全国の自治体トップ・職員・議員に贈る自治体の"経営力"を上げる情報サイト

全国の自治体トップ・職員・議員に贈る
自治体の"経営力"を上げる情報サイト

サービス紹介

【自治体LINE活用 成功事例】 横浜市|LINE公式アカウント機能拡充で友だち数47万人を超える。 セグメント情報配信機能導入で、市民の利便性向上と職員の業務省力化を実現

神奈川県横浜市は、2020年4月に「横浜市LINE公式アカウント」を開設。粗大ごみ受付と新型コロナを中心とした情報配信からスタートしました。モビルス株式会社では2021年5月から自社の提供するLINE向け自治体ソリューションで「セグメント情報配信機能」「道…

【自治体向け】事故発生リスクAIアセスメント (リスク評価)

交通リスク分析の場に、優秀な分析官(AI)が加わります 事故発生リスクAIアセスメント 過去の事故データに加え、国内大手の損害保険グループが有する 膨大な交通リスクデータを始めとした様々なデータを用いて、 潜在するリスクの大きさをAIで定量的に評価…

「被災自動車の処理に係る研修プログラム(無料)」のご案内~オンライン開催にも対応~

公益財団法人自動車リサイクル促進センターでは東日本大震災、平成30年7月豪雨(西日本豪雨)、令和元年台風15号、台風19号などの被災自動車の処理の経験を踏まえ、「被災自動車の処理に係る手引書・事例集(自治体担当者向け)」を作成し、本書を用いて、関…

【DX課・会計課の皆様】弊社の「BtoBプラットフォーム 請求書」がデジタルインボイスの日本標準仕様「JP PINT」に対応へ

令和5年10月1日からインボイス制度が導入されます。そのような中で、電子請求書プラットフォームサービス「BtoBプラットフォーム請求書」が、日本国内におけるデジタルインボイスの標準仕様である「JP PINT」(Peppolに準拠した請求書)に準拠したデジタルイ…

個別避難計画の作成状況はいかがでしょうか~自治体様が抱えるお悩みとは~

令和3年災害対策基本法の改正により、避難行動要支援者(※以下、要支援者)について、個別避難計画を作成することが市町村の努力義務とされましたが、作成状況はいかがでしょうか。形式や運用方法は自治体主体となっているために、どのように進めたら良いの…

災害時における被災者の生活再建支援業務の迅速化~住家被害認定調査 調査員育成研修

1. 背景と課題 (1) 頻発化・激甚化する自然災害 ▶近年、甚大な被害をもたらす大規模な自然災害が恒常的に発生しています。【平成27年(2015年)以降水災で「災害救助法」が適用された都道府県(令和3年(2021年)5月末現在)】 (2) 災害時における自治体…

【平塚市】郵便局に設置される統合端末向け液晶ペンタブレットの事例

【関連事例:神奈川県川崎市】https://www.jt-tsushin.jp/article/wacom-interview-kawasaki-202106/ 【関連事例:千葉県船橋市】https://www.jt-tsushin.jp/article/wacom-report-20220105/ 【関連事例:埼玉県さいたま市】https://www.jt-tsushin.jp/artic…

災害後の迅速な地域復興を目指す、BCP策定・BCP見直し・BCP訓練等のご支援

1.自治体・地域企業における災害対応の重要性 自然災害の影響を受けない地域は日本にほとんどありません。近年は、災害も激甚化しています。 (参考)「激甚震災法」が適用されると、災害復興事業への国庫補助の割合が増えたり、中小企業への特例措置が講…

青森県が県庁業務のDXにクラウド型名刺管理・営業支援ツール「ホットプロファイル」を採用

法人向けソフトウェアパッケージ、クラウドサービスを提供する株式会社ハンモック(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:若山 大典、以下 ハンモック)は、青森県(本庁:青森県青森市、県知事:三村 申吾、以下 青森県)がクラウド型名刺管理・営業支援ツー…

【自治体様からのリアルな声】スマートシティに関するご相談事項TOP3をご紹介!

日々、業務を進めていくなかで各種課題がおありだと思います。自治体の皆様とお話するなかで、スマートシティ関連にてご相談いただくことも多く、他の自治体を参考に推進していきたいという思いはありつつも、足踏みしてしまっている状態とお聞きしておりま…

TikTok、能楽協会と日本の伝統芸能「能楽」の魅力を発信する取り組みを開始

ショートムービープラットフォーム「TikTok」は、公益社団法人能楽協会(以下、能楽協会)と日本の伝統芸能「能楽」の魅力を発信するなど、新たな取り組みを開始します。 背景 日本において伝統芸能は、土地の風土や歴史・文化を豊かに反映した芸術であり、…

