全国の自治体トップ・職員・議員に贈る
自治体の"経営力"を上げる情報サイト
自治体通信Online

民間企業の取り組み

クラウドを活用した業務効率化

高セキュリティと利便性で業務を改善、「ファイル共有クラウド」活用法

株式会社ダイレクトクラウド マーケティング本部 部長 荒関 翔太
[提供] 株式会社ダイレクトクラウド

※下記は自治体通信 Vol.27(2020年12月号)から抜粋し、記事は取材時のものです。


現在、総務省による見直しが進む自治体の情報セキュリティ対策。この動きの背景には、3層構造によるネットワーク分離というアプローチがもたらした職員の業務効率低下がある。そうしたなか、「いま現場がもっとも求めているのは、セキュリティを担保したファイル共有の仕組み」と指摘するのが、法人向けクラウドストレージを提供するダイレクトクラウドの荒関氏だ。同氏にその詳細を聞いた。

株式会社ダイレクトクラウド
マーケティング本部 部長
荒関 翔太あらせき しょうた

業務効率低下の原因となる、庁外とのファイル共有

―自治体の情報セキュリティ対策をめぐり、いまどのような課題がありますか。

 「インターネット接続系」「LGWAN接続系」「個人番号利用事務系」の3層から成る現在のネットワーク分離手法では、職員の業務効率が低下することに課題を感じている自治体が非常に多いようです。もっとも大きな問題のひとつが、LGWAN接続系に格納されているファイルを庁外とやりとりする場面です。機微な情報を含んだファイルも多く、情報セキュリティの観点から非常に煩雑な手続きを伴うことが多いためです。

 現在のネットワーク分離見直し議論において、インターネット接続系にLGWAN接続系の業務端末・システムの一部を配置した「新たなモデル」が提唱されているのはそのためです。最近では自治体でもテレワークの導入が進み、庁外とのファイルのやり取りは一層増える傾向にあり、これは喫緊の課題となっています。

―どうすればいいのでしょう。

 高度なセキュリティを担保したうえで、ファイルを外部と自由に共有できる仕組みがあれば、この問題は解決します。そこで当社が提案するのが、クラウドストレージ『DirectCloud-BOX』です。このストレージは、庁内においてはチームでの共同編集の場として使え、庁外の相手をゲスト招待すれば、外部とのファイル共有にも利用できます。従来のメール添付といった煩雑な作業はいっさい不要になります。

―特徴はなんですか。

 最大の特徴は、強固なセキュリティ機能です。ファイル自体やパスワードなどの暗号化、各種ウイルスチェックのほか、「IPアドレス制限」や「デバイス認証」も備え、業務上必須となる高いセキュリティ機能を標準装備しています。

 さらに、一定の月額料金で、ユーザー数は無制限に利用できる高いコストパフォーマンスも特徴のひとつ。多くの職員が利用する自治体に最適なサービスとなっています。

個人情報を扱う自治体には、機密文書の漏えい対策も重要

―導入実績を教えてください。

 ある自治体の教育委員会では、自治体側がクラウド上のフォルダに資料を格納し、学校側が適宜ダウンロードするという活用をしていただいています。従来のファイル転送サービスでは、セキュリティによる受取制限や保存期間の制約がありましたが、『DirectCloud-BOX』の導入で、学校との情報連携が大きく改善されています。

 また、職員5,000人規模のテレワークを検討している別の自治体では、職員間の共有作業スペースとして、導入を進めています。この自治体では、当社が現在サンプル提供している『DirectCloud-SHIELD』というオプション機能にも大変興味をもたれています。

―それはどのような機能ですか。

 機密文書の漏えい対策に特化した機能です。「個人番号」や「住所」などが含まれているファイルをシステムが検知し、自動で暗号化。さらに専用のアプリケーションを導入し、ログインしたデバイスのみでしかファイル展開ができないため、情報漏えいの心配はありません。印刷や複製の可否、有効期間なども設定でき、不正使用抑止も可能です。機微な個人情報を多く扱う自治体には最適なオプション機能となっています。情報セキュリティを担保しながら、職員の業務効率向上を進めたい自治体のみなさんは、ぜひお問い合わせください。


荒関 翔太 (あらせき しょうた) プロフィール
昭和58年、北海道生まれ。トランスコスモス株式会社、ソフトバンク株式会社を経て、令和2年に株式会社ダイレクトクラウドへ入社し、現職。
株式会社ダイレクトクラウド
設立平成16年5月
資本金2億2,662万4,134円
売上高2億2,500万円(令和元年12月期)
従業員数21人
事業内容法人向けクラウドストレージ『DirectCloud-BOX』開発・販売など
URLhttps://directcloud.co.jp/
お問い合わせ電話番号 03-4405-3668(平日10:00~18:00)
お問い合わせメールアドレスsales@directcloud.co.jp
この記事で支援企業が提供している
ソリューションの資料ダウンロードする
自治体通信メール版

「自治体通信オンライン」の最新記事や、イベント情報などをいち早くお届けします。

※このサイトは取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(イシン株式会社)は何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。

【特別号】~いま注目のRPAを読み解く~
新形コロナウイルス感染症対策
[PR]

自治体の取り組みを探す

課題から探す
地域から探す

自治体通信

自治体通信

自治体通信は経営感覚をもって課題解決に取り組む自治体とそれをサポートする民間企業を紹介する情報誌です。
自治体関係者の方に無料配布しております。

自治体通信への取材希望の方

自治体通信編集部では、「自治体の"経営力"を上げる」というテーマのもと紙面に登場いただける自治体関係者・自治体支援企業の方を募集しております。

取材のご依頼はこちら
地域別ケーススタディ
課題別ケーススタディ
【特別号】~いま注目のRPAを読み解く~
新形コロナウイルス感染症対策
pagetop