全国の自治体トップ・職員・議員に贈る自治体の"経営力"を上げる情報サイト

全国の自治体トップ・職員・議員に贈る
自治体の"経営力"を上げる情報サイト

ニュータニックス・ジャパン合同会社

【大好評につきオンデマンド再配信!】事例から学ぶシリーズ第3弾!​ 鹿児島県 薩摩川内市様​

【こちらは2021年9月に実施したWebinarの再配信です】ご好評頂いている事例から学ぶシリーズの第3弾は、自治体DXを市長自ら推奨している鹿児島県薩摩川内市様にご登壇頂きます。薩摩川内市様は平成22年からいち早く仮想環境を導入し、働き方改革やDXを通じて…

.NEXT Conference | JAPAN 2021 Cloud on Your Terms 〜 思い通りのクラウドを 〜

.NEXTは、ITプロフェッショナルと最新のクラウドコンピューティングを一堂に集めたNutanixの年次イベントです。このイベントでは、ハイブリッドマルチクラウドテクノロジーの最も重要なトレンド、クラウドジャーニーの最新ベストプラクティス、クラウド認定…

【鹿児島県薩摩川内市が登壇!】クラウド活用を見据えたNutanix(HCI)の採用〜全庁システム仮想化への取り組み、開かれた仮想化の扉〜

ご好評頂いている事例から学ぶシリーズの第3弾は、自治体DXを市長自ら推奨している鹿児島県薩摩川内市様にご登壇頂きます。薩摩川内市様は平成22年からいち早く仮想環境を導入し、働き方改革やDXを通じて組織風土の変革や社員の意識改革にも積極的に取り組ま…

全庁規模の「仮想化基盤」刷新で、行政の業務継続性を飛躍的に高める

現在、多くの自治体で業務のIT化に伴い、情報基盤の運用管理は複雑さが増している。くわえて、災害対応も視野に入れた業務の継続性が大きな課題となっており、運用する情報基盤を見直す動きが増えている。そうしたなか、徳島県では、新たな仮想化基盤を導入…

Webinar:2025年の標準化に備える、次期自治体情報セキュリティへの現実解

2021年9月に創設予定のデジタル庁推進のもと、2025年度までの自治体情報システム移行が示される中、自治体情報セキュリティ対策の見直しにどう取り組むか、悩みを抱える方も少なくありません。 現状の情報システムを大きく変更することが難しい中で、セキュ…

「仮想化基盤」の刷新による、行政サービス基盤の飛躍的な進化

全国の自治体トップ・職員・議員に贈る自治体の“経営力”を上げる情報サイト