全国の自治体トップ・職員・議員に贈る
自治体の"経営力"を上げる情報サイト
自治体通信Online
評価の負担をシステム化で軽減し、職員のキャリアアップに貢献

支援企業の視点

評価の負担をシステム化で軽減し、職員のキャリアアップに貢献

ICTコンストラクション株式会社 内部情報ソリューション部 HRソリューション課 課長 吉岡 伸幸
[提供] ICTコンストラクション株式会社

※下記は自治体通信 Vol.25(2020年8月号)から抜粋し、記事は取材時のものです。


ICTコンストラクション株式会社
内部情報ソリューション部 HRソリューション課 課長
吉岡 伸幸よしおか のぶゆき

―自治体での人事評価制度の運用状況をどう見ていますか。

 評価制度の整備は進んでいますが、一方で表計算ソフトでの管理や紙ベースでの運用がまだまだ残っています。そのため、評価のたびに煩雑な業務に追われ、得られた評価結果を育成などに活用できていない自治体が多いです。まずは評価業務をシステム化し、業務負担を軽減することをおススメします。

―導入に際しては、どのようなシステムを選ぶべきですか。

 評価だけではなく、育成に重きを置いたシステムが必要です。そのうえで、自治体によって育成したい能力や目指す人材像は異なりますので、その違いにも対応できるものが望ましいでしょう。たとえば、当社の人材育成支援システム『ざいなる』は、設定パラメータを調整することで、組織独自の評価基準を設定することができます。そのうえで個々のスキルやキャリアを可視化し、今後伸ばすべき能力やキャリア、受けるべき研修を設定することで、キャリア形成につなげる仕組みがあります。

―今後の自治体支援方針を聞かせてください。

 約30の自治体に導入が進む当社のシステムでは、さらなる使い勝手の改善を追求しており、このほど『LGWAN-ASPサービス』の展開を開始し、これまで以上に利用しやすい環境を提供できるようになりました。今後も組織改善に役立てる機能を研究し、お客さまとともに成長していけるよう、さらなる機能強化にも力を入れていきます。システム化により人事評価や人材育成の改善を図りたいみなさんは、ぜひお問い合わせください。

吉岡 伸幸 (よしおか のぶゆき) プロフィール
昭和49年、和歌山県生まれ。平成7年、行政システム九州株式会社に入社。その後、グループ会社であるICTコンストラクション株式会社へ転籍。令和2年7月より、人事給与および人事評価システムの導入から保守までの業務全般に従事。
ICTコンストラクション株式会社
設立平成23年7月
資本金5,000万円
従業員数66人(令和2年7月現在)
事業内容自治体向け内部情報システムに関するサービス(人事給与、庶務事務、財務会計、文書管理など)、ネットワーク・インフラストラクチャに関するサービス、セキュリティ関連システムに関するサービス、クラウド・ASPサービスなど
URLhttps://www.gyoseiq.co.jp/ict/
お問い合わせ電話番号 092-263-7880(平日8:30〜17:30)
お問い合わせメールアドレスictweb@gyoseiq.co.jp
自治体通信メール版

「自治体通信オンライン」の最新記事や、イベント情報などをいち早くお届けします。

※このサイトは取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(イシン株式会社)は何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。

【特別号】~いま注目のRPAを読み解く~
新形コロナウイルス感染症対策
[PR]

自治体の取り組みを探す

課題から探す
地域から探す

自治体通信

自治体通信

自治体通信は経営感覚をもって課題解決に取り組む自治体とそれをサポートする民間企業を紹介する情報誌です。
自治体関係者の方に無料配布しております。

自治体通信への取材希望の方

自治体通信編集部では、「自治体の"経営力"を上げる」というテーマのもと紙面に登場いただける自治体関係者・自治体支援企業の方を募集しております。

取材のご依頼はこちら
地域別ケーススタディ
課題別ケーススタディ
【特別号】~いま注目のRPAを読み解く~
新形コロナウイルス感染症対策
pagetop