全国の自治体トップ・職員・議員に贈る自治体の"経営力"を上げる情報サイト

全国の自治体トップ・職員・議員に贈る
自治体の"経営力"を上げる情報サイト

自治体DX の検索結果:

【2022年最新】「自治体DX推進計画」とは?総務省が示す推進手順書を徹底解説

自治体DX推進計画についてご存知でしょうか?数年前から総務省では自治体DXの推進を進めており、「デジタル社会の実現に向けた重点計画」や「デジタル田園都市国家構想基本方針等」などの、国が掲げる理念や基本戦略や支援等をDX計画に盛り込むことで、国が自治体の取り組みを後押ししていく内容です。NTT東日本でも多くの自治体さまのDX支援を行ってきています。最近では、令和4年9月2日に「自治体DX推進手順書」も改定されまして、徐々に自治体DXという思想が先進的なものではなく、どの自治体で…

《自治体DX推進計画における“6つの重点”~2》マイナンバーカード施策のポイント

…line 寄稿記事】自治体DX完全ガイド~season2~#3(電子自治体エバンジェリスト/合同会社 KUコンサルティング 代表社員/豊島区 元CISO・髙橋 邦夫) 自治体DXに必須なマイナンバーカード普及とどう向き合うべきか? 電子自治体エバンジェリストで多数の自治体のアドバイザーを務める電子自治体エバンジェリストの髙橋 邦夫さん(KUコンサルティング代表社員/豊島区 元CISO)に、今さら聞けない基礎、見落とされがちなポイント、他自治体事例など自治体DXの全体像を解説し…

住民課のシゴト ver.2~住民課に配属となったら最初に読む本

…などの窓口業務改革も自治体DXの大きな柱のひとつとなっています。 さあ果たして「住民票」、「印鑑証明」、さらに「戸籍制度」はこのままのカタチで生き残ることができるか。住民課の業務は制度の変遷とともに変わっていきます。『住民課のシゴト』も同じく、制度の変遷を知ることができる存在です。ver.3、ver.4が出版されるのが楽しみですね。 自治体通信への取材のご依頼はこちら ■上村 州史(うえむら しゅうし)さんのプロフィール 上村さん(右)とマイナンバー制度のマスコットキャラクタ…

《自治体DX推進計画における“6つの重点”~1》情報システム標準化のポイント

…line 寄稿記事】自治体DX完全ガイド~season2~#2(電子自治体エバンジェリスト/合同会社 KUコンサルティング 代表社員/豊島区 元CISO・髙橋 邦夫) 「データを整える」ことに情報システム標準化の最大の意義がある―。そのワケは? 電子自治体エバンジェリストで多数の自治体のアドバイザーを務める電子自治体エバンジェリストの髙橋 邦夫さん(KUコンサルティング代表社員/豊島区 元CISO)に、今さら聞けない基礎、見落とされがちなポイント、他自治体事例など自治体DXの…

自治体DX完全ガイド~season2~連載バックナンバー

…ティ統括責任者)が、自治体DXにおける今さら聞けない基礎、見落とされがちなポイント、他自治体事例などを解説します。 ■ 髙橋 邦夫(たかはし くにお)さんのプロフィール #1:《自治体DXのキモを1ポイントレッスン》まずは“職員の満足度向上”から取り組む「自治体DXの意義は理解できたが取り組む時間がない」―。解決策は、職員満足度の高い取り組みを進めること。そのワケは?https://www.jt-tsushin.jp/article/dxguide-ktakahashi_01…

デジタルの力で課題解決、マイナカード普及率日本一・都城市の公共施設管理とは 〜公共施設管理のデジタル化に関する実証実験を実施、その目的と効果~

… 都城市庁舎 Q ”自治体DX”が叫ばれる中、実現に頭を悩ませている自治体も多いと聞きます。デジタル化プロジェクトの成功の秘訣はなんでしょうか? A 一つ一つは小さいプロジェクトであっても、誰かが着実に便利になる、より良くなったという実感が持てるようなデジタル化を推進することだと思います。 そのため、課題をまず把握して、その解決のためにデジタル技術を用いるアプローチが成功への近道だと思っています。ソリューションから入ってしまうと、効果が出にくかったり、提供側が考えていたように…

