全国の自治体トップ・職員・議員に贈る 自治体の"経営力"を上げる情報サイト

ブランドチャンネル

世界の先端テクノロジーを結集したカンファレンス「Macnica Exponential Technology 2021」オンデマンド配信スタート(11/25~1/14)

11/16(火)~19(金)に開催したオンラインカンファレンス「Macnica Exponential Technology 2021」。皆様より多くのご要望を頂戴し、オンデマンド配信をスタートいたしました。 最先端テクノロジーを活用した最新事例、組織や社会をリスクから守る次世代サ…

Instagramを開設! PV動画を公開! ”OSAKA子どもの夢“応援事業~第2回SDGsギネス世界記録チャレンジ~ 【大阪府 × OSAKA MEIKAN】

大阪府が参画している公民連携の取組みの一つ、OSAKA MEIKAN実行委員会は、令和4年1月16日(日曜日)に「”OSAKA子どもの夢“応援事業~第2回SDGsギネス世界記録チャレンジ~」を開催する。 このたび、OSAKA MEIKAN実行委員会は、“OSAKA子どもの夢”応援事業の専…

〜デジタルキーで生活を安全で快適に〜 枚方市・株式会社ビットキー 公民連携の社会実証でスマートシティ実現へ

枚方市(伏見 隆 市長)は、「スマートシティ化 『コネクト』で推進」をテーマに、株式会社ビットキー(本社:東京都中央区、代表取締役:江尻 祐樹・福澤 匡規・寳槻 昌則、資本金:12,036,920,300円(令和3年9月30日時点 資本準備金を含む)、以下:ビッ…

浜松市で学校開放事業に関する実証実験の協定調印式 〜施設予約や鍵の受け渡し、決済手続きのオンライン化・スマート化を検証〜

2021年11月30日、浜松市役所にて、鈴木康友浜松市長、西日本電信電話株式会社(NTT西日本)様、パナソニック株式会社 エレクトリックワークス社様、および株式会社構造計画研究所は、学校開放事業に関する協定調印式を執り行いました。 左より、当社 会長、…

令和4年1月16日「“OSAKA子どもの夢”応援事業~第2回SDGsギネス世界記録チャレンジ~」を開催! 協賛企業の不二製油グループ本社株式会社・不二製油株式会社の紹介

大阪府が参画している公民連携の取組みの一つ、OSAKA MEIKAN実行委員会は、子ども達に成功体験の機会を創出することを目的に、令和4年1月16日(日曜日)、“OSAKA子どもの夢”応援事業~第2回SDGsギネス世界記録チャレンジ~(以下、本事業)を開催する。 「You…

令和4年1月16日「“OSAKA子どもの夢”応援事業~第2回SDGsギネス世界記録チャレンジ~」を開催! かけがえのない今という時間を輝かせるために。 協賛企業の株式会社アカカベが語る思い

大阪府が参画している公民連携の取組みの一つ、OSAKA MEIKAN実行委員会は、子ども達に成功体験の機会を創出することを目的に、令和4年1月16日(日曜日)、“OSAKA子どもの夢”応援事業~第2回SDGsギネス世界記録チャレンジ~(以下、本事業)を開催する。 「You…

「DX 時代におけるネットワーク強靭化と自治体情報システムの最適化について」第2回

FlexPodによるデータ漏洩&ランサムウェア対策自治体の皆さんを取り巻く環境は大きく変化していると思います。その状況について確認させていただき、それを受けて自治体の情報システムに求められる課題と、シスコシステムズとネットアップが共同で提供するソ…

プログラミング教育が導く子どもたちの未来

新学習指導要領により2022年4月から高等学校で「情報I」が新設されます 教育現場で必修化が進むプログラミング教育について、信州大学の村松先生に解説していただきます。さらにレノボ・ジャパン合同会社が東京書籍株式会社などと共同開発した「みんなでプロ…

2021年自治体・学校オンラインセミナー プレイバック

期間中、いつでも何度でもご覧いただけます 2021年に開催した自治体・学校向けオンラインセミナーの録画分を期間限定で配信します。自治体DXやGIGAスクール構想、テレワークなど、さまざまなテーマをご用意しています。 ■日時2021年12月27日(月)~2022年1月1…

【アーカイブ】NVIDIA CEOジェンスン フアンが GTC の基調講演で新しい AI テクノロジや製品を発表

11月8日から開催をしたNVIDIA主催のグローバルイベント「GTC」では毎回様々な新技術の発表をしました。今話題のあの新技術から日々利用している技術まで、幅広いアップデートをご覧いただけます。 www.youtube.com 「NVIDIA GTC」とは 2021 年 9 月 29 日、…

