全国の自治体トップ・職員・議員に贈る
自治体の"経営力"を上げる情報サイト
自治体通信Online
防災・危機管理に関わるサービス
  • 民間から募集されている「実証実験」を一覧で紹介
  • 最新ソリューションが無償、または低コストで利用できる
  • 自治体職員に限り、問い合わせや申込は無料
 
   
            問い合わせ 募集要項    
   
     
募集対象高齢者・福祉課

募集概要
・地域の高齢者に安全な暮らしを提供したい
・孤独死の予防・早期発見できる仕組みを検討したい
・withコロナ・afterコロナを見据えた遠隔での見守りシステムを整備したい
・カメラを使わないプライバシーに配慮した見守りを実現したい
・遠方にいるご家族にも親の安全をお知らせしたい
・地域包括ケアシステムをより一層機能させたい
・地域の商店やサービス事業者と連携した高齢者支援を実現したい

こんな課題を解決します
高齢者生活支援システム「LASHIC」は、3種類のデバイス(室内センサー、睡眠センサー、コールシステム)を活用し、収集したデータをAIで分析することで、高齢者の生活状況や健康状態を把握することができるシステムです。

超高齢化社会の進展に伴い、独居高齢者の孤独死や安否確認の困難さ等、高齢者を取り巻く地域課題は多岐に渡ります。

LASHICは、高齢者の状態や居室内の環境をカメラを使用せずプライバシーに配慮しながらモニタリングすることが可能

期間

提供

募集企業インフィック株式会社
     
   
 

募集対象子ども家庭部、子育て支援課

募集概要
・主な募集は「子ども家庭部」「子育て支援課」など放課後事業を担う担当課
・アナログによる管理業務に課題を感じ、ICT化を検討している
・保護者用アプリサービスによる利用予約・登録に興味・関心がある
・保護者と学童保育との円滑なコミュニケーションツールを検討している
 例)連絡帳の代替、一斉連絡、アンケート連絡・集計
・子どもの入退室管理や保護者への通知サービスの導入を検討している
・子どもの利用実績の自動集計を検討している

こんな課題を解決します
学童保育などの放課後事業の支援員と保護者の連携は連絡帳や電話が主な手段です。

学童保育の利用者が増加していくなか、連絡帳や電話のみで保護者からの情報の集約は時間がかかり、抜け漏れが生じやすいのが現状。子どもの入室後の電話対応等は子どもを見守る目が行き届かなくなる要因でもあります。またお知らせを紙で配布をしても、保護者がすぐ見るとは限らず、見たかどうかもわからず、情報の行き違いで子どもの安全に支障をきたす可能性も出てきます。

「Smile-3」は、そのような事態を防ぐために保護者は専用アプリから「出欠連絡」を学童保育に連絡をいれることが可能です。また学童保育からは全保護者や指定した宛先への一斉連絡、かつ既読を確認することができ、タイムリーな支援員と保護者の連携を実現させます。

期間2020年順次~

提供費用については応相談

募集企業株式会社ウィライツ

募集対象総務・人事

募集概要
公民館、文化施設・集会場、学校施設、スポーツ施設などの住民貸出を、遠隔で、かつ時間単位で管理できるカギ「RemoteLOCK」(リモートロック)と、公共施設向けに当社が開発した予約システム「まちかぎリモート」を使って、実証実験を共同実施する自治体様を募集します。

公共施設の貸し出しにおける、手続き、コスト、負担増加、また利用者の利便性や利用率の低さなどに課題感をお持ちの自治体様、IoT・ICT技術を活用して行政と住民の双方のためになる仕組みを構築し、課題解決を解決してみませんか?