BPRの意識を浸透させてこそ、「変革の時代」を生き抜く組織になれる

… でまち たけし ―自治体DX推進のポイントを教えてください。 出町 業務のあり方を見直す意識を、つねに持つことが必要です。DXの「X」の部分、すなわち、「業務のあり方の見直し」や「住民サービスのさらなる向上」というトランスフォーメーションを実現するための施策に、「D」の部分である「デジタル技術の導入」を掛け合わせることによって、「DX」が実現すると考えています。 永安 その意識をつねに持ち続けるには、業務改革について「考えるクセ」を身につけなければいけません。そこにこそ、私…

[LODGE(ヤフー株式会社)×アスコエ]自治体DX担当者が語る「書かない窓口」プロジェクトの舞台裏~横須賀市・神戸市編~ 11 月 2 日(水)無料ウェビナー開催

株式会社アスコエパートナーズ(所在地:東京都港区 代表取締役社長:安井 秀行)は、ヤフー株式会社(所在地:東京都千代田区 代表取締役社長 社長執行役員 CEO小澤 隆生)が運営するオープンコラボレーションハブ「LODGE」が開催するウェビナーに、弊社取締役 荒尾と営業部 黒田が登壇することをお知らせします。 お申込みはこちら 【「手書きの要らない申請・窓口手続き」の舞台裏とは】各地で行政デジタル化、DXの取り組みが加速するなか、特に市民の体験向上と職員の業務効率化を両立する施…

県庁職員の「新しい働き方」を支える、自治体専用ビジネスチャットの実力

…「ビジネスチャットは自治体DX推進に有効なツール」だと答えています。また先日、「日経BPガバメントテクノロジー 2022年秋号 自治体ITシステム満足度調査 2022-2023 グループウエア/ビジネスチャット部門」において、当社が第1位を獲得しました。これらの調査結果からは、『LoGoチャット』の利便性の高さや、DX推進に資する有用性があらためて浮き彫りになっています。 あたかも職員が窓口で丁寧に。手続き完了まで導く機能 ―一方の『LoGoフォーム』も、現場のDX推進を支え…

自治体を進化させる公務員の新改善力

…口減少、新型感染症、自治体DXなどを例にとるまでもなく、これまで「当たり前」と思っていたさまざまな前提が大きく変化しています。ふと振り返れば、地域社会が自治体に期待することや仕事の進め方も10年前とは変わっているのではないでしょうか。こうした、先の見えない、前例が通用しない状況変化に自治体や自治体職員はどう対応すべきか―。こうした壮大なテーマを7人の自治体職員の実践事例を「改善活動の12場面」に分解して解き明かしたのが今回ご紹介する『自治体を進化させる公務員の新改善力~変革×…

【※終了しました】【公務部門ワークスタイル改革研究会主催】共創ウェビナー

…催 共創ウェビナー】自治体DX時代における官民共創が生み出す新しい価値~共創(コラボレーション)という新たなワークスタイルの兆し~=================================== デジタル技術やデータを活用し、業務効率化や行政サービスを向上することが求められている自治体DX時代。コロナ禍をきっかけにテレワークの浸透が加速し、「いつでも、どこでも」働けることによって、場所を選ばずコラボレーションすることが可能となり、官民共創においても新しい事例が出てきてい…

遊休資産を活用したコワーキングスペースで関係人口を創出、移住者・定住者を増やす地元密着型の地方共創とは〜活動の拠点にRemoteLOCKを導入。手間を抑え、施設のセキュリティを確保~

…体育館の夜間開放が11月より本格運用■浜松市で学校開放事業に関する実証実験の協定調印式 〜施設予約や鍵の受け渡し、決済手続きのオンライン化・スマート化を検証〜■実例から学ぶ、施設のスマート管理で住民も職員もハッピーになる方法■公共施設の管理業務と住民の利用を 手軽、そしてスマートに。■自治体向けウェビナー潜入レポート「先進自治体に聞く!自治体DXと公共施設運用ICT化のポイント」 構造計画研究所、茨城県小美玉市■エキスパートに聞く、ICTで公共施設の管理省力化・無人化のすすめ

