全国の自治体トップ・職員・議員に贈る自治体の"経営力"を上げる情報サイト

全国の自治体トップ・職員・議員に贈る
自治体の"経営力"を上げる情報サイト

大阪府阪南市

TikTok、大阪府阪南市と連携のもとショートムービーを通じた「SDGs未来都市」情報発信プロジェクトを9月16日から開始

ショートムービープラットフォーム「TikTok」は、阪南市と連携のもと、同市が推進するカーボンニュートラルをはじめとするSDGsの取組について、ショートムービーを通じて幅広い世代に関心喚起を行うプロジェクトを開始します。阪南市が推進するSDGsの重点テ…

行政がマネジメントへと役割を変える、新しい時代の公民連携を模索

大阪府公民戦略連携デスク 連載「大阪発 公民連携のつくり方」第13回 行政がマネジメントへと役割を変える、新しい時代の公民連携を模索 阪南市長 水野 謙二 ※下記は自治体通信 Vol.40(2022年7月号)から抜粋し、記事は取材時のものです。 複雑化、多様化す…

阪南市 第一生命保険株式会社と『企業版ふるさと納税(人材派遣型)を活用した人事交流協定』を締結!

令和4年3月23日(水)、阪南市は第一生命保険株式会社(代表取締役社長:稲垣 精二 氏、以下「第一生命」)と『企業版ふるさと納税(人材派遣型)を活用した人事交流協定』を締結した。 相互の連携を強化し、企業版ふるさと納税(人材派遣型)の仕組みを活用…

阪南市が「SDGs未来都市」及び「自治体SDGsモデル事業」に選定されました!

阪南市は、SDGs(持続可能な開発目標)の達成に向けて優れた取組を提案する都市として、令和4年5月20日付けで「SDGs未来都市」及び「自治体SDGsモデル事業」に選定されることとなった。 「自治体SDGsモデル事業」については、令和4年度…

阪南市テレワークプレース「サラステ」にサテライトオフィスを開設!

阪南市は、阪南テレワークステーションに入居する市外事業者を大募集している。 人と企業が出会い、イノベーションが生まれる場所、「阪南市テレワークプレースサラダステーション『サラステ』」である。「企業等の多様な働き方の推進」と「地域社会の活力向…

30種以上のキャッシュレス決済も、単一の窓口で簡単に導入できる

感染症対策や利便性向上などの観点から、多くの自治体で窓口業務におけるキャッシュレス対応が求められている。しかし、導入の際には、多様な決済手段の選別や事業者との契約にかかる労力が課題となる。これに対し、各種金融業務を手がける大和ハウスフィナ…

ミスのない正確な封入・封かんを、少人数でスピーディに実現

大阪府阪南市の取り組み 郵便関連業務の自動化 ミスのない正確な封入・封かんを、少人数でスピーディに実現 阪南市未来創生部 まちの活力創造課 主事 根耒 昌美未来創生部 まちの活力創造課 主事 楠本 祥平 [提供]ピツニーボウズジャパン株式会社 ※下記は自…