全国の自治体トップ・職員・議員に贈る自治体の"経営力"を上げる情報サイト

全国の自治体トップ・職員・議員に贈る
自治体の"経営力"を上げる情報サイト

弁護士ドットコム株式会社

業務効率が高まる「契約の電子化」で、DX推進の土台をつくれる

令和3年1月の地方自治法改正により、電子契約システムの導入を検討する自治体が増えている。しかし、どのようなシステムを選定すればいいのか悩む自治体は多い。そうしたなか、令和4年度からシステムを導入している浦安市(千葉県)では、選定にあたって2つの…

契約のデジタル化による業務改革で「電子県庁の実現」に大きく前進

令和3年1月の地方自治法施行規則(以下、規則)改正により、民間企業で普及している「立会人型電子契約サービス」の導入を検討する自治体が増えている。そうしたなか、「電子県庁の実現」を掲げる茨城県によると、同県は令和3年5月から都道府県で初めて導入し…

【導入事例:奈良県生駒市】市で締結する全ての契約の電子化を目指す。手厚いサポートでスムーズな導入を実現。

生駒市は奈良県の北西に位置し、大阪府に近接しています。大都市圏に近いながらも豊かな自然に囲まれていることから、関西圏の住みたい街ランキングでも人気のある同市。宝山寺をはじめ寺社仏閣などの歴史的建造物が多く、茶筌(ちゃせん)の製造でも知られ…

【導入事例:千葉県浦安市】決め手は政府公認の適法性とLGWAN対応。浦安市も契約の電子化へ

▼LGWAN対応の電子契約サービス。千葉県浦安市で運用を開始しています。 クラウドサインでは、自治体が利用しているネットワークである「LGWAN」を介して各種サービスを利用できるようにする「LGWAN-ASP」に対応し、業務のメインで利用される端末から直接クラ…

弁護士ドットコム株式会社が提供している自治体支援サービスの詳細

■ソリューション名電子契約サービス クラウドサイン ■ソリューション概要クラウドサインはウェブ完結型の電子契約サービスです。 「紙と印鑑」を「クラウド」に置き換え、契約に係る一連の作業をPC上で完結できます。契約締結の他に保管・管理にも利用可能で…

地方自治体における導入シェアNo.1の電子契約サービス「クラウドサイン」

▼導入自治体数No.1の電子契約サービス『クラウドサイン』がDXを支援します。 都道府県から市町村まで様々な自治体での利用が加速している電子契約サービス「クラウドサイン」(導入自治体数No.1※実証実験を除く、当社調べ )は、地方自治体でのDX推進を支援…