《住民の考え方や地域の姿も変わる!》効率化の“その先”にある自治体DXの本丸

…line 寄稿記事】自治体DXを本気で考えている職員さんに読んでほしい話。#4(xID株式会社 執行役員 官民共創推進室長/元静岡県庁 職員・加藤 俊介) 前回は、電子申請や電子図書館サービスを例にあげながらデジタルの世界に「境界」がないことをお伝えしました。例にあげたこれらのサービスは、便利さや効率性の向上が見込め、行政のデジタル化としては着手がしやすいものです(参照記事:《なくすべき線引き、引くべき一線》実務で役立つ『デジタルの境界』の話)。住民目線でも、手続きのためにわ…

《自治体DXのキモを1ポイントレッスン》まずは“職員の満足度向上”から取り組む

…line 寄稿記事】自治体DX完全ガイド~season2~#1(電子自治体エバンジェリスト/合同会社 KUコンサルティング 代表社員/豊島区 元CISO・髙橋 邦夫) 職員満足度が高い部分から自治体DXを始めよう―。そのワケは? 電子自治体エバンジェリストで多数の自治体のアドバイザーを務める電子自治体エバンジェリストの髙橋 邦夫さん(KUコンサルティング代表社員/豊島区 元CISO)に、今さら聞けない基礎、見落とされがちなポイント、他自治体事例など自治体DXの全体像を解説して…

株式会社フライトシステムコンサルティングが提供している自治体支援サービスの詳細

…ことになり、総務省「自治体DX手順書」にもあるとおり、令和7年度にはガバメントクラウドと連携可能な自治体の行政手続きのオンライン化や地域社会のデジタル化にも対応しなければなりません。ゆくゆくは、医療、介護、防災などの分野での官民の連携サービスの提供も求められるでしょう。フライトシステムコンサルティング(以下、フライト)は、現在、マイナンバーカードの申請窓口として活躍する携帯ショップの窓口端末を開発してきました。iPad等のタブレットと、運転免許証やクレジットカード等の読取可能…

マイナンバーカードの利活用に備え、対面窓口のさらなるDXを進めよ

…ょうか。 総務省の「自治体DX推進手順書」にもあるとおり、さらなるデジタル化の施策として、マイナンバーカードとタブレット端末を活用して、さまざまなサービスとの連携を早急に図るべきです。具体的には、マイナンバーカードの読み取りによる、手軽な本人確認や電子署名の実施。氏名、性別、住所、生年月日からなる基本四情報の取得と活用による、誤りのない申請書の作成などがあります。ゆくゆくは、マイナンバーカードの機能を活かした医療、介護、防災の分野などで官民連携のサービス提供が求められるでしょ…

[ガバメイツ×アスコエ]自治体イノベーションを加速する!自治体DXを支えるデータの見える化とは 10月7日(金)無料ウェビナー開催

…て新しい公共の未来と自治体DXを語ります。 それを実現するのが、公共サービスのDX推進標準モデル、2社共同サービス『GovDXスターターキット』。意識改革から業務組織改革、そして、顧客視点での行政サービス改革のための新しい仕組みを、株式会社アスコエパートナーズと株式会社ガバメイツがパートナーシップを組み、提供を始めます。※『GovDXスターターキット』とは、住民の手続きアセスメントと全庁業務量調査サービスを組み合わせ、住民利便性向上と業務改革を同時に実現できる自治体DXのため…

重要性高まる情報セキュリティ対策。「安全なファイル共有の方法」が関心の的に

…ているが、なかでも「自治体DX展」は多くの来場者を集めており、DXへの関心の高さが浮き彫りになった。特に、来場者が注目していたテーマのひとつが情報セキュリティ対策。「3層分離」による自治体情報セキュリティ対策の見直し議論が進む今、インターネット環境の利活用や、庁外との情報共有のあり方は、情報政策における重要なテーマとなっている。 こうした背景から、「自治体DX展」の一角で、法人向けクラウドストレージを展開するダイレクトクラウド社が来場者の注目を集めていた。共有リンクにより、ク…