【事例】CG教育の未来を先取りする日本電子専門学校

最大で8枚のGPUをサポートする高性能サーバーを導入 1951年の設立以来、一貫して先進性に富んだ学科を編成し「伝統」と「革新」を融合 する教育を実践してきた日本電子専門学校。同校では「職業教育」と「キャリア教育」の2本の柱を教育方針に、産業界で必要…

行政と民間のリソースを集約し、目指すは「一歩先を行く課題解決」

複雑化、多様化する社会課題の解決を掲げ、大阪府では公民連携の促進を目的に、一元的な窓口機能を持つ「公民戦略連携デスク」を設置している。このような専門部署を設けて公民連携を強化する動きは、府内の各自治体にも広がっている。連載第7回目の今回は、…

令和4年1月16日「“OSAKA子どもの夢”応援事業~第2回SDGsギネス世界記録チャレンジ~」を開催! SDGsを少しでも“自分ごと”として考えるきっかけに。 協賛企業の山陽製紙株式会社が語る思い

大阪府が参画している公民連携の取組みの一つ、OSAKA MEIKAN実行委員会は、子ども達に成功体験の機会を創出することを目的に、令和4年1月16日(日曜日)、“OSAKA子どもの夢”応援事業~第2回SDGsギネス世界記録チャレンジ~(以下、本事業)を開催する。 「You…

新潟県妙高市の市政情報配信や路面損傷等の通報受付におけるLINEの活用を支援

LINEを通じて市民から情報収集し、道路等の維持管理に活用 トランスコスモス株式会社(本社:東京都豊島区、代表取締役社長兼COO:奥田昌孝)とtranscosmos online communications株式会社(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:貝塚 洋)は、2021年10月1日…

実例から学ぶ、施設のスマート管理で住民も職員もハッピーになる方法

「未来志向のDXを大胆に推進し、デジタル時代の官民のインフラを今後5年で一気呵成に作り上げる」ための省庁、デジタル庁が今年9月に開庁しました。民間におけるDXの活用はさまざまなフェーズで進展しており、官におけるDX活用も少しずつですが着実に始まっ…

【AI-OCR & 電子保管サービス】「紙で受取る」・「メールで受取るPDF」請求書の電子データ化

取引先から送られてくる請求書を、AIを駆使したOCR技術を用いて、簡単に素早く電子データに変換する「AI-OCR」とさまざまな紙帳票を電子保管(ストレージ)するサービスを提供。 「AI-OCR」を利用することで、仕様に関係なく紙の請求書をデータ化し、 「BtoB…

「DX 時代におけるネットワーク強靭化と自治体情報システムの最適化について」第1回

自治体を取り巻く環境の変化に対応するためのFlexPodとIntersightのソリューション 自治体の皆さんを取り巻く環境は大きく変化していると思います。その状況について確認させていただき、それを受けて自治体の情報システムに求められる課題と、シスコシステ…

「いっぷく駅」〜デザインの力で行動を変える〜 堺市と近畿大学が連携し、路上喫煙等マナー向上をめざすプロジェクトを開始

(写真)学生がデザインを手がけた喫煙所 堺市は、近畿大学との連携による、南海電鉄・泉北高速鉄道 中百舌鳥駅周辺での路上喫煙及びポイ捨て(以下、「路上喫煙等」)などの課題解決に向けたプロジェクトの一環として、近畿大学 文芸学部 文化デザイン学科…

定額給付金申請もkintoneでらくらく構築!

何かとニッチな業務処理が多い自治体において、電子化・オンライン化は必須です。しかし、急な政策・法案の変更などもあり、その度にカスタマイズをしていては間に合いません。 「kintone」は、アジャイル式のツールです。スクラッチやカスタマイズで構築し…

大阪府と小野薬品工業株式会社が健康づくり等の推進に係る事業連携協定を締結! 大阪府

令和3年11月12日、大阪府は、小野薬品工業株式会社(以下、「小野薬品工業」)とがん対策や府民の健康づくりに関する取組み等を推進し、府民のより一層の健康的な生活の実現を図ることを目的として連携協定を締結。 小野薬品工業は、享保2年(1717年)創業 …

