自治体通信ONLINE
  1. HOME
  2. 自治体向けサービス最新情報
  3. 今、自治体で使われるSMS送信サービス「Cuenote SMS for LGWAN」とは

今、自治体で使われるSMS送信サービス「Cuenote SMS for LGWAN」とは

[提供] ユミルリンク株式会社
    今、自治体で使われるSMS送信サービス「Cuenote SMS for LGWAN」とは
    この記事の配信元
    ユミルリンク株式会社
    ユミルリンク株式会社

    ユミルリンク株式会社では、住民や職員間でのやり取りに最適なSMSの特徴や、自治体でも導入可能な「Cuenote SMS for LGWAN」を活用した業務改善・DX化の事例とご利用イメージをご紹介します。

    Cuenote SMS for LGWANとは

    「Cuenote SMS for LGWAN」はLGWAN(※)と接続し、セキュアなネットワークから住民へSMSを送信できる行政・自治体向けのSMS配信サービスとなります。

    (※)LGWANは、自治体等の各地方公共団体の組織内ネットワークを相互接続し、地方公共団体間のコミュニケーションの活性化を目的とした、インターネットから分離された高セキュリティな行政専用のネットワークです。

    地方自治体でのSMS用途集

    今まで企業を中心に使われてきたSMSですが、昨今自治体での利用も増えてきたことにより、様々な用途で使われています。

    Cuenote SMS for LGWANで出来ること

    PCでインターネット・LGWAN環境からアクセス可能!
    管理画面から3ステップで簡単配信!

    Cuenote SMS for LGWANの強み

    ワークエリア機能

    複数部門や課で独立したSMS配信業務の実現
    アドレス帳の管理や配信など、実際のSMS配信作業を行う領域を複数自治体部門単位で分けて運用可能です。

    価格について

    詳細はお問い合わせください。
    お客様に合わせたプランをご案内します。

    ユミルリンク株式会社
    ユミルリンク株式会社
    ユミルリンク株式会社
    設立1999年7月
    資本金2億7385万3860円
    代表者名清水 亘
    本社所在地

    〒151-8583
    東京都渋谷区代々木2-2-1 小田急サザンタワー12F

    事業内容

    【メッセージングソリューション(Cuenote)事業】
    メール配信・SMS送信のクラウドサービス(ASP/SaaS)をはじめとし、企業におけるインターネットでのコミュニケーション課題をトータルに解決するメッセージングソリューションを提供しています。 メッセージングプラットフォーム「Cuenote」は、高い配信性能と高次のセキュリティで官公庁・自治体、大手企業をはじめ2,300を超える導入実績を有し、月間のメッセージ送信数76億通を超えます。

    URLhttps://www.ymir.co.jp/

    本サイトの掲載情報については、企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。

    提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(イシン株式会社)は何ら保証しないことをご了承ください。

    電子印鑑ならGMOサイン 導入自治体数No.1 電子契約で自治体DXを支援します
    自治体通信 事例ライブラリー