「地方」にあってこそさらに実感する、オンライン会議での「音の重要性」

…す。 コロナ禍を機に自治体DXは急速に進み、職員の働き方は大きく変わりつつある。会議や議会のオンライン化はその最たる例であり、とりわけ都市部から距離を隔てた自治体では、業務効率向上に大きく寄与している。そうした自治体のひとつである徳之島の天城町(鹿児島県)では、オンライン会議の効率的な運営に向けて、「音」の重要性に着目し、会議用音響システムを刷新したという。同町担当者の記原氏に、システム刷新の経緯とその効果について聞いた。 本記事で紹介しているサービス概要資料はこちら [天城…

【自治体DXコラム 第三回】呼ばれたら飛んで行く「地方創生」屋さん 廣瀬さん

…会いすることは叶わなかったんです。一度お会いしたかったです。声掛けの志が「地域守りに燃えることができる」ですから、やはり志士会のメンバー皆さん個性的ですよね。高橋さん:そう、みんな変わってる(笑)… コラムの続きはこちら! 続きを見る 自治体DX友だちの輪コミュニティへご登録済の方はこちら 「自治体DX 友だちの輪」運営:株式会社猿人 所在地 〒107-0051 東京都港区元赤坂1-5-7 ラ・ベリテAKASAKA 4F URL https://www.ape-man.jp/

【自治体DXコラム 第二回】呼ばれたら飛んで行く「地方創生」屋さん 廣瀬さん

…に活動してくれる人を見つけることに苦労しました。これは組織人としての皆さんに問いかけても、中々身動きが取りにくいだろうなということは我々からも感じられるところでした。ここで大きく方向転換をします。… コラムの続きはこちら! 続きを見る 自治体DX友だちの輪コミュニティへご登録済の方はこちら 「自治体DX 友だちの輪」運営:株式会社猿人 所在地 〒107-0051 東京都港区元赤坂1-5-7 ラ・ベリテAKASAKA 4F URL https://www.ape-man.jp/

足元の施策でEBPMを積み重ね、全庁的なデータリテラシーを向上へ

…ウェアの開発・販売、自治体DXソリューションの企画・開発など URL https://www.gyoseiq.co.jp/ ソリューションの詳細 https://www.gyoseiq.co.jp/bi_introduction/ お問い合わせ電話番号 080-2690-0855 (担当直通、平日 8:30~17:30) お問い合わせメールアドレス kenkyuujo@gyoseiq.co.jp この記事で支援企業が提供しているソリューションの資料をダウンロードする \ たっ…

9/29(木) LINE活用ウェビナー開催:住民からの予約を自動受付!LINEを行政サービス提供の基盤に活用&自治体DXを推進

…加お申込みはこちら 自治体DXの第一歩として、LINEを住民からの予約の受付・管理に活用してみませんか? 住民生活に身近なコミュニケーションアプリ「LINE」を活用した、予約受付・管理の取組についてご説明するセミナーを開催いたします。住民向けに実施している事業の予約・申込みに活用でき、リマインドメッセージの配信や予約キャンセルの自動受付にも対応しています。住民の利便性向上と同時に、予約対応業務にかかる自治体職員様の負担軽減にもつながります。実際の導入事例として、マイナンバーカ…

【DX課・契約課の皆様】事例から読み解く「事業者の導入効果まとめ」

…値 ■お問い合わせ 自治体DXに役立つ情報のご提供と、皆様からのご相談を承りますので、以下までお問い合わせください。 ※お問合せは自治体・公営企業様限定とさせていただきます。 お問い合わせはこちら 皆様と、豊かな地域づくりに向けてご一緒に取り組ませていただければ幸いです。 会社概要 商号 株式会社インフォマート 代表取締役 代表取締役社長 中島 健 事業内容 【プラットフォームシリーズの運営】BtoBプラットフォームは80万社以上(※2022年10月末日時点)に導入実績がある…

スポーツのまち全国No.1の磐田市、スマートロックで「窓口に行かない」体育施設利用の実現に向けた実証実験を開始 〜ICT技術を活用した体育施設利用に関する連携協定」を締結〜

…体育館の夜間開放が11月より本格運用■浜松市で学校開放事業に関する実証実験の協定調印式 〜施設予約や鍵の受け渡し、決済手続きのオンライン化・スマート化を検証〜■実例から学ぶ、施設のスマート管理で住民も職員もハッピーになる方法■公共施設の管理業務と住民の利用を 手軽、そしてスマートに。■自治体向けウェビナー潜入レポート「先進自治体に聞く!自治体DXと公共施設運用ICT化のポイント」 構造計画研究所、茨城県小美玉市■エキスパートに聞く、ICTで公共施設の管理省力化・無人化のすすめ

