全国の自治体トップ・職員・議員に贈る自治体の"経営力"を上げる情報サイト

全国の自治体トップ・職員・議員に贈る
自治体の"経営力"を上げる情報サイト

バックキャストテクノロジー総合研究所とOSAKAゼロカーボンファウンデーションが大阪府庁を訪問(令和4年5月17日)

バックキャストテクノロジー総合研究所はOSAKAゼロカーボンファウンデーション(以下OZCaF)の設立の趣旨、目的・取組みに賛同し、CO2排出量の現状把握や削減に貢献するため、自らもOZCaFの会員となり、経理システムの会計情報から手間をかけずにCO2排出量を把握することができるシステム「環進帳」を、OZCaF会員企業に無償で提供を行っている。そういった活動を踏まえて、令和4年5月17日(火曜日)バックキャストテクノロジー総合研究所とOZCaF、大阪府公民戦略連携デスクでの意見交換会が行われた。