「ジブンゴト」のセキュリティを実現!“セキュリティ=難解”を払しょくする、職員向けセキュリティ教育ツール~情報セキュリティ eラーニング

デジタライゼーションの進展とセキュリティ教育の必要性 デジタライゼーションの急速な進展に伴いセキュリティリスクが増大する中、職員へのセキュリティ教育が必須となっていますが、多くの自治体様は、職員一人ひとりに「ジブンゴト」としてセキュリティ意…

働き方改革・健康経営・SDGs経営向けソリューション

株式会社モリサワは自治体や企業からの情報発信における「伝わる情報発信」をサポートする企業です。 ■UDフォント活用で働き方改革を より多くの方に読みやすく、読み間違えにくい、文字のカタチがわかりやすいユニバーサルデザインフォント(UDフォント)を…

液晶ペンタブレットを広報デザイン用として活用

株式会社ワコムは液晶ペンタブレットという製品を通じて、各自治体のDX化/ペーパーレス化をご支援しております。 今回は、本運用でご採用を頂きました向日市様にお話を伺いました。 企画広報課 伊吹様 導入事例:向日市 企画広報課 向日市は、京都府の南西部…

鹿児島県奄美市様:LINEで子育て情報・学校給食献立のセグメント配信

奄美市様LINE公式アカウントでは、4種類の受信設定アンケートを設けて、きめ細かな市政情報配信に取り組まれています!▼奄美市様LINE公式アカウントにおける受信設定・基本情報・ごみの収集日・子育て情報・学校給食献立特に子育て支援分野では、専用の受信…

【SMS送信サービス】自治体・医療機関向け特別プラン

新型コロナウイルス感染者への連絡手段として効果的に活用頂くため、お申込みいただいた即日からSMS送信のご利用が可能な全国の自治体および医療機関を対象とした特別プランの提供を開始しました。自治体や医療機関においては新型コロナウイルス感染者への連…

【他社サービスとの連携】「公金収納支援サービス(自治体様向けWeb口座振替受付サービス)」がNECの「NEC水道窓口クラウドサービス」と機能連携!水道料金の口座振替登録をアプリやWebで完結!

このたび、ヤマトシステム開発の「公金収納支援サービス(自治体様向けWeb口座振替受付サービス)」が、NECの提供する「NEC水道窓口クラウドサービス」と機能連携しました。「NEC水道窓口クラウドサービス」は各種申込等の手続きのデジタル化や水道の使用状…

スマートシティにおけるヘルスケアの展望【Vol.2 ~提供される価値と運営上の留意点~】

前編では、スマートシティの医療・健康分野において、自治体が取り組むべきことについて述べました。本編では、スマートシティの取り組みにより、ヘルスケア分野で住民や自治体にもたらされる価値と運営上の注意点について述べます。近年の通信・デジタルテ…

青森県三沢市におけるLINEを活用した市政情報配信を支援

トランスコスモス株式会社(本社:東京都豊島区、代表取締役共同社長:石見浩一、牟田正明)とtranscosmos online communications株式会社(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:貝塚 洋)は、2022年10月1日より青森県三沢市(市長:小檜山吉紀)に対し、LI…

住民情報は個人情報に準ずる重要データ 可能な限りセキュリティ対策を

東京都の東部、都心にほど近い立地にありながら、23区最大の公園面積を有する人口70万人の特別区、江戸川区。従来、郵送・電話・訪問で行われていた区民税滞納者への催告に“合わせ技”として加えられたのが「空電プッシュ for LGWAN」によるSMS送信でした。こ…

業務効率アップと堅固なセキュリティを両立するLGWAN対応SMS送信サービス

兵庫県明石市は、平成30年4月に中核市へ移行し、市民サービスの向上と一人ひとりにやさしいまちづくりを目指している。兵庫県内でトップの国民健康保険料収納率を維持しつつ、催告にあたる職員の負担を減らすために導入されたのが「空電プッシュ for LGWAN」…

SMS導入で、電話や文書の催告では反応が鈍かった層からもレスポンスが得られるように

兵庫県南東部、大阪国際空港を擁する人口19万人超の市、伊丹市。市民税の納期内納付啓発に注力する同市が、滞納者への催告を効率よく、効果的に行える手法として導入したのが「空電プッシュ for LGWAN」によるSMS送信でした。ここでは導入までの経緯と導入後…

反応率や納税額の改善に加えて、SMSが電話や文書では得られなかった情報を得るきっかけにも

埼玉県南部、朝霞市、志木市、和光市と共に朝霞地区四市の一角をなす人口16万人超の市、新座市。市税の徴収率アップを課題とする同市納税課において、従来のツールではなかなか連絡が取れにくかった市民への画期的な催告手法として導入されたのが「空電プッ…