「仮想化基盤」の刷新で実現した、全庁規模でのシステム運用改善

…た「仮想化基盤」が、自治体DXを支える重要な土台に 枚方市総合政策部 DX推進課 課長 市井 智幸総合政策部 DX推進課 辻井 宏佑 [提供]ニュータニックス・ジャパン合同会社 これまで見た宮崎県と同様、かつて情報インフラの運用管理に課題を抱えていた自治体のひとつが中核市の枚方市(大阪府)である。同市では、業務のデジタル化によって多くの所管課で導入するシステム群が乱立。管理の煩雑化やサーバリソースの枯渇などに頭を抱えていた。そうしたなか、新たな仮想化基盤を導入し、システム群を…

《電子自治体エバンジェリストが3分で解説》国の補助金がなくても着手できる

…e 動画コンテンツ】自治体DX完全ガイド episode5(合同会社 KUコンサルティング 代表社員/電子自治体エバンジェリスト/豊島区 元CISO・髙橋 邦夫) 今さら聞けない基礎、見落とされがちなポイント、他自治体事例など自治体DXの全体像を動画で解説。解説者は電子自治体エバンジェリストで多数の自治体のアドバイザーを務める元豊島区職員の髙橋 邦夫さん(KUコンサルティング代表社員)。第5回は「国の補助金がなくても着手できる」。予算成立を待って自治体DXを進めるとスタートは…

【自治体向けWebセミナー】デジタル社会における新しい公共施設運営のカタチ

…画研究所の関連記事をみる 関連リンク■浜松市で学校開放事業に関する実証実験の協定調印式 〜施設予約や鍵の受け渡し、決済手続きのオンライン化・スマート化を検証〜■実例から学ぶ、施設のスマート管理で住民も職員もハッピーになる方法■公共施設の管理業務と住民の利用を 手軽、そしてスマートに。■自治体向けウェビナー潜入レポート「先進自治体に聞く!自治体DXと公共施設運用ICT化のポイント」 構造計画研究所、茨城県小美玉市■エキスパートに聞く、ICTで公共施設の管理省力化・無人化のすすめ

自治体DXと窓口効率化を推進する「LiveCall」活用例5選

…率化などを目的とした自治体DXが推進されています。しかし、DXと一口に言っても幅広く、どこから取り組むべきか悩まれている職員の方々も多いのではないでしょうか。遠隔コミュニケーションプラットフォーム「LiveCall(ライブコール)」なら、これまで対面で行っていた窓口業務や住民サービスを手間をかけずにオンライン化でき、自治体が抱えるさまざまな課題を解決できます。 お問合せ・資料請求はコチラ 活用例① 住民の移動負担軽減/人員不足解消 行政手続きの多くは、本庁の各窓口で行われてい…

《なくすべき線引き、引くべき一線》実務で役立つ「デジタルの境界」の話

…line 寄稿記事】自治体DXを本気で考えている職員さんに読んでほしい話。#3(xID株式会社 執行役員 官民共創推進室長/元静岡県庁 職員・加藤 俊介) 前回はデジタル化において必要な「起点」の発想をお伝えしました(参照:《ありがちな自治体DX “3つの落とし穴”》デジタル化のために必要な「起点」の発想)。今回は、デジタル化を進めるうえで意識すべき「境界」について、大切な“ふたつのこと”をお届けします。 デジタルの世界に「境界」はない デジタルディバイド対策で曖昧にされがち…

株式会社サイバーエージェントが提供している自治体支援サービスの詳細

…イバーエージェントの自治体DXの取組み ■ソリューション概要AIによる電話応対の自動化、ホームページ制作支援、カメラデータとAIを用いた観測業務の自動化、窓口業務のオンライン化などの支援を行っています。・ホームページを最新のデザインにリニューアルしたい・電話応対業務に時間が取られており困っている・新しい技術を使って窓口業務を効率化させたいなど、職員の皆様の様々なニーズに応えるサービスを提供しています。■サイバーエージェントのサービスで解決できる課題【電話応対の自動化】AIの音…

