全国の自治体トップ・職員・議員に贈る 自治体の"経営力"を上げる情報サイト

東京都中央区

新発想の「コンテナ型喫煙所」で、分煙×バリアフリーを同時に実現

受動喫煙から住民を守るため、一部の自治体では、喫煙場所の整備を進めることで分煙環境の強化を図っている。中央区(東京都)もそうした自治体のひとつで、今年は立地条件に応じたサイズの、コンテナ型の喫煙場所を開設。タバコの煙が外に漏れ出ない環境を整…