全国の自治体トップ・職員・議員に贈る自治体の"経営力"を上げる情報サイト

全国の自治体トップ・職員・議員に贈る
自治体の"経営力"を上げる情報サイト

東大阪産エコ農産物のさつまいもを使用した「おいもっふる」を販売!

f:id:s-shinozaki:20220210115952j:plain

2022年2月5日(土)、食品館アプロ 生野小路店(株式会社カノー、本社:大阪市鶴見区、代表取締役社長:嘉納 英蔵)で東大阪産エコ農産物のさつまいもを使用した「おいもっふる」を当日限定で販売した。

「おいもっふる」は、東大阪市が包括連携協定を結んだ旭食品株式会社(本社:高知県南国市、代表取締役社長:竹内 孝久、以下「旭食品」)が東大阪大学敬愛高等学校(所在地:大阪府東大阪市、校長:筒井 宣興、以下「敬愛高校」)の調理・製菓コースの生徒と連携し、市内の女性農家さんが育てたエコ農産物を使ったレシピを商品化した。この取組みは、農産物の6次産業化の可能性を見据え、都市農業への理解、振興を深めることを目的として実現した。