【対談:福井県×サイバーエージェント】サステナブルな地域社会へ向けた、未来志向の行政DX

…クトを誘致するなど、自治体DXの成功例と言っても過言ではありません。行政DXの「3大課題」は人材・現場の抵抗・予算という調査結果※2もありますが、福井県ではどのように“現場主体”でDXを推進しているのか。また、DXの先に描く未来とは。米倉氏と、当社の淵之上が行政DXの意義について語ります。 ※1 2020年4月官公庁・地方自治体向けDX推進支援の専門部署「デジタル・ガバメント推進室」。11月開発組織「GovTech開発センター」設立。※2「DXの取り組みに関する調査」/日経B…

《電子自治体エバンジェリストが3分で解説》具体的な将来像を描いて新たな改革を

…e 動画コンテンツ】自治体DX完全ガイド episode4(合同会社 KUコンサルティング 代表社員/電子自治体エバンジェリスト/豊島区 元CISO・髙橋 邦夫) 今さら聞けない基礎、見落とされがちなポイント、他自治体事例など自治体DXの全体像を動画で解説。解説者は電子自治体エバンジェリストで多数の自治体のアドバイザーを務める元豊島区職員の髙橋 邦夫さん(KUコンサルティング代表社員)。第4回は「具体的な将来像を描いて新たな改革を」。自治体DXを小手先の改革で終わらせないため…

将来の行政課題を想定して、名古屋市が幹部・管理職向けのDXマインドセット醸成セミナーを実施

…市は、総務省が掲げる自治体DX実現へ向けた取り組みを進めています。その中で幹部・管理職層も含め、全庁が我が事としてDXに取り組む体制が不可欠と考えた同市は、大塚商会のDXマインドセット醸成セミナーを利用しました。市長以下、局長級以上の全職員が参加する研修は、DX推進に大きな役割を果たそうとしています。 ■幹部職員の意識改革に大塚商会の研修を採用■幹部職員と管理職を対象にDXマインドセットセミナーを実施■全庁をあげたDX推進の基盤整備が整う 幹部職員の意識改革に大塚商会の研修を…

【最新資料】フェーズフリーな庁舎空間づくり ガイドブックvol.4 “備えない防災”でDX時代の庁舎空間を実現する

…として掲載しており、自治体DX施策とフェーズフリー発想の働き方の関連性やオフィス環境改善の必要性に関する資料もご確認いただけます。是非ご一読いただき、これからの庁舎空間づくりにお役立てください。 ■コンテンツ紹介(27P) ・データ編・考え方編・実践編・納入事例、サービス・製品紹介 など 資料ダウンロードはこちらから コクヨ株式会社 設立 1905年(明治38年)10月 資本金 158億円 売上高 3,006億円(連結 2020年1月1日~2020年12月31日) 従業員数 …

【DX課の皆様】実証実験から読み解く「DX化の効果について」

…時間短縮とコスト軽減自治体DXに役立つ情報のご提供と、皆様からのご相談を承りますので、以下までお問い合わせください。 ※お問合せは自治体・公営企業様限定とさせていただきます。 お問い合わせはこちら 皆様と、豊かな地域づくりに向けてご一緒に取り組ませていただければ幸いです。 会社概要 商号 株式会社インフォマート 代表取締役 代表取締役社長 中島 健 事業内容 【プラットフォームシリーズの運営】BtoBプラットフォームは80万社以上(※2022年10月末日時点)に導入実績がある…

【定期コラム 第二回】神戸市エバンジェリストの役割 神戸市 チーフ・エバンジェリスト 明石 昌也 氏

自治体DX「友だちの輪」談話室では各自治体や地域において、先進的な取り組みをされているゲストに定期寄稿を頂いています。今回は神戸市チーフ・エバンジェリスト明石 昌也さんに2回目の投稿をいただきました!なるほど、、このコラムを読むと、あらためて地域や自治体がスタートアップ企業支援もしくは協業を推進すべき理由がわかった気がします(早く続きが読みたい…)。 神戸市エバンジェリストの役割 こんにちは神戸市チーフ・エバンジェリストの明石です。前回のコラムに続きまして、今回は神戸市におけ…