〜脱炭素化に向けた産学連携の在り方とは〜【OZCaF Leaders Conference Nov. 2021】11月17日開催 OSAKAゼロカーボンファウンデーション

令和3年11月17日(水)、持続可能な脱炭素(ゼロカーボン)社会の構築やSDGsの具現化をめざすなか、企業や大学、大阪府及び府内市町村等の様々なステークホルダーと協働する公民連携プラットフォーム「OSAKAゼロカーボンファウンデーション」(令和3年7月2…

【ICT導入事例】北海道石狩市:ワクチン接種の予約・受付システムをアジャイル開発

北海道石狩市は、新型コロナワクチン接種の予約・受付をスムーズに処理するため、業務アプリ作成システム『kintone』を使った『コロナワクチン管理システム』を導入しました。刻々と変化する国の指示に合わせて柔軟にシステムを構築。短期間でシステムが完成…

障がいの理解を深める機会の提供・ウィルチェアスポーツの普及促進など3分野にわたる包括連携協定を締結 東大阪市・株式会社ノーサイド

令和3年11月15日(月)、東大阪市(市長:野田 義和)は株式会社ノーサイド(本社:大阪府東大阪市、代表取締役:中西 良介、以下「ノーサイド」)と障がいの理解を深める機会の提供や、ウィルチェアスポーツの普及促進、災害時の医療的ケア児の支援など3分…

オール大阪で公民連携を加速させ、共創による価値創造へ 大阪府(令和3年11月15日 令和3年度 大阪府町村長会 第4回定例総会)

令和3年11月15日(月曜日)、令和3年度 大阪府町村長会 第4回定例総会にて、「公民連携の新たな展開について」を議題に、吉澤正登エグゼクティブディレクターと元木一典チーフプロデューサーが説明を行った。 冒頭、元木チーフプロデューサーから、公民戦略…

セキュリティと利便性を両立し、分離を意識しないファイル・メール運用を実現!

400以上の自治体様への導入実績をもつネットワーク分離間でのファイル授受・ファイル無害化システム『Smooth File ネットワーク分離モデル』 重要データを守るためとはいえ、日々のファイルやメールのやりとりに手間を感じることはありませんか? ネットワー…

過去の既成概念なんか吹き飛ばせ! 小さな田舎町の住民と地域のために進めるDX

どれだけデジタル化の機運が高まっても現状維持でありたい組織はあります。 確かに変わらないことが良いこともありますが、われわれはどれだけ「住民視点で考えられるか」が重要なのです。 人口1万人以下の小規模自治体こそ、DXやデジタル化の潮流から置き去…

〜サイクルツーリズムを新たな観光インフラに〜「太子町の観光事業に関する連携協定」締結 大阪府太子町×株式会社DIIIG(ディグ)

ミッションアプリ「DIIIG(ディグ)」を開発・提供する株式会社DIIIG(兵庫県神戸市中央区三宮町、代表取締役:秋國 寛)と、大阪府太子町(町長:田中 祐二)は、2021年11月1日(月)に「太子町の観光事業に関する連携協定」を締結した。 今後、協定に基づ…

地域DX推進、「東大阪ペイ(仮称)」の展開を見据えパートナーシップ協定締結 東大阪市・ユニエイム・Paidy・F.C.大阪 〜デジタルトランスフォーメーションを志向した地域の情報サイト「まちスタ」 12月1日運用開始!

令和3年11月10日(水)、東大阪市(市長:野田義和)、株式会社ユニエイム(本社:東京都港区、代表取締役社長:原口宇志、以下:ユニエイム)、株式会社F.C.大阪(本社:大阪府東大阪市、代表取締役社長:近藤祐輔、以下:F.C.大阪)、株式会社Paidy(本社…

【実証実験募集!】インフォマートと鹿児島県鹿屋市が電子請求書(受取)の実証実験を開始 ~会計業務の効率化とペーパーレス化を目指す~

今回の実証実験は、当社が提供する「BtoBプラットフォーム 請求書」と、コンカーが提供する「Concur Invoice」を試験的に導入し、鹿屋市における請求書処理の業務プロセスの効率化とデジタル化の有効性を検証するものです。本実験により、紙による請求書の受…

【11月25日(木)15:00~】地方自治体様向けオンラインセミナー開催「マイナンバーカード交付・保育所手続きにおける活用事例紹介」

自治体DXの第一歩として、住民の来庁予約に「LINE」を活用してみませんか? 月間利用者数8,800万人を誇るコミュニケーションアプリ「LINE」を活用した予約受付・管理の仕組みをご説明します。自治体が実施している様々な事業に利用可能で、住民の利便性向上…

第四回 オンライン寺子屋「要介護認定のアナログ&複雑業務フロー問題に『一手』」のまとめ!

