る
自治体の"経営力"を上げる情報サイト

エイネット株式会社

すでに30以上の官公庁・自治体に導入頂いている自社開発Web会議システムFreshVoiceの開発・販売から、セキュアな業務ネットワーク構築・運用まで、官公庁・自治体・企業経営に貢献するICT活用をトータルでサポートしております。
自治体の窓口で受付番号発券機の設置が当たり前になったように、自治体の全業務にもDX製品やITシステムの設置が当たり前になる時代がそこまできていると考えます。 時代のニーズに合わせ、製品の改良・開発を重ね、弊社ではこれからも、自治体の皆様のニーズにお応えできるDXサービスをご提案して参ります。

自治体通信の掲載記事

2021-12-27
「非対面型DXソリューション」で、コロナ時代の窓口体制確立を急げ
人手不足や業務の増大が指摘される自治体にあって、住民との接点となる窓口機能をいかに充実させ、行政サービスを向上させるかは難しい課題である。くわえて昨今は、コロナ禍の影響で対面での接触に制約が生まれている。そうしたなか、自治体向けシステムの開発を手がけるエイネットの尾上氏は、「住民窓口にこそ、最新の開発成果でDXを推進すべき」と指摘する。その具体的な方法を同氏に聞いた。

ソリューションの詳細

2022-02-04
エイネット株式会社が提供している自治体支援サービスの詳細
■ソリューション名 「非対面型DXソリューション」で、コロナ時代の窓口体制確立を急げ ■ソリューション概要 CROSSは、支所など現地で行われていた窓口対応を、本庁やコールセンターなどに集約して遠隔で対応するシステムです。 人手不足や対応に差が出ていた窓口業務の問題を解決します。 このシステムがあれば一般的な来訪者案内から複雑な内容まで多岐に渡る対応が少人数で可能になります。 ■導入実績 新製品のため現在複数の自治体さまと導入に向けて調整中です。

投稿記事&ブログ

2022-02-16
行政窓口ワンストップサービス化の無料シミュレーションをしませんか?
"毎日多くの住民のみなさんが訪れる窓口の業務をどうにか効率化できないか、担当地区に適した製品はどのようなものかと悩まれる担当者の方は多いのではないでしょうか。 そこで各自治体ごとに思い描いている理想の業務工程を無料でシミュレーションしてみましょう。 シミュレーションをするシステムは、非対面DXソリューションCROSSにて行います。"
その他の記事一覧はこちら

ダウンロード可能なサービス概要・資料

サービス名 非対面型DXソリューション「CROSS」
サービス概要 CROSSは、支所などで行われていた窓口対応を本庁に集約して遠隔で対応するシステムです。
行政カテゴリ 情報政策・自治体DX、住民生活・安全
この資料をダウンロードする
サービス名 Web会議システムFreshVoice
サービス概要 LGWAN対応でセキュリティに強いオンプレ型Web会議システムです。
行政カテゴリ 防災・危機管理、情報政策・自治体DX
導入実績 内閣府、海上保安庁、京都市役所、荒川区役所など累計30以上
この資料をダウンロードする
エイネット株式会社 が提供している
ソリューションの資料を
まとめてダウンロード
する
\たった1分で完了!/
資料一括ダウンロードフォーム

会社概要

社名 エイネット株式会社
設立 1997年7月22日
資本金 1億610万円
代表者名 西畑 博功
本社所在地 東京都千代田区神田佐久間町3-23 スタウトビル3F
事業内容 エイネット株式会社の「FreshVoice」は、災害対応を所管する官公庁や医療系の研究機関など、信頼性を重要視するユーザーより高い支持を受け、オンプレミスタイプのWeb会議システムでは、長くトップの販売実績を誇ってきました。
国際標準のテレビ会議/Web会議システム開発・販売から、セキュアな業務ネットワーク構築・運用まで、企業経営に貢献するICT活用をトータルでサポートしています。
URL https://www.anets.co.jp/