全国の自治体トップ・職員・議員に贈る自治体の"経営力"を上げる情報サイト

全国の自治体トップ・職員・議員に贈る
自治体の"経営力"を上げる情報サイト

日本ストライカー株式会社

日本ストライカー株式会社

 
 

日本ストライカー・メディカル事業部は、AED・機械的胸骨圧迫装置をはじめとした救急救命製品を提供しています。
そのほか除細動器、電動ストレッチャー、院内ベッド、院内ストレッチャー等、市民の一次救命~病院への搬送~病院内と、救急救命の連鎖における幅広いフェーズの製品を取り扱っています。
オートショックAEDの導入や電動ストレッチャーシステムによる救急搬送体制の構築、機械的胸骨圧迫装置等、消防から病院、一般市民など幅広い顧客に対して、革新的で時代に沿った救命医療のソリューションを提供しています。

自治体通信の掲載記事

2021-07-28
傷病者の搬送に伴う身体的負担を、「ボタン1つ」で軽減できた
ひとりでも多くの命を救える救急活動体制を強化するため、女性隊員の活躍推進や、定年退職者の再任用により、人手不足の解消を図る消防機関が増えている。こうしたなかでは、隊員が個々の体力差に不安を感じることなく、救急搬送を行える体制が求められる。これに対し、東京消防庁は、搬送時の救急隊員にかかる身体的負担を軽減するため、電動式のストレッチャーを導入している。取り組みの詳細を、同庁の横地氏と石井氏に聞いた。
その他の記事一覧はこちら

ダウンロード可能なサービス概要・資料

サービス名 電動ストレッチャーシステム(Power-PRO™ XT 電動ストレッチャー/Power-LOAD® 電動ファスナー)
サービス概要 傷病者搬送時の身体的負荷を減らす電動ストレッチャーシステム
行政カテゴリ 防災・危機管理、情報政策・自治体DX、健康・福祉、経済・産業
導入実績 東京消防庁、五所川原地区消防事務組合 他
この資料をダウンロードする
サービス名 LUCAS® 3 心臓マッサージシステム
サービス概要 絶え間ない胸骨圧迫を実現する機械的胸骨圧迫装置
行政カテゴリ 防災・危機管理、情報政策・自治体DX、健康・福祉、経済・産業
導入実績 消防・病院等に3000台を超える導入実績
この資料をダウンロードする
日本ストライカー株式会社 が提供している
ソリューションの資料を
まとめてダウンロード
する
\たった1分で完了!/
資料一括ダウンロードフォーム

会社概要

社名 日本ストライカー株式会社
設立 1946年1月
資本金 9530万円
本社所在地 〒112-0004 東京都文京区後楽2-6-1 飯田橋ファーストタワー
事業内容 整形外科、外科、脳神経外科、脳血管内科、耳鼻科、口腔外科、形成外科、泌尿器科等、様々な診療科目で使用される医療機器を取り扱うグローバル企業、ストライカーコーポレーションの日本法人です。
ストライカー社は米国ミシガン州に本拠地を置き、世界75カ国以上で事業を展開しています。当社製品は、人工膝関節や人工股関節、骨折治療や脊椎用のインプラント製品をはじめ、脳血管内治療用の製品、内視鏡、手術器械、無影灯や画像統合システム等の手術室関連製品、ベッドやストレッチャー、体外式除細動器、自動心臓マッサージシステムなどの循環器救急医療領域の製品など多岐にわたります。
URL https://www.stryker.com/jp