全国の自治体トップ・職員・議員に贈る自治体の"経営力"を上げる情報サイト

全国の自治体トップ・職員・議員に贈る
自治体の"経営力"を上げる情報サイト

自治体公式子育て支援サイト・アプリ 「子育てタウン」新プランリリースのお知らせ

株式会社アスコエパートナーズ(所在地:東京都港区 代表取締役社長:安井 秀行)は、自治体公式子育て支援サイト・アプリ『子育てタウン』で、2023年4月より新プランによるサービス提供を開始いたします。

「子育てタウン」は、自治体の行政サービス情報が、利用者にとってより分かりやすく利用しやすいものとなるよう、独自のノウハウを活かしてサイトやアプリなどから、子育てに関する情報発信をする役目を担ってきました。また、時代と共に情報発信のスタイルが変化し、アプリからお子さんの月齢に合わせた情報をプッシュで届けるなど、利用者のニーズに合わせて各種機能を開発・改良し、自治体からの子育て支援を総合的にサポートしています。

今回、新たなプランをリリースし、これまで培った子育て支援のノウハウをより利用しやすい価格体系でご提供できるようになりました。

新プランでは、ご利用頂きやすい価格でライトに始められる「エントリープラン」と、基本機能提供に加え、カスタマイズ可能な「スタンダードプラン」の2つをリリースいたします。

「スタンダードプラン」では、お客様から寄せられたご要望により開発された各種オプション機能を、皆様にご利用出来るようアップグレードいたします。具体的には、電子母子手帳の標準装備やデザインリニューアルを行い、今後はよりパーソナライズ化されたアプリの提供を予定しています。これからも利便性を向上させ、利用者により使いやすいサービスへと進化してまいります。

【アップグレード対象機能】

◇カンタン母子手帳機能

・マイページで登録したお子さんの成長記録を、グラフ化して表示します。
・グラフでは発育曲線を表示しますので、やせ及び肥満傾向なども確認することができます。

◇パーソナライズ機能
(※開発中のイメージです)

 

●自治体公式子育て支援サイト・アプリ「子育てタウン」とは

これまで全国約100以上の自治体に採用されてきた、子育てに関する行政サービス情報を発信する自治体公式Webサイトおよびアプリです。(※2022年12月時点)
住民と自治体職員、双方の利用者視点でサービスデザインされています。

他課にまたがる様々な子育て支援情報をアプリ・サイトに集約し、アプリから住民へプッシュ通知を届けられる等、1つのアプリから総合的に子育てをサポート。
住民と自治体職員双方のみなさまに長きに渡りご利用頂いております。

◆子育てタウン紹介ページ:htps://www.asukoe.co.jp/productandservice/kosodatetown/

◆全国版 子育てタウン:https://mamafre.jp/

▽お問い合わせ先
株式会社アスコエパートナーズ
E-mail:info@asukoe.co.jp

 

会社概要
社名 株式会社アスコエパートナーズ
設立 2010年2月8日
資本金 5000万円
代表者名 代表取締役社長 安井 秀行
本社所在地 〒105-0001 東京都港区虎ノ門5丁目12-13 ザイマックス神谷町ビル2F
事業内容 ユニバーサルメニューによる行政サービス情報提供事業
ユニバーサルメニューに関するシステム、DB、サイト構築事業
自治体コンサルティング事業
行政関連ネット広告事業
URL https://www.asukoe.co.jp/