全国の自治体トップ・職員・議員に贈る 自治体の"経営力"を上げる情報サイト

藤井寺市、公民連携窓口「企業パートナーシップデスク」を開設

2020/07/01

藤井寺市、公民連携窓口「企業パートナーシップデスク」を開設

「行政組織って複雑…どの部署に相談すればいいの?」、「行政や地域ってどんな事に悩んでいるのか分からない」、「窓口部署、福祉・学校現場…提案に行くのも気が引ける」というお声を今まで多く頂いていました。そこで、藤井寺市として公民連携を進めていくため、新たに「企業パートナーシップデスク」を新設しました。

藤井寺市は、全国でも5番目に小さいコンパクトシティ。

その特色を活かし、様々な実証実験の先進都市として「藤井寺モデル」を構築し、全国に向け発信・波及させていくことで持続可能なまち・社会の実現を目指していきます。

デスクでは、ジャンル・部署横断的に提案を一括でお受けし、ディスカッションいたします。その後に、関係する部署へとつなぐ橋渡し役となり、マッチングを行います。また、特に提案を頂きたい分野については、行政課題や地域課題をオープンに情報提供いたします。企業、事業者、大学等のCSRやCSVとの連携を対象にしていますが、まずは「こんなことができないかな?」という相談からでも結構ですので、お気軽にご連絡ください。