全国の自治体トップ・職員・議員に贈る自治体の"経営力"を上げる情報サイト

全国の自治体トップ・職員・議員に贈る
自治体の"経営力"を上げる情報サイト

群馬県みどり市におけるLINEを活用した市民サービス拡充を支援

トランスコスモス株式会社(本社:東京都豊島区、代表取締役共同社長:石見浩一、牟田正明)とtranscosmos online communications株式会社(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:貝塚 洋)は、2023年1月4日より群馬県みどり市(市長:須藤昭男)に対し、LINEを活用したDX(デジタルトランスフォーメーション)ツール「KANAMETO(カナメト)」を提供し、みどり市におけるLINEを活用した市政情報配信の拡充を支援しました。

みどり市が2023年1月4日にリニューアルしたみどり市LINE公式アカウント(アカウント名:みどり市)では、新型コロナウイルス関連、子育て、健康福祉、イベント・観光などの市政情報をセグメント配信しています。また、居住地域別にごみ収集日をお知らせする機能や、届出・証明/保険・年金/都市づくり・住まいに関するよくある質問に自動応答するチャットボットを提供開始し、みどり市LINE公式アカウントは市民の暮らしに合わせた情報が届く媒体として、サービスが拡充されました。

リニューアル前のみどり市LINE公式アカウントは、市から利用者へ情報を発信してきましたが、KANAMETOを導入することで、利用者から市へ情報を届ける機能も追加されました。具体的には、市民から道路の異常や不具合に関する通報をLINEで受け付けるサービスのほか、市実施事業に関する予約受付・管理機能が導入されました。

現在、みどり市LINE公式アカウントでは、マイナンバーカード交付の来庁手続きとオンライン乳幼児相談の予約を受け付けています。マイナンバーカード交付では、利用者は受取場所(庁舎)と交付人数を選択して予約できます。これまでは、市民から電話やメール等の手段で予約を受け付けてきましたが、KANAMETOの予約機能を活用することで、予約の自動受付やリマインドメッセージの配信が可能になりました。
従来の連絡手段で受け付けた予約についても、職員がKANAMETO管理画面から入力することで、予約情報を一元管理でき、業務効率化につながっています。市民にとっては、役所の営業時間に縛られず24時間365日いつでもLINEから予約の申込み・キャンセル手続きや予約状況の確認ができるようになり、利便性が向上しました。

今後もtranscosmos online communicationsは、KANAMETOの提供を通じて、市民の個々のニーズにあわせた行政情報配信の実現、行政DXの推進を支援してまいります。

 

transcosmos online communications株式会社
所在地 〒170-6015 東京都豊島区東池袋三丁目1番1号(サンシャイン60)
設立 2016年5月
資本金 374百万円(資本準備金を含む)
事業内容 LINEを活用した行政のDXツール「KANAMETO」の開発、販売など
URL https://transcosmos-online.com/index.html
お問い合わせ電話番号 03-5904-9091