自治体通信ONLINE
  1. HOME
  2. プレスリリース・コラム
  3. TikTok、渋谷区共催イベントDIG SHIBUYAと連携のもと、テクノロジーとアートを掛け合わせた最新カルチャー体験イベント"DIG SHIBUYA"の魅力を動画で発信

TikTok、渋谷区共催イベントDIG SHIBUYAと連携のもと、テクノロジーとアートを掛け合わせた最新カルチャー体験イベント"DIG SHIBUYA"の魅力を動画で発信

この記事の配信元
ByteDance株式会社 / TikTok Japan
ByteDance株式会社 / TikTok Japan

ショートムービープラットフォーム「TikTok(ティックトック)」は、渋谷区共催イベントDIG SHIBUYAと連携のもと、2024年1月12日から14日に開催されるアートやテクノロジーをテーマとしたイベント”DIG SHIBUYA(ディグシブヤ)”について、ショートムービーを活用したプロモーションを実施します。

今回が初の開催となる“DIG SHIBUYA”は、最新テクノロジーを融合させたアートの展示など、渋谷で遊び、暮らし、学び、働く方々が気軽にアート・カルチャー、そして最新テクノロジーに触れていただく、3日間に及ぶイベントです。

TikTokで活躍する映像クリエイター「耳で聴く美術館」が、DIG SHIBUYAのメインアーティスト「FriendsWithYou」の巨大アートや公募で採択されたプログラムなど、“DIG SHIBUYA”のイベントを体験し、その様子をTikTokで配信します。

本取り組みの背景・内容

“DIG SHIBUYA(ディグシブヤ)”は、SHIBUYA CREATIVE TECH実行委員会が渋谷区と共同で開催するイベントです。

“DIG SHIBUYA”は、渋谷からうまれる最新カルチャーを体験するイベントとして、最新テクノロジーを融合させたアートの展示・上映、パレードなどを展開予定です。また、渋谷にある商業施設や店舗とデジタルアートを関連させ回遊できるNFTスタンプラリーの実施も予定しています。

イベントの様子をより多くの皆様に知っていただくため、TikTokクリエイター「耳で聴く美術館」が“DIG SHIBUYA”のイベントに実際に参加し、DIG SHIBUYAのメインアーティスト「FriendsWithYou」の巨大アート(会場:代々木公園ケヤキ並木)やドットで描かれた「シブヤピクセルアート」のピクセルアート(会場:宮下公園芝生ひろばカーポート)などを体験し、その様子をTikTokクリエイター「耳で聴く美術館」のTikTokアカウント(https://www.tiktok.com/@mimibi301)で公開します。

配信日時

2024年1月13日〜(予定)

ショートムービーを配信するTikTokクリエイター

耳で聴く美術館(https://www.tiktok.com/@mimibi301

配信アカウント

耳で聴く美術館(https://www.tiktok.com/@mimibi301

DIG SHIBUYAについて

イベント名

DIG SHIBUYA(ディグシブヤ)
※TikTok Japanは本イベントに協賛しています。

開催日

2024年1月12日(金)から1月14日(日)の3日間

会場

渋谷公園通り周辺エリア、代々木公園ケヤキ並木、渋谷区立北谷公園、などの公共スペースや周辺のギャラリースペース、Spotify O-EAST他

参加費用

無料(ただし、一部のプログラムは有料)

公式ウェブサイト

https://digshibuya.com/

主催

SHIBUYA CREATIVE TECH実行委員会

共催

渋谷区

後援

一般財団法人渋谷区観光協会、一般社団法人渋谷未来デザイン

助成

令和5年度日本博2.0事業(補助型)(独立行政法人日本芸術文化振興会/文化庁)

連携協力

シビック・クリエイティブ・ベース東京[CCBT](CCBT主催事業)

特別協力

渋谷公園通り協議会、渋谷公園通商店街振興組合、渋谷センター商店街振興組合、渋谷道玄坂商店街振興組合

アート企画・回遊施策企画(FUN FAN NFT提供)

スタートバーン株式会社

事務局

株式会社シブヤテレビジョン

企画・広報

indigo株式会社


今後も、TikTokは地方自治体等の公的機関と連携し、ショートムービーを活用して地域の魅力を積極的に発信してまいります。


【TikTokについて】
TikTokは、モバイル向けのショートムービープラットフォームです。私たちのミッションは、創造性を刺激し、喜びをもたらすことです。TikTokのグローバル本社はロサンゼルスとシンガポールにあり、ニューヨーク、ロンドン、ダブリン、パリ、ベルリン、ドバイ、ジャカルタ、ソウル、東京などの国と地域にグローバルオフィスがあります。https://www.tiktok.com/

ByteDance株式会社 / TikTok Japan

本サイトの掲載情報については、企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。

提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(イシン株式会社)は何ら保証しないことをご了承ください。

電子印鑑ならGMOサイン 導入自治体数No.1 電子契約で自治体DXを支援します
~2月27日まで
自治体通信 事例ライブラリー