自治体通信ONLINE
  1. HOME
  2. プレスリリース・コラム
  3. 【事例紹介あり】ID管理システムに利用される技術「シングルサインオン」をわかりやすく解説

【事例紹介あり】ID管理システムに利用される技術「シングルサインオン」をわかりやすく解説

    【事例紹介あり】ID管理システムに利用される技術「シングルサインオン」をわかりやすく解説
    この記事の配信元
    株式会社ネットスプリング
    株式会社ネットスプリング

    「シングルサインオン(Single Sign-On、SSO認証)」とは、初回のシステム利用時に一度ユーザ認証を行うと、その後アプリケーションやサービスの利用時にはユーザ認証を必要としない仕組みのことを言います。
    今回はこのSSO認証の仕組みについて、わかりやすく解説する動画を用意しました。また、容易かつ迅速にSSO認証の認証基盤を構築できる弊社製品の認証アプライアンスサーバ「AXIOLE(アクシオレ)」の導入事例もあわせてご覧ください。

    この動画でわかること

    ①SSO認証のメリット・デメリット
    ②セキュリティリスクと対策
    ③事例紹介(大学2件、民間企業1件)

    製品紹介 認証アプライアンスサーバ AXIOLE

    AXIOLE(アクシオレ)は、LDAP、RADIUS認証プロトコルに対応し、最大2万7000アカウントまでサポートするネットワーク認証に特化したアプライアンスサーバです。ネットワーク認証に必要なスキーマもあらかじめ構築されているので簡単に導入でき、直ちに運用を開始できます。また、オプション機能によってSAMLによるSSO認証の認証基盤としても構築ができます。

    株式会社ネットスプリング
    設立2000年3月21日
    資本金2000万円
    代表者名西武 進
    本社所在地

    〒108-0073
    東京都港区三田3-9-7 三田JEBL 8F

    事業内容

    ・ネットワークセキュリティ関連製品の企画・開発・販売
    ・上記に付帯する製品サポートおよび各種サービス
    ・ネットワークサービス提供およびアプリケーションサービス提供を行う電気通信事業
    ・上記各項に付帯する業務と企画調査実験研究コンサルティング全般

    URLhttps://www.netspring.co.jp/

    本サイトの掲載情報については、企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。

    提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(イシン株式会社)は何ら保証しないことをご了承ください。

    電子印鑑ならGMOサイン 導入自治体数No.1 電子契約で自治体DXを支援します
    自治体通信 事例ライブラリー