全国の自治体トップ・職員・議員に贈る 自治体の"経営力"を上げる情報サイト

店舗型東京版新型コロナ見守りサービスに係る新型コロナ・テックパートナー企業の募集を開始

2020/06/12

店舗型東京版新型コロナ見守りサービスに係る新型コロナ・テックパートナー企業の募集を開始

東京都では、美術館・博物館、図書館など多くの利用者が訪れる都立施設を安全・安心に利用いただくために、新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から「東京版新型コロナ見守りサービス」を本日、令和2年6月12日から運用を始めたところです。

この度、都内民間店舗等で新型コロナウイルス感染症のクラスターが発生した場合に、利用者の訪問履歴に基づき、迅速に感染情報を通知する「店舗型東京版新型コロナ見守りサービス」を構築するため、本取組を事業として展開する「新型コロナ・テックパートナー企業」を募集します。

本サービスにより、市中感染リスクの低減や早期相談につなげ、「新しい日常」の定着とともに、第2波への備えを強化していきます。感染拡大防止のご理解とご協力をお願いいたします。