自治体通信ONLINE
  1. HOME
  2. イベント
  3. 令和5年度 “デジタル・スマートシティ浜松” ウェビナーシリーズ第4回 データ連携基盤(Fiware)活用のエコシステム形成に向けて ~コミュニティとビジネス環境の強化~
イベント2023.12.13

令和5年度 “デジタル・スマートシティ浜松” ウェビナーシリーズ第4回 データ連携基盤(Fiware)活用のエコシステム形成に向けて ~コミュニティとビジネス環境の強化~

令和5年度 “デジタル・スマートシティ浜松” ウェビナーシリーズ第4回 データ連携基盤(Fiware)活用のエコシステム形成に向けて ~コミュニティとビジネス環境の強化~
このイベントを主催する企業
一般社団法人スマートシティ社会実装コンソーシアム
一般社団法人スマートシティ社会実装コンソーシアム

開催趣旨

浜松市は日本の自治体として初めてFiware Foundation の会員となり、2023 年11 月6 日~9 日、バルセロナで開催された世界最大のスマートシティイベントである「スマートシティ エキスポ ワールド コングレス2023」では、加入を記念しセレモーを実施しました。コングレスに参加して得た情報や感じたことを共有するとともに、データ連携基盤(Fiware)に関係するステークホルダーが一堂に登壇し、各団体の取組を紹介します。
コミュニティとビジネス環境の強化を通じたデータ連携基盤(Fiware)活用のエコシステム形成に向け議論します。

開催体制

主催

浜松市、浜松市デジタル・スマートシティ官民連携プラットフォーム

共催

iHub Base

協力

一般社団法人スマートシティ社会実装コンソーシアム、自治体通信(メディアパートナー)

開催概要

テーマ

データ連携基盤(Fiware)活用のエコシステム形成に向けて~コミュニティとビジネス環境の強化~

開催日時

令和6 年1 月31 日(水) 10:15-12:00

定員

500 名(先着順)

参加費

無料

申込期間

令和6 年1 月30 日(火) 12:00 まで

申込方法

本ウェビナーイベントページの「参加申込フォーム」からお申込みください。

会 場

Zoom ウェビナー(ウェビナーURL は、後日お申込みいただいた方にお知らせいたします。)

対象

どなたでもご参加いただけます。

プログラム

※司会:㈱HEART CATCH 代表取締役 西村真里子氏

時間

次第

10:15-10:16

【イントロダクション】

㈱HEART CATCH 代表取締役 西村真里子氏

10:16-10:26

【① Fiware Foundation への加入とエコシステム形成に向けて】

浜松市デジタル・スマートシティ推進部 課長 瀧本陽一

10:26-10:36

【② iHub Base の機能を活用したコミュニティの活性化とグローバルな展開】

iHub Base ゼネラルコミュニティマネージャー 笹野修平氏

10:36-10:43

【③ MoC プログラムを通じたともにつくる協調領域】

(一社)コード・フォー・ジャパン

MoC プロジェクトマネージャー 酒井一樹氏

10:43-10:50

【④ データ連携基盤を活用したサービスの実装に向けて】

(一社)スマートシティ社会実装コンソーシアム

事務局/コミュニティマネージャー 土屋俊博氏

10:50-10:57

【⑤ 公共分野の共創エコシステム形成に向けたAWS の取組・支援】

アマゾン ウェブサービス ジャパン合同会社

シニア事業開発マネージャー 岩瀬霞氏

10:57-11:04

【⑥ データ連携基盤(Fiware)のSaaS 提供】

インフォ・ラウンジ株式会社 代表取締役 肥田野正輝氏

11:04-11:11

【⑦ データ連携基盤(Fiware)を活用した取組事例】

㈱インテック クロスインダストリー企画部長 安吉貴幸氏

11:11-11:18

【⑧ エコシステム形成に向けたアカデミアの役割】

静岡大学 土木情報学研究所 所長 木谷友哉氏

11:18-12:00

【パネルディスカッション】

登壇者:笹野氏、酒井氏、土屋氏、岩瀬氏、肥田野氏、安吉氏、木谷氏、瀧本

ファシリテーター: 西村真里子氏

※インプットのタイトルは当日変更になる可能性があります。


問い合わせ先

浜松市デジタル・スマートシティ推進部
デジタル・スマートシティ推進課
℡:053-457-2454 担当:森、鈴木

一般社団法人スマートシティ社会実装コンソーシアム
事務局(担当 土屋)
Mail:info@sc-consortium.org

一般社団法人スマートシティ社会実装コンソーシアム
設立2022年5月16日
代表者名越塚 登
本社所在地

東京都港区芝5-7-1

事業内容

スマートシティサービスの企画・開発・実装・展開を支援し、スマートシティの社会実装を加速するため、以下の活動を行います。
①スマートシティに関わるテーマ別の分科会
②データ連携基盤を活用したサービス開発に関する勉強会
③サービスカタログ・マーケットプレイスを通じたサービスの掲載・閲覧
④サービス開発環境の提供、開発者コミュニティの運営 等

URLhttps://www.sc-consortium.org/

本サイトの掲載情報については、企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。

提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(イシン株式会社)は何ら保証しないことをご了承ください。

電子印鑑ならGMOサイン 導入自治体数No.1 電子契約で自治体DXを支援します
~2月27日まで
自治体通信 事例ライブラリー