全国の自治体トップ・職員・議員に贈る自治体の"経営力"を上げる情報サイト

全国の自治体トップ・職員・議員に贈る
自治体の"経営力"を上げる情報サイト

川崎市 x CTC オンデマンド交通の実証実験を行いました


弊社は地域公共交通の課題、特に移動困難な住民の移動支援の実現と経済性を両立した持続可能な公共交通の実現のため、MaaS(Mobility as a Service)とオンデマンド交通を活用した地域交通の全体最適化を目指しています。

我々は単なるシステムの提供ではなく、地域ごとの特性に合わせた移動ニーズの分析・シミュレーション・導入・運営や利活用の促進等すべてご支援する事業の実現に向け活動を行なっています。本記事では川崎市様と取り組んだオンデマンド交通の実証実験についてご紹介いたします。


経緯

自治体通信オンラインの記事をきっかけにお問い合わせをいただき、連携協定の締結及び実証実験の実施を行いました。ご挨拶から実証実験の開始まで約3ヶ月と短い期間でしたが、双方協力して実現に至りました。

対象地域について

川崎市は非常に人口が多い市域であるものの、実証実験を行った生田地域は、丘陵地に住宅地があり、坂が多く、幅員も狭いため路線バスが通っていない地域であり、高齢者の方にとって移動が困難な地域となっておりました。

実証実験における役割

双方の役割は下表の通りです。主に、川崎市様はステークホルダ調整、弊社はサービス設計・運営・利用促進の役割を担いました。

川崎市
CTC
・地域情報の提供
・協力事業者調整
・運輸局申請支援
・住民・庁内調整
・地域商店会協力調整
・その他協力事業者調整
・地域・移動ニーズの分析
・サービス設計
・運輸局申請資料作成支援
・コンタクトセンタ/システム構築・運用
・サービス運営
・App 申請
・利用促進促進策の企画立案・実行

実証実験概要

項目
内容
実験名 生田山の手オンデマンド交通実証実験
サービス名 トライアル Shotl 生田山の手
運営主体 CTC、川崎市
運行エリア 川崎市多摩区生田 4 丁目~ 8 丁目及びその周辺
実施期間 令和 4 年 2 月 28 日(月)から令和 4 年 4 月 28 日(木)
予約受付時間 アプリ(終日)、電話(午前 8 時 00 分〜午後 4 時 00 分まで)
運賃 300 円
車両 2台

詳細はこちらリンクをご参照ください:
https://www.ctc-g.co.jp/company/release/20220201-01399.html

利用促進/周知活動

実施した施策は下記の通りです。地道な周知活動を積み上げることが利用者の獲得につながると考えています。

・ランディングページ
・回覧板,地域イベントを通じたチラシ配布
・自治体広報紙での掲載
・ポスター掲示(地域掲示板、スポーツクラブ、スーパー、区出張所、JA、郵便局、金融機関)
・住民向け説明会
・周知イベント(スポーツクラブ)
・チラシ配架(スポーツクラブ、スーパー、区役所、区出張所、JA、金融機関)
・商店会連携クーポン配布
・ティッシュ配り
・オンラインアンケート
・メールでの Tips 周知
・ローカル TV の出演(LOVE かわさき)
・プレスリリースによる新聞掲載(全国紙・タウンニュース含め複数掲載)

さいごに

弊社では今後も様々な実証実験にて知見の蓄積を行い、地域交通の課題解決に向けた活動を継続してまいります。活動にご興味がありましたら、ぜひお声がけください。

フォームでのお問い合わせ

お問い合わせはこちら
※伊藤忠テクノソリューションズ株式会社のページへ遷移します

メールでのお問い合わせ

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社 未来技術研究所
maas-team@ctc-g.co.jp

 

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
設立 1979年7月11日
所在地 〒105-6950 東京都港区虎ノ門4-1-1 神谷町トラストタワー 
資本金 21,763百万円 
従業員数 単体 4,594名、CTCグループ 9,333名(2021年4月1日現在) 
事業内容 コンピュータ・ネットワークシステムの販売・保守、ソフトウェア受託開発、情報処理サービス、科学・工学系情報サービス、サポート、その他
URL

https://www.ctc-g.co.jp/