「可変性」をキーワードにした自治体DX時代の窓口改善ソリューション

こちらのページでは、自治体DX化時代において窓口改善を検討する際に考慮すべき空間づくりのポイントや、コクヨがこれまでに支援してきた自治体の納入事例をご紹介します。 オンライン化による転換期、窓口の在り方が大きく変わる 自治体の顔である窓口では、これまで住民サービス向上のために空間改善が行われ、主に来庁者の立場に立って 「セキュリティ面」「来庁者の快適性」「手続き方法の分かりやすさ・効率性」の観点で、顕在化している課題を解決してきました。しかし今後は、行政のデジタル化の進展に伴…

自治体におけるフリーアドレスの働き方と先進事例

…の親和性も高く、今後自治体DXが進むと、庁舎における執務空間も従来の働き方から大きく変化することが予想されます。その際、フリーアドレス制はオフィスにおいて「場所に縛られない」だけでなく、「職員の創造性・生産性を高める」働き方に効果をもたらすとコクヨは考えています。以下、フリーアドレス運用のメリットと注意事項、参考にしていただける自治体事例をご紹介します。 フリーアドレスのメリット ■コミュニケーションの活性化 フリーアドレスのメリットとしてまず挙げられるのは、コミュニケーショ…

【自治体向けオンラインセミナー】自治体DX入門編!PDFで実践する、紙の削減とデータの活用方法

…果からも分かる通り、自治体DXやAI/OCRの導入/推進における紙の削減(PDF化)や電子帳簿保存法への対応などで紙データをPDFデータに変換したはいいものの、その後、有効活用できている方はまだまだ少ないのが現状です。 その他にも、・PDF化したデータを直接編集をしたい・OCR化したデータの誤字脱字をチェック/修正したい・一度つくったPDFデータを転用して別のデータを作りたい・電子帳簿保存法に対応するためタイムスタンプ/電子署名システムを入れたいがコストが高く対応できていない…

公民連携で民間の価値観を取り込み、庁内の意識改革につなげたい

…携協定」を締結しており、これをベースに、企業との継続的な取り組みを推進することを大切にしています。 本稿で紹介されたDeNAとの取り組みでは、自治体DXや行政課題の1つである健康寿命の延伸のためのヘルスケア事業を推進し、市民サービスの向上を図っています。注目すべき点は、箕面市が情報システム開発の実務経験者の任用や、市職員の派遣を通じて、デジタル人材の育成に取り組んでいる点です。公民連携による人材の相互交流は、箕面市のデジタル活用力を高める重要な取り組みになると期待しています。

【定期コラム 第一回】呼ばれたら飛んで行く「地方創生」屋さん ワークスモバイルジャパン 廣瀬 信行 氏

自治体DX「友だちの輪」談話室では各自治体や地域において、先進的な取り組みをされているゲストに定期寄稿をいただいています。今回のコラムは、LINEWORKSを扱うワークスモバイルジャパン社に所属しながらも、自治体の課題に合わせて、他社の製品やソリューションも紹介するというツワモノ 廣瀬 信行さんに執筆いただきました。「地方創生」っていろんなところで聞くし、定義も広範ですが、この方はまさに泥臭く地域活性化に貢献されている方だと真に思います。既成概念にとらわれずに、地元の方々とさ…

【8/8ラジオ放送】住民・自治体・民間企業 WIN-WIN-WINの自治体DX/UXへの挑戦

… 』では、 国内外の自治体DXトレンド、自治体IT活用事例などデジタル行政・電子政府に関する情報をお届けします。(GDX TIMES URL:https://gdx-times.com/) ■概要 ・番組名:ONE MORNING(毎週月曜日〜金曜日 朝6時〜9時)・番組サイト:https://www.tfm.co.jp/one/・コーナー名:キヤノンマーケティングジャパン presents Solution in my life(毎週月曜朝8時38分頃オンエア)・コーナー内…