オンライン寺子屋シリーズ第四回のテーマは「自治体業務プロセスの標準化」です。2021年9月にデジタル庁が創設され、全国自治体のシステム標準化も目標として掲げられています。今回は三重県における「要介護認定業務の効率化・標準化におけるデジタル活用」…

産業振興、環境、地域の活性化など8分野で大阪シティ信用金庫と包括連携協定を締結! 八尾市

2021年10月29日(金曜日)八尾市と大阪シティ信用金庫(本店:大阪市中央区)は、緊密な連携及び協力を推進することにより、市民サービスの向上、地域の活性化及び地域社会の持続的な発展に寄与することを目的として、包括連携協定を締結。 これまでも、2013…

【千葉県船橋市】「行政窓口の多言語化」で外国人住民の暮らしに安心を

「LiveCall(ライブコール)」は、様々なビジネスや行政サービスのリモート化をサポートしている、遠隔コミュニケーションプラットフォームです。今回は、船橋市役所の外国人相談窓口の事例を中心に、LiveCallを活用して行政窓口を多言語化する方法をご紹介…

アジャイルガバメントの実現を目指して GovConnectのご紹介

新型コロナウイルス感染症の世界的な流行を受け、世界各国で大規模なデジタル施策が実施されている。多くの財政出動が行われ、必要な人に必要な支援をスピーディー届けるためデジタルインフラの構築も加速している。そこで今回は、デジタルガバメントの実現…

公共施設の管理業務と住民の利用を 手軽、そしてスマートに。

■誰でもカンタン、暗証番号を伝えるのみ RemoteLOCKはスマートフォンアプリが不要、テンキーによる解錠ができるスマートロックで、 子どもやお年寄りの方でもカンタンにご利用が可能です。 暗証番号は、予約時に管理者が事前発行することで、 利用日に実際に…

大阪府、大阪市とBRITA Japan株式会社が「大阪ブルー・オーシャン・ビジョン」の実現に向けた連携協定を締結! 大阪府、大阪市

令和3年10月27日、大阪府、大阪市は、BRITA Japan株式会社とマイボトルや給水スポットの普及など、「大阪ブルー・オーシャン・ビジョン」の実現に向けた取組み等を推進し、豊かな環境の保全と創造を進めることを目的とする連携協定を締結した。BRITAは、196…

本田圭佑氏が会長を務める株式会社PROTOCOLと「PRO Summit: Osaka」共同開催!大阪府・OSAKA MEIKAN <2021.12.23>

大阪府 公民戦略連携デスク(吉村 洋文 知事、以下:大阪府)とOSAKA MEIKAN実行委員会(吉澤 正登 実行委員長、以下:OSAKA MEIKAN)は、本田圭佑氏が会長を務める株式会社PROTOCOL(武内洸太 代表取締役社⻑、以下、PROTOCOL) と、令和3年12月23日(木曜…

「通学中の小学生の交通安全へ」 株式会社九電工 交通横断旗3,000本を大阪府へ寄贈

2021年11月4日(木曜日)、株式会社九電工(住所:福岡市南区那の川一丁目23番35号、代表取締役社長 佐藤 尚文、以下:九電工)は、通学中の小学生の交通安全に役立ててほしいと、大阪府へ交通横断旗3,000本を寄贈した。 今回寄贈された3,000本交通横断旗に…

茨城県営業戦略部 国際観光課でクラウド名刺管理サービス「Sansan」を導入 〜営業基盤を強化し、アフターコロナの観光産業を活性化〜

Sansan株式会社は、法人向けクラウド名刺管理サービス「Sansan」を茨城県営業戦略部 国際観光課で導入したことを発表します。 当社は「Sansan」導入を通じて、名刺のデジタル化による情報管理の業務効率化や庁外人脈の構築強化、オンライン名刺を用いた円滑…

静岡県地域外交局がクラウド名刺管理サービス「Sansan」を導入 〜東南アジア駐在員事務所との人脈共有により、地域外交を強化〜

Sansan株式会社は、静岡県地域外交局が法人向けクラウド名刺管理サービス「Sansan」を導入し、あわせてオンライン名刺機能の利用も開始したことを発表します。 Sansanの導入により、同県の東南アジア駐在員事務所との連携を強化し県内企業の現地経済活動支援…

