自治体通信ONLINE
  1. HOME
  2. プレスリリース・コラム
  3. 【大阪府高槻市様事例】電話予約の手間や窓口の待ち時間をネット予約システムによって解消、職員の働き方改革にも貢献

【大阪府高槻市様事例】電話予約の手間や窓口の待ち時間をネット予約システムによって解消、職員の働き方改革にも貢献

【大阪府高槻市様事例】電話予約の手間や窓口の待ち時間をネット予約システムによって解消、職員の働き方改革にも貢献
この記事の配信元
株式会社NTTデータ関西
株式会社NTTデータ関西

大阪市と京都市のちょうど中間に位置する、大阪府高槻市。都心へのアクセスの良さと自然の豊かさを兼ね備えた高槻市は、約35万人の市民への行政サービス向上を目指し、NTTデータ関西の電子申請サービス「e-TUMO APPLY」を2010年に導入しました。2020年には、汎用予約サービス「e-TUMO RESERVE」の利用も開始。

高槻市では「行政サービスの事前予約や来訪等の市民負担」「子育て関連部署の窓口対応煩雑化」「コロナ禍の行政手続きへの対応」の3つの課題を抱えていました。e-TUMO RESERVEの導入により、電話することなく来庁の予約ができる、そして市民本人が直接相談内容を入力できる環境を用意し、市民・職員双方の利便性・効率の向上を実現しました。

昨今では、市民へのサービスや、自治体の業務にDXの波が押し寄せるなか、高槻市はNTTデータ関西が提供している両サービスを用いて、市民満足度の向上と職員の業務効率化に取り組んでいます。

その取り組みの詳細を高槻市様に伺いました。

株式会社NTTデータ関西
設立2003年7月1日
資本金4億円
代表者名代表取締役社長 古田 正雄
本社所在地

〒530-0003
大阪府大阪市北区堂島3-1-21 NTTDATA堂島ビル

事業内容

・データ通信システムの開発および保守の受託、販売ならびに賃貸
・データ通信システムに係るソフトウエアまたは装置の開発および保守の受託、販売ならびに賃貸
・情報システムに係る建設工事、その他の建築工事及び設備工事の請負
・上記に付随する調査・研究・研修・コンサルティング 他

URLhttps://www.nttdata-kansai.co.jp/

本サイトの掲載情報については、企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。

提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(イシン株式会社)は何ら保証しないことをご了承ください。

電子印鑑ならGMOサイン 導入自治体数No.1 電子契約で自治体DXを支援します
自治体通信 事例ライブラリー