全国の自治体トップ・職員・議員に贈る
自治体の"経営力"を上げる情報サイト
自治体通信Online
情報配信のワンオペ化で、刻一刻と変わる状況も伝えられる

支援企業の視点

情報配信のワンオペ化で、刻一刻と変わる状況も伝えられる

株式会社アルカディア 取締役 国内営業担当 白濱 修央
[提供] 株式会社アルカディア

※下記は自治体通信 Vol.21(2019年12月号)から抜粋し、記事は取材時のものです。


株式会社アルカディア
取締役 国内営業担当
白濱 修央しらはま のぶお

―『スピーキャンライデン』の特徴を教えてください。

 電話やメール、FAX、さらには防災行政無線といったあらゆる媒体による緊急情報の発信を、ワンオペレーション化できることが最大の特徴です。ASPサービス(※)として提供され、インターネットを介してどこからでも利用できます。当社独自の音声合成技術を駆使して、入力テキストは音声に合成することができるため、文字以外での配信もワンオペ化できるのです。複数の媒体を統合的に一斉配信できるシステムは、オンリーワンを自負しています。

※ASPサービス:Application Service Providerの略。インターネットを通じたサービスやその提供者

―和歌山市での導入では、どのような支援をしたのですか。

 和歌山市では、『スピーキャンライデン』と防災行政無線を接続し、合成音声を無線放送で流す仕組みを初めて構築しました。『スピーキャンライデン』を導入した自治体はどこも、すべての運用手段をワンオペ化したいと望んでいます。当社では、SNSをはじめ新たな通信手段も次々と登場するなか、システムを拡張させ、これからも多くの媒体と連携させていきます。

―防災対策を強化する自治体にメッセージをお願いします。

 『スピーキャンライデン』はすでに約400の自治体で導入されており、昨今の熊本地震や西日本豪雨といった大規模災害時に、迅速な情報伝達を実現した実績が多くあります。ワンオペ化できれば、情報伝達が迅速化され、刻一刻と変わる状況を正確に伝達できます。この価値をひとつでも多くの自治体に体験していただき、日本の災害対策の進化に貢献していきたいです。

白濱 修央 (しらはま のぶお) プロフィール
昭和46年、兵庫県生まれ。清涼飲料メーカー、IT人材育成