【鹿島グループのウェビナー vol.3】「レジリエントなまちづくりに向けて」自治体×BCP×鹿島グループ

レジリエントなまちづくりに向けて 鹿島グループ各社は地方公共団体・地域の皆様が抱える様々な社会的課題の解決に向けて 建設周辺分野で培った様々なソリューションで貢献していきたいと考えています。 本ウェビナーは、自治体様がもつ「いつも」の役割を最…

Cisco/NetAppの次世代FlexPodが実現するハイブリッドマルチクラウド

ウィズコロナの時代となり、リモートワークとクラウド利用が益々進む中、企業のビジネスのデジタルトランスフォーメーション(DX)の取り組みも急速に拡大しています。利便性に優れるパブリッククラウドの良いとこ取りをしながら、クラウドには上げられない…

【オンラインセミナー】住民との接点を増やす「リモート窓口」の作り方

住民サービスのオンライン化を進めたい、窓口業務を効率化したい、リモートワークを取り入れたい・・・。新しい生活様式や働き方が定着する中、こうした課題をお持ちの自治体も多いのではないでしょうか。 本セミナーでは「遠隔コミュニケーションツール/Li…

第2回SDGsギネス世界記録(TM)チャレンジ「環境サステナビリティレッスンとOSAKA SDGsダンスでギネス世界記録へ挑戦!」 令和4年1月16日開催 【大阪府 × OSAKA MEIKAN】

大阪府が参画している公民連携の取組みの一つ、OSAKA MEIKAN実行委員会は、子どもたちの成功体験の機会創出、 子どもたちの「やり抜く力」の養成、大阪の飛躍・発展を支える次世代の育成を目的とし、”OSAKA子どもの夢“応援事業~第2回SDGsギネス世界記録チ…

フレイルのスクリーニングサービスを自治体向けに無償提供

~熊谷九州大学名誉教授と連携し、疫学研究に基づいたデジタルサービスを共同で開発~ この度、株式会社マクニカは熊谷 秋三 九州大学名誉教授と連携し、疫学研究のエビデンスに基づいたフレイルの予防・改善サービスをデジタルで共同開発を行います。デジタ…

町田市、市庁舎に白色LED除菌照明を採用

~新型コロナウイルス感染症対策と市民の安全性向上を推進~ マクニカは、この度、新型コロナウイルス感染症対策のため東京都町田市市庁舎へ、Gtech社製の紫外線を使用しない白色LED除菌照明「VioClean®」を日本で初めて導入しました。 現在、新型コロナウイ…

「市民の健康増進」、「福祉の充実及び向上」、「市内企業に対する経営活動支援」、「市政のPRと地域活性化」の4分野で明治安田生命保険相互会社との包括連携協定を締結 守口市

2021年10月27日(水曜日)、明治安田生命保険相互会社と守口市は、「市民の健康増進」、「福祉の充実及び向上」、「市内企業に対する経営活動支援」、「市政のPRと地域活性化」の4分野にわたり、お互いの持つノウハウ、ネットワークおよび技術の共有による…

「Osakaほかさんマップ」新たなプラスチックごみ対策がスタート!!

大阪府では、プラスチックなどの使い捨て容器の削減のため、マイ容器・マイボトルで食料品や飲み物などを持ち帰ることができるお店・給水スポットを簡単に探せるウェブサイト「Osakaほかさんマップ」を10月1日に開設した。 【Osakaほかさんマップとは】Osak…

性の多様性について、サッカーを通じて学ぶきっかけに!<サッカー × LGBTQ SDGs SPECIAL MATCH >

令和3年10月30日(土)、第23回 日本フットボールリーグ 第28節 サッカー×LGBTQ SDGs SPECIAL MATCH F.C.大阪 vs 鈴鹿ポイントゲッターズの試合が、服部緑地陸上競技場で行われ、1-0で見事、F.C.大阪が勝利した。 今回のサッカー×LGBTQ SDGs SPECIAL MATCHは…

【Salesforce Success Anywhere World Tour】ともにつながり、楽しく学び、 互いのインスピレーションを高め、 成長するための2日間

・「Digital HQ」で変わる働き方デジタル化が加速する中で、私たちの働き方、コミュニケーションやビジネスのあり方はどう変わるのでしょうか。さまざまな業種や部門の課題を解決するソリューションをご用意しています。Digital HQ (会社を動かすデジタル中…