全国の自治体トップ・職員・議員に贈る自治体の"経営力"を上げる情報サイト

全国の自治体トップ・職員・議員に贈る
自治体の"経営力"を上げる情報サイト

TikTok、広島県と連携のもと成年年齢引下げに伴う消費者トラブル啓発動画を公開~人気クリエイターが呼びかけ~

ショートムービープラットフォーム「TikTok(ティックトック)」は広島県・人気クリエイターと連携のもと、2022年4月1日より成年年齢が18歳に引き下げられることに伴う消費者トラブルに関する注意喚起のための啓発動画を2022年3月29日より公開します。

成年年齢引き下げに伴い社会経験の少ない18歳・19歳の成人したばかりの方の消費者トラブル増加が懸念されています。このため広島県では、成年年齢引き下げによる消費者被害防止のため、同年代のTikTokで活躍する人気クリエイター協力のもと啓発動画を制作しました。啓発動画は成人になりたての皆さまに対し消費者トラブルへの注意喚起を図るとともに、トラブルに遭った際の相談窓口を周知する内容となります。3組の人気クリエイターそれぞれが18歳からできるようになることや、巻き込まれやすい消費者トラブル事例などをショートムービーでわかりやすく伝えます。

■動画公開日
・2022年3月29日(火)から順次公開
■動画公開先
・広島県公式TikTokアカウント:https://www.tiktok.com/@hiroshima_pref
■協力いただくクリエイターの皆さまと動画イメージ
①通販の定期購入トラブル編
すずしょうと https://www.tiktok.com/@suzushoto
しょう(26歳)、こう(21歳)、すず(19歳)の3兄弟

②副業トラブル編
のえのん(18歳)https://www.tiktok.com/@nooooenon
ピアノやダンスなど音楽系の動画も手掛けるマルチなクリエイター

③エステトラブル編
ゆあてぃー(18歳)https://www.tiktok.com/@yuatyyy0118
Z世代の代弁者として若い世代から人気。"カッコ可愛い"をテーマにモデルとしても活動中。

■トラブルに遭った際の相談窓口
・電話相談:188番(消費者ホットライン)
・メール相談:広島県消費者啓発ウェブサイト(https://nackynailly.com/ )から相談フォームを利用

広島県とByteDance株式会社は2020年7月に県政コミュニケーションに係る連携及び協力に関する連携協定(https://newsroom.tiktok.com/ja-jp/tiktok-signs-partnership-agreement-with-hiroshima-prefecture )を締結しており、同協定に基づき多分野に渡って広報・プロモーション連携を実施しています。

TikTokは今後も、中央省庁・地方自治体等との連携を推進し、法改正や制度変更等に伴う各種啓発をショートムービーを活用し継続してまいります。