全国の自治体トップ・職員・議員に贈る 自治体の"経営力"を上げる情報サイト

kintoneで教育現場のペーパーレス推進! 学校と保護者間における連絡手段のデジタル化で学校DXを実現

f:id:n-tanuma:20210816203544p:plain

教育機関のDX推進について実際の現場の声をお届けします!

教育現場における学校と保護者間の情報共有をサイボウズの「kintone」を用いてデジタル化へ! 小学校における実際の事例をご紹介すると共に、具体的な活用方法をご案内します。

■日時
2021年8月23日(月) 16:00~17:30
■会場
オンライン(全国どこでも参加可能)
■配信環境
Zoom
■参加費
無料(事前申込制)
■締め切り日
2021年8月20日(金) 17:00まで

※株式会社大塚商会のページへ遷移します

セミナーのご案内

16:00~16:30【A01】/教職員の作業を大幅削減! 実際の活用事例をご紹介

埼玉大学教育学部附属小学校では、教職員同士および保護者との情報共有にkintoneを活用。その結果、印刷費用を年間189,000円、印刷や配布、集計作業、連絡対応などにかかる時間を年間587時間削減するなど、大きな効果を得ています。kintone選定の経緯や実際の活動内容について、同校の副校長を務める森田 哲史 氏にお話しいただきます。

埼玉大学教育学部附属小学校 副校長
森田 哲史 氏

16:40~17:30【A02】/kintoneの学校向け新ライセンス「スクール&ペアレンツライセンス」

「GIGAスクール構想」の実現初期のため、教員の労働環境はさらに過酷になる中、労働環境の負担軽減は社会課題となっています。現在、文部科学省は、学校の保護者などに求める押印の見直しや学校・保護者等間における連絡手段のデジタル化を推進しています。kintoneを活用して「学校からのお知らせ」「欠席連絡」「アンケート」「行事管理」などの保護者へのさまざまな情報共有を効率化していきましょう。

サイボウズ株式会社 様
※株式会社大塚商会のページへ遷移します