NECネッツエスアイ株式会社が提供している自治体支援サービスの詳細

… ■ソリューション名自治体DXコーディネートサービス ■ソリューション概要自治体様業務の可視化/分析を支援!働き方改革の実践から得たDXノウハウにより、最適なデジタル活用に繋げます。自治体DXコーディネートサービスでは、自治体DX推進計画策定を契機にデジタルシフトを実現し、働き方やまちづくりに関する自治体の課題を解決する具体的な“Action”に繋げます。●こんなお悩みありませんか?・DX推進の計画を立てたいが何からすればいいかわからない…・標準化に向けた業務プロセスの整理方…

株式会社ゼンリンが提供している自治体支援サービスの詳細

…■ソリューション概要自治体DXが推進され、業務効率化や住民サービスの向上が求められている中で、誰でも簡単に利用できるデジタルデータの地図サービスを通して自治体のDX化の第一歩を支援いたします。<商品概要>「住宅地図 for Web」はパソコンでご利用できるゼンリンの住宅地図サービスです。外出の準備や資料作成・問い合わせ対応など、日常的に行われている業務でご利用いただいている住宅地図帳をデジタル化することで業務効率向上を支援していきます。<冊子の住宅地図の時は・・・>・誰かが使…

8/4(木)地理情報システム×LINE活用ウェビナー開催:LINEで住民からの通報を受付!施設維持・まちづくりに活用

…に受け付ける仕組み・自治体DXの推進につながるGIS×LINE連携の概要・LINEから受け付けた通報情報をGISに連携させる手順、流れ・GIS×LINE連携を導入している自治体様の実績、成果 ■プログラム 15:00~15:05 開会 15:05~15:15 LINEを活用した通報受付の仕組み、メリットのご紹介(登壇:transcosmos online communications(株) カスタマーサクセスチーム 大野美遊) 15:15~15:20 Genavisシリーズの…

電子契約サービス「クラウドサイン for おまかせ はたラクサポート」がLGWANに対応しました!

…など)を検討したい 自治体DXのご相談はこちら 東日本電信電話株式会社 所在地 〒163-8019 東京都新宿区西新宿3-19-2 設立 1999年7月1日 資本金 3,350億円 事業内容 東日本地域※1における地域電気通信業務※2及びこれに附帯する業務、目的達成業務、活用業務 ※1北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、山梨県及び長野県※2県内通話に係る電話、専用、総合デジタル通信などの電気…

【導入事例】名古屋市様 自治体DX推進に向けたNutanix Cloud Platformの活用

自治体 名古屋市様のNutanix導入事例動画です。市役所のDXを推進に向けてNutanix Cloud Platformを導入しました。活用方法や導入効果についてお話頂いております。 会社概要 社名 ニュータニックス・ジャパン合同会社 設立 2012年12月14日 本社所在地 〒100-0004 東京都千代田区大手町1-1-1 大手町パークビル7階 事業内容 Nutanixは、クラウドソフトウェアのグローバルリーダーであり、ハイパーコンバージドインフラストラクチャー・ソリュ…

【自治体向けWebセミナー】デジタル社会における新しい公共施設運営のカタチ

…画研究所の関連記事をみる 関連リンク■浜松市で学校開放事業に関する実証実験の協定調印式 〜施設予約や鍵の受け渡し、決済手続きのオンライン化・スマート化を検証〜■実例から学ぶ、施設のスマート管理で住民も職員もハッピーになる方法■公共施設の管理業務と住民の利用を 手軽、そしてスマートに。■自治体向けウェビナー潜入レポート「先進自治体に聞く!自治体DXと公共施設運用ICT化のポイント」 構造計画研究所、茨城県小美玉市■エキスパートに聞く、ICTで公共施設の管理省力化・無人化のすすめ

【ママ・パパ意識調査】未就学児の子どもを持つ保護者の94%が、簡単な質問に答えるだけで必要な行政手続きが分かるサービスを使いたいと回答

…社は、利用者のための自治体DXをサポートします。 ■「行政サービス情報の収集方法と子どもが生まれた時の手続き」アンケート調査結果 Q1. 自治体提供サービスや助成制度などを知りたい場合、どう探していますか? (複数選択) 8割の方が自治体ホームページを閲覧して知りたい情報を探していました。次いで「自治体に電話で問い合わせる」「自治体窓口に行く」という結果でした。ホームページで探してみたけれど、知りたい情報が見つからない、読んでもよくわからない、などの理由から直接問い合わせてい…