こんな課題を解決します
・インターネットから簡単に暗証番号管理。予約利用者や団体ごとに、特定の時間帯だけ有効な暗証番号を作成し、セキュリティを向上
・入室履歴の保管。「いつ」「どこに」「どの番号で」入室したかという履歴を記録し、不正利用を防止
・停電時も安心の電池駆動。停電時も使用可能、電池残量の低下をメールでお知らせ
・インターネット上の予約受付を実現。自治体の担当者様と相談しながら、実際の利用を想定して開発したシステムです。市外の方に予約範囲を広げる、特定の団体だけ予約を受け付けるといった、柔軟な運用が可能
・様々な決済に対応。オンライン決済だけでなく、銀行振り込みや三連納付書など、地方公共団体様の多様な支払方法にも対応可能

募集期間2021年2月~2021年6月末

提供実施期間中は予約システムを無償提供。RemoteLOCKの導入・運用に関する費用は応相談。

募集企業株式会社構造計画研究所

 
   
         
   
     
募集対象総務・人事、情報政策、住民生活・安全

募集概要
人事給与部門も、クラウドサービスを使って業務効率化しませんか?総務省の提示したβ’モデルへの移行の実証実験を共に行ってくださる自治体様を募集しています。 累計導入社数10万社を突破したジョブカンが自治体職員の複雑なシフトにも対応致します。

こんな課題を解決します
・会計年度任用職員制度対応
・業務の効率化
・働き方改革(職員の健康管理や労働生産性向上)
・総務省β’モデルに基づく低コストでの従業員管理
・クラウド化によるペーパーレス

期間実証実験の開始から1年間

提供無償

募集企業株式会社Donuts
     
   
 

 
   
         
   
     
募集対象総務・人事、情報政策、住民生活・安全

募集概要
ジョブカンシリーズは自治体職員のテレワークを応援します。累計導入社数10万社のジョブカンシリーズより「人事労務バリューパック」が出来ました。 勤怠管理はもちろん、従業員の管理も給与計算も一気貫通できるジョブカンシリーズをお試しください。

こんな課題を解決します
・テレワーク、在宅勤務に対応
・業務の効率化
・勤怠管理から給与計算まで、職員の一気貫通での管理
・会計年度任用職員対応
・Web明細によるペーパーレス化

期間実証実験の開始から1年間

提供無償

募集企業株式会社Donuts
     
   
 

 
   
         
   
     
募集対象総務・人事、情報政策、住民生活・安全

募集概要
文書管理もジョブカンで行えます。初期費用も一切かからず、テレワークでも端末を問わずお使いいただけます。 条件による経路分岐や閲覧可能人物等、フォーマットも細かく設定が可能なため、特殊な申請の多い自治体職員の方もお使いいただきやすいです。

こんな課題を解決します
・窓口業務に対応
・業務の効率化
・電子署名による脱はんこ
・テレワーク、在宅勤務に対応
・クラウド化によるペーパーレス

期間実証実験の開始から1年間

提供無償

募集企業株式会社Donuts
     
   
 

 
   
         
   
     
募集対象防災・危機管理、健康福祉、住民生活・安全

募集概要
数百の導入実績のあるインフラモニタリングセンサ(傾斜・衝撃検知)※を一般家庭の開き戸に設置して、高齢者見守りの実証実験を募集しています。

こんな課題を解決します
・高齢者の安否確認
・自治体職員、民生委員の確認作業軽減
・ドアの開閉状況により施設利用状況の把握
・見守りとインフラモニタリング併用

期間実証実験の開始から6か月

提供無償※ただしカスタマイズの場合は別途お見積り

募集企業西松建設株式会社
     
   
 

募集対象健康福祉

募集概要
TOMOCOは「対象者向けスマホアプリ」と「指導者向けWeb」が一体となった保健指導用システムとなっており、特定保健指導や糖尿病性腎症重症化予防をサポートします。現在TOMOCOを用いた実証試験にご協力いただける自治体様を募集しております。

