自治体通信ONLINE
  1. HOME
  2. 先進事例
  3. 大阪府、大阪市とBRITA Japan株式会社が「大阪ブルー・オーシャン・ビジョン」の実現に向けた連携協定を締結! 大阪府、大阪市
先進事例2021.11.05

大阪府、大阪市とBRITA Japan株式会社が「大阪ブルー・オーシャン・ビジョン」の実現に向けた連携協定を締結! 大阪府、大阪市

大阪府、大阪市とBRITA Japan株式会社が「大阪ブルー・オーシャン・ビジョン」の実現に向けた連携協定を締結! 大阪府、大阪市

令和3年10月27日、大阪府、大阪市は、BRITA Japan株式会社とマイボトルや給水スポットの普及など、「大阪ブルー・オーシャン・ビジョン」の実現に向けた取組み等を推進し、豊かな環境の保全と創造を進めることを目的とする連携協定を締結した。

BRITAは、1966年ドイツで誕生。現在では、17の子会社、40のパートナーシップのもと、世界60カ国以上で広く親しまれている浄水器のリーディングブランド。欧州では家庭用浄水器だけでなく、業務用ろ過システムの開発、製造、販売も展開している。

 

電子印鑑ならGMOサイン 導入自治体数No.1 電子契約で自治体DXを支援します
自治体通信 事例ライブラリー
自治体サミット2024