全国の自治体トップ・職員・議員に贈る自治体の"経営力"を上げる情報サイト

全国の自治体トップ・職員・議員に贈る
自治体の"経営力"を上げる情報サイト

株式会社サイバーエージェント

GovTech開発センター、名古屋市にて大規模災害時の電話応対に関する自動音声応答システムの実証実験を開始

~AI電話自動応対サービス「AI電話エージェント」を活用し、市民の不安や疑問を迅速に解消~ 株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役:藤田晋、東証プライム市場:証券コード4751)における官公庁・自治体のDX推進支援を行う専門開発…

【第一弾:デジタル社会における人々の意識を探る、意識別クラスター分析編】サイバーエージェント、国際大学グローバル・コミュニケーション・センター、セールスフォース・ジャパンの3者共同調査

デジタル社会に対する人々の態度は、デジタル積極層が4割弱、消極層(置き去り層・反デジタル層)は3割弱~30代から50代にかけて積極層が少なくなり消極層が増え、さらに女性は40代から60代にかけて消極層の割合が増え積極層を上回る~ 株式会社サイバーエー…

株式会社サイバーエージェントが提供している自治体支援サービスの詳細

■ソリューション名サイバーエージェントの自治体DXの取組み ■ソリューション概要AIによる電話応対の自動化、ホームページ制作支援、カメラデータとAIを用いた観測業務の自動化、窓口業務のオンライン化などの支援を行っています。・ホームページを最新のデザ…

【対談:福井県×サイバーエージェント】サステナブルな地域社会へ向けた、未来志向の行政DX

昨今、耳にしない日はないDX。当社では小売・行政・医療の分野をはじめエンターテインメント業界でもDX推進を支援しています。2020年に立ち上げた行政DX専門組織※1では、「誰一人取り残されない」行政のDX支援を目指していますが、本記事では、行政におけるD…

GovTech開発センター、AIによる交通量解析サービス「センサスAI」の提供を開始

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役:藤田晋、東証プライム市場:証券コード4751)は、官公庁・自治体のDX推進支援を行う専門開発組織「GovTech(ガブテック)開発センター」において、 AIによる交通量解析サービス「センサスAI…