全国の自治体トップ・職員・議員に贈る自治体の"経営力"を上げる情報サイト

全国の自治体トップ・職員・議員に贈る
自治体の"経営力"を上げる情報サイト

TikTok、法務省と連携した啓発プロジェクト「大人になるってどういうコト?」を開始~来年4月1日の成年年齢引下げを見据え、18歳から可能となるさまざまな社会参画への啓発を目的とした動画を公開~

ショートムービープラットフォーム「TikTok(ティックトック)」は2021年12月22日(水)より、法務省民事局と連携のもと、2022年4月1日に迫る成年年齢の引下げを見据えた啓発プロジェクト「大人になるってどういうコト?」を実施します。

本プロジェクトは、成年年齢引下げの意義や、成年になると変わることや変わらないことについて理解の浸透を図るため、実施するものです。その中でも、特に「契約」を結ぶ際に気をつけるべきことについて発信し、詐欺行為や悪質商法等に巻き込まれるなどのトラブル防止のための啓発を行います。

期間中、TikTokアプリ内に本プロジェクトに関する特設ページを開設します。特設ページには、法務省民事局監修のもとTikTokの人気クリエイターが制作した下記3テーマ・計8本の啓発動画を公開します。また、TikTok Japan公式アカウントからも配信します。

●3つの啓発テーマ
 ◦成年になると変わること
 ◦成年になっても変わらないこと
 ◦契約をするときに気を付けるべきこと  

●配信アカウント
 ◦TikTokアプリ内特設ページURL:https://activity.tiktok.com/magic/eco/runtime/release/61b84ff1ea1b970324a85d1b?appType=tiktok
 ◦投稿アカウント:TikTok Japan公式アカウント(https://www.tiktok.com/@tiktokjapan

f:id:n-tanuma:20211227121738p:plain

なお、制作した動画はTikTokアプリ内での展開のみならず、法務省ウェブサイトやTwitterアカウントからの発信をはじめTikTokユーザー以外の皆さまにもお伝えできるよう、幅広く発信していきます。

●法務省民事局参事官 笹井朋昭(ささい ともあき)様からのコメント
いよいよ来年4月1日から、成年年齢が20歳から18歳に引き下げられます。
これから成年になるみなさんの中には、早く大人としての自由を手に入れたいと待ち遠しく思っている方もいれば、大人としての責任を負うのは不安だと思っている方もいらっしゃると思います。
今回のプロジェクトでは、みなさんと同年代の人気クリエイターの方々がそんな不安を少しでも解消するため、成年年齢引下げについての基礎知識や気をつけるべきことをわかりやすく伝える動画を作ってくださいました。みなさんが大人として社会に加わる心の準備を始めるきっかけにしていただければと思っています。
法務省も、契約やクレジットカード、SNSなど大人になるまでに知っておきたいさまざまなテーマについて、マンガやクイズで楽しく学べるウェブサイト「大人への道しるべ」を作りました。また、忙しいみなさんのために、「1分でわかる成年年齢引下げ」という動画も作りました。ぜひこれらもご覧ください。

・成年年齢引下げ特設ウェブサイト「大人への道しるべ」https://seinen.go.jp/
・動画「1分でわかる成年年齢引下げ」https://youtu.be/qmfpH8e7KQo

f:id:n-tanuma:20211227121835p:plain

●動画制作に協力いただいた人気クリエイターの皆様(順不同)
 ◦ももキャン:https://www.tiktok.com/@momocan_04190
 ◦黒澤みお:https://www.tiktok.com/@mio3jsb
 ◦南国ミートボール:https://www.tiktok.com/@nangoku__mitobo
 ◦仮面マン君:https://www.tiktok.com/@kamenmankun
 ◦みっちゃん:https://www.tiktok.com/@misaki.teyan
 ◦ぽたみゆ:https://www.tiktok.com/@106_46_7
 ◦まっちゃ:https://www.tiktok.com/@macccccccha

●アプリ画面イメージ

f:id:n-tanuma:20211227121926p:plain

 

f:id:n-tanuma:20211227121938p:plain

今後も、TikTok Japanは法務省と連携のもと、各種の社会変化についてショートムービーを活用した動画発信・啓発プロジェクトを実施してまいります。