こんな課題を解決します
・ゲーム要素を有すスマホアプリが保健指導への興味や意欲を惹起
・スマホキャラクターが常に対象者の行動変容を促し完遂率を向上
・問診機能で対象者の生活習慣の課題や意欲を分析し面談を効率化
・適正な栄養量や行動目標をリコメンドし指導計画立案をサポート
・指導の進捗やポイント管理・報告書類の作成等をWebで一元化

期間保健指導期間の約6か月間の提供

提供2020年度中の契約締結につき無償提供

募集企業田辺三菱製薬株式会社・株式会社ハビタスケア

募集対象広報・広聴、観光・商工、情報政策

募集概要
SNSを活用して地域特化型メディアを作り、観光や土産商品などのPRと地域とのコミニケーションを図ります。SNS運用実績はコンサルティング含め10件以上です。地方公共団体などの観光や地域商品を取り扱っている団体などで実証実験を募集しています。

こんな課題を解決します
・住民とのコミュニケーション活性施策の模索
・地域と密着した観光のPR施策
・コロナ対策も加味してWEBだけで完結できる施策の模索
・個人と個人とが簡単に繋がることができる地域メディアの作成
・地域特化型の商品のPR


期間実証実験開始から6ヵ月

提供無償※ただし内容のカスタマイズの際は別途お見積り

募集企業富士ヘルスケア&ストラテジー合同会社

募集対象防災・危機管理、総務・人事、税務・収納

募集概要
■AIを活用した音声対応で電話業務効率化
AIを活用した音声対応で電話の受信・発信対応自動化。外国語対応、AIが回答できないときの転送、録音も可能です。 また、外国語も20か国以上対応しています。

こんな課題を解決します
・人手による対応を外注しているが、秘書サービスは折り返しかけるのが面倒で課題と感じる
・留守番電話は面倒なのでAIが伝言を聞き取って、メールで内容を伝達してほしい
・コロナの状況の中、在宅ワークを取りいれており電話の対応が難しくなっている
・多くの見込み顧客から同じような内容の質問の電話がかかってきて、事務所にいるスタッフが少ないのに更に時間をとられている
・在宅ワークの社員に電話を転送するのはセキュリティーや対応漏れ、勤務時間扱い などの労務上の課題が心配

期間実証実験の開始から6ヶ月

募集企業株式会社ディライト

募集対象情報政策、公共インフラ・まちづくり

募集概要
地域ICTプラットフォームサービス結ネットは、自治会・町内会などの地域組織において平常時は地域等の電子回覧板や自治体・地域店舗からの情報発信ツ-ルとして利用し、災害時には安否確認システムとして活用できるスマートフォンアプリです。

こんな課題を解決します
・地域情報格差是正支援 (地域情報伝達手段負荷軽減支援)
・地域新型コロナ対策支援 (組織運営3つの密回避支援)
・地域複合災害時対策支援 (自主防災及び安否確認支援)
・外国人住民言語対応支援 (16ヶ国語自動翻訳による支援)

期間実証実験の開始から6ヶ月

提供初期設定費用のみ※基本料金及び利用料金は運用開始後

募集企業一般社団法人Shien

  • 民間から募集されている「実証実験」を一覧で紹介
  • 最新ソリューションが無償、または低コストで利用できる
  • 自治体職員に限り、問い合わせや申込は無料
【特別号】~いま注目のRPAを読み解く~
新形コロナウイルス感染症対策
[PR]

自治体の取り組みを探す

課題から探す
地域から探す

自治体通信

自治体通信

自治体通信は経営感覚をもって課題解決に取り組む自治体とそれをサポートする民間企業を紹介する情報誌です。
自治体関係者の方に無料配布しております。

自治体通信への取材希望の方

自治体通信編集部では、「自治体の"経営力"を上げる」というテーマのもと紙面に登場いただける自治体関係者・自治体支援企業の方を募集しております。

取材のご依頼はこちら
地域別ケーススタディ
課題別ケーススタディ
【特別号】~いま注目のRPAを読み解く~
新形コロナウイルス感染症対策
pagetop