全国の自治体トップ・職員・議員に贈る 自治体の"経営力"を上げる情報サイト

富山県

磁気破壊装置の活用で「記憶媒体」のデータを適切に消去

神奈川県庁の情報データが蓄積されたハードディスク(以下、HDD)が、委託業者によりデータ消去前に転売された問題から1年以上が経過。その教訓から、記憶媒体における情報漏えい対策はさらに重要性を増している。ここでは、そうした情報漏えい対策として、平…

自宅からでも監視できる、ため池の水位監視システムを構築

近年、ひんぱんに発生するゲリラ豪雨や台風から住民を守るため、多くの自治体が水害対策に取り組んでいる。そうしたなか、砺波市(富山県)では、市内にあるため池の水位監視システムの刷新を行った。取り組みの詳細を、同市の雄川氏と新システム導入を支援し…

人口減時代に取り組むべきは“不均等”な行政サービスである

どの自治体も超高齢・人口減少社会を見据え、効果的な対策を打ち出そうと必死で取り組んでいる。そんななか「公共交通を軸としたコンパクトなまちづくり」を基本政策としてさまざまな施策を行っているのが富山市だ。市長の森氏は平成14年1月、旧富山市長に初…