全国の自治体トップ・職員・議員に贈る 自治体の"経営力"を上げる情報サイト

<損保業界全国初> 住宅損害調査結果の提供で水災時の罹災証明書等の速やかな発行へ 三井住友海上火災保険株式会社と枚方市が災害協定締結

f:id:s-shinozaki:20210831161644j:plain

令和3年8月30日(月曜日)、枚方市は、災害時に罹災証明書等を速やかに発行できるよう、三井住友海上火災保険株式会社(以下、「三井住友海上」)が保有する住宅損害調査結果の提供に関する協定「損害調査結果の提供及び利用に関する協定」を締結した。
協定内容は、自然災害により生活基盤に被害を受けた住民がその生活を早期に再建することができるようにするため互いに協力するものとし、市が実施する防災訓練への参加協力のほか、水災時においては、枚方市在住で三井住友海上の保険契約者を対象に、契約者本人の同意のもと、枚方市が罹災証明書等を発行するために必要となる損害調査情報(物件の情報や浸水の深さ等)を枚方市へ提供するというもの。