「空電プッシュ for LGWAN」と税システム専用端末との合わせ技で、より安全にSMSでの住民連絡を実施

人口56万人超を誇る多摩地区最大の都市、八王子市。市税の収入率を向上させ続けている同市において、さらなる収入率向上を図る次の一手として導入されたのが「空電プッシュ for LGWAN」でした。ここではその経緯と導入後の活用ぶりについて、渡辺氏にうかが…

「手軽なSMS送信」で「手厚い母子支援」を実現!スマホ世代の“電話離れ”課題を空電プッシュで解消した府中市の取り組み

東京都のほぼ中央に位置し、約26万人が暮らす府中市。子育て支援に力を入れる同市は、妊娠中や出産後の母子のサポートを強化する一つの策として「空電プッシュ for LGWAN」を導入し、SMS送信による気軽かつ着眼率の高い情報発信を実現しました。ここでは、導…

空電プッシュが保険料の収納率と特定健診の受診率の向上に貢献。SMSによる「非対面かつ直接的」な情報発信でコロナ禍の課題をクリア

東京23区の東部に位置し、人口約22万人が暮らす荒川区。国民健康保険料の収納率や特定健診の受診率向上に向けて取り組むなか、2020年度に「空電プッシュ for LGWAN」を導入しました。ここでは導入に至った経緯や活用方法について、区役所職員の安達氏、佐藤…

コロナワクチン接種を円滑に進めるための予約日リマインドや緊急連絡。空電プッシュの導入により低コスト・省力化で効率よく実施

富士市は、南に駿河湾、北には富士山を臨む静岡県東部の中核都市。およそ25万人の市民が暮らしています。コロナワクチン接種が本格的に始まったことを機に、接種予約日のリマインドや接種日時に変更があった際の連絡目的で導入を決めたのが「空電プッシュ」…

コロナ陽性者急増の危機でも「空電プッシュ」で即日連絡が可能に。LGWAN対応、シンプルなUIでスムーズに導入

桜の名所である目黒川が流れ、区部南西部に位置する目黒区。2020年の新型コロナウイルス感染症の発生をきっかけに目黒区の保健所に設置された感染症対策課は、陽性となった区民のサポートに奔走しています。昨年末からの第6波で感染者が爆発的に増えたこと…

督促状や催告書をお送りしたことをSMSでお知らせ!確実な連絡で税金の納付率アップを実現する

東京都の多摩地区南部に位置する狛江市。「世田谷区に隣接」「小田急小田原線が通っている」など都心に出やすい条件が整っており、ベッドタウンとしても知られています。そんな同市の納税課が、2022年1月、徴税業務に役立てるために導入したのが「空電プッ…

【より良い街づくり、スマートシティで新しい価値をうむ】パソナの屋内測位技術で実現できることとは?

各自治体エリアに住む様々な人々にとって、よりよい街となるよう日々取り組まれているかと思います。今回は、パソナが提供する「屋内外位置情報サービス」について改めてご紹介させていただき、貴自治体のスマート化推進にお役立ていただければと思います。 …

行政総合サービスモール「e-TUMO」ISMAPクラウドサービスリストに登録

株式会社NTTデータ関西(以下、NTTデータ関西)が提供する、「行政総合サービスモールe-TUMO*1」は、政府情報システムのためのセキュリティ評価制度(Information system Security Management and Assessment Program、以下、ISMAP*2)において、政府が求め…

オフィス家具・PC・複合機をワンストップ手配!「まるっとレンタルバスターズ」のご案内【レンタルバスターズ】

オフィス家具レンタルサービスのレンタルバスターズは中古オフィス家具・OA機器販売最大手のオフィスバスターズの関連会社です。大量のオフィス家具・OA機器を保有しており、短期・長期レンタルにも対応可能です!良いものをシェアして環境にやさしいオフ…

【DX課・会計課の皆様】インボイス制度が自治体と民間事業者双方の業務効率化を実現!

令和5年10月1日からインボイス制度が導入されます。インボイス制度は民間事業者だけでなく、自治体の会計事務にも大きく影響します。毎月届く膨大な数の請求書に「発行元が課税事業者か免税事業者か」「正当な消費税率か」「正当な消費税額か」などチェック…

前橋市での液晶ペンタブレットを利用したPDF図面審査

株式会社ワコムは、官公庁の窓口業務をはじめ様々な用途で液晶ペンタブレットを活用したソリューションをご提案しています。今回は前橋市都市計画部建築指導課様での実証事例をご紹介します。 実証事例:前橋市 都市計画部建築指導課 令和4年にデジタル田園…

GovTech開発センター、名古屋市にて大規模災害時の電話応対に関する自動音声応答システムの実証実験を開始

~AI電話自動応対サービス「AI電話エージェント」を活用し、市民の不安や疑問を迅速に解消~ 株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役:藤田晋、東証プライム市場:証券コード4751)における官公庁・自治体のDX推進支援を行う専門開発…