自治体通信ONLINE
  1. HOME
  2. プレスリリース・コラム
  3. 行政窓口ワンストップサービス化の無料シミュレーションをしませんか?

行政窓口ワンストップサービス化の無料シミュレーションをしませんか?

    行政窓口ワンストップサービス化の無料シミュレーションをしませんか?
    この記事の配信元
    エイネット株式会社
    エイネット株式会社

    毎日多くの住民のみなさんが訪れる窓口の業務をどうにか効率化できないか、担当地区に適した製品はどのようなものかと悩まれる担当者の方は多いのではないでしょうか。
    そこで各自治体ごとに思い描いている理想の業務工程を無料でシミュレーションしてみましょう。

    シミュレーションをするシステムは、非対面DXソリューションCROSSにて行います。

    ※CROSSとは・・・
    支所など現地で行われていた窓口対応を、本庁やコールセンターなどに集約して遠隔で対応するシステムです。
    人手不足や対応に差が出ていた窓口業務の問題を解決します。
    このシステムがあれば一般的な来訪者案内から複雑な内容まで多岐に渡る対応が少人数で可能になります。

    進め方

    現在抱えている課題と理想の業務工程やシステム要望と予算をお聞かせください。
    実際に業務で使用している資料やすでにお使いの汎用品、同時導入の検討しているシステムなど多様な要望をお伺いし、お伺いした内容を弊社CROSSデモサーバーにて再現致します。

    進め方のイメージ図

    f:id:n-tanuma:20220215180605j:plain

    非対面DXソリューションCROSSの導入後のイメージ

    窓口業務の遠隔化後のイメージ図。

    f:id:n-tanuma:20220215180629p:plain

    エイネットが考える窓口業務改革

    私たちは自治体の窓口で受付番号発券機の設置が当たり前になったように、自治体の全業務にもDX製品やITシステムの設置が当たり前になる時代がそこまできていると考えます。

    自治体担当者さまからよく聞く遠隔対応に変更したいシーン
    ・一般的な住所変更
    ・印鑑証明書発行などの一般業務から介護
    ・納税相談などの相談業務と対面業務全般

    ※エイネット株式会社のページへ遷移します。
    ■メールでのお問い合わせ

    エイネット株式会社 
    メールアドレス:inq@anets.co.jp

    ■関連コンテンツ

    CROSS製品URL:https://www.freshvoice.net/cross/

     

    エイネット株式会社
    設立 1997年7月22日
    代表者名 西畑 博功
    本社所在地 東京都千代田区神田佐久間町3-23 スタウトビル3F
    事業内容 我々は、1999年からインターネットを利用する次世代コミュニケーションツールの開発を手掛けて参りました。「情報処理復興事業協会(IPA)より特定プログラム」に対する助成、東京都より「創造的事業活動の促進法による事業」としての認定のもとFreshVoiceをはじめ新規システムの開発し続けて参ります。

    本サイトの掲載情報については、企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。

    提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(イシン株式会社)は何ら保証しないことをご了承ください。

    電子印鑑ならGMOサイン 導入自治体数No.1 電子契約で自治体DXを支援します
    ~2月27日まで
    自治体通信 事例ライブラリー