全国の自治体トップ・職員・議員に贈る 自治体の"経営力"を上げる情報サイト

セキュリティと利便性を両立し、分離を意識しないファイル・メール運用を実現!

f:id:n-tanuma:20211111153158j:plain

400以上の自治体様への導入実績をもつネットワーク分離間でのファイル授受・ファイル無害化システム『Smooth File ネットワーク分離モデル』

重要データを守るためとはいえ、日々のファイルやメールのやりとりに手間を感じることはありませんか? ネットワーク分離環境下でのファイル授受・ファイル無害化を行う『Smooth File ネットワーク分離モデル』の活用によって、セキュリティレベルはそのままに「分離を意識しない」運用が可能です。さらに、メール無害化システムとの連携や、オンラインストレージとの連携により外部とのメール・ファイルのやり取りの手間も大幅に削減することができます。

f:id:c-tang:20211111120447j:plain

~Smooth File ネットワーク分離モデルとは~

■ファイル授受と同時に無害化処理!パスワード付zipファイルやOfficeファイルにも対応
異なるネットワーク間でのファイル授受を行うと同時に、ファイル無害化機能によって授受時にマクロやスクリプト等のリスク要因を排除して悪意の侵入を防ぎます。ファイル無害化機能は、国内初の商用ファイル無害化エンジン「FAST」を採用しており、パスワード付きzipファイルやOfficeファイルにも対応可能です。管理においても、上長承認による原本ファイルのリクエストなど、組織のポリシーによって柔軟に設定いただけます。

■400を超える導入実績。自治体様の声を反映して高い利便性を実現
リリースから現在までに実に900以上の改修・改善を保守費用内となるマイナーバージョンアップにて適用しています。3セグメント間対応や、エクスプローラーでのファイル授受が可能となるSMB連携、一太郎やCADデータの無害化対応など、自治体様の声を反映し、高い利便性を実現しています。

~メール・ファイル授受の手間を最小限に抑える~

■外部とのファイル授受の手間を1/4以下に
「Smooth File ネットワーク分離モデル」と、大容量ファイル転送・共有を実現する「Smooth File」との連携によって、外部とのファイル授受の手間を1/4にまで減らします。WEB-APIによる連携のため余計なポート開放は必要なく、セキュリティレベルを維持したまま、飛躍的に利便性を向上させることができます。

■メール添付ファイルの取り込みは1/18以下に
「Smooth File ネットワーク分離モデル」と、メール本文の無害化や添付ファイルの自動隔離を行う「Mail Defender 侵入防止アプリ」により、受信メール・添付ファイルの無害化から取得までを自動化することが可能です。LGWANセグメントから直接メール添付ファイルを取り込むことで、作業手順を1/18以下に抑えることができるため、圧倒的な運用負荷軽減を実現いただけます。

<問い合わせ先>
株式会社大塚商会 LA事業部 LAプロモーショングループ 公共支援課
TEL:03-3514-7521
https://www.otsuka-shokai.co.jp/

株式会社大塚商会
設立 1961年7月17日
(1961年12月13日、株式会社として登記)
資本金 10,374,851,000円
本社所在地 〒102-8573 東京都千代田区飯田橋2-18-4
従業員数 従業員数 7,429名(連結子会社を含めた従業員数9,119名)
*2020年末日
事業内容 ・システムインテグレーション事業/コンピューター、複合機、通信機器、ソフトウェアの販売および受託ソフトの開発など
・サービス&サポート事業/サプライ供給、保守、教育支援など
URL https://www.otsuka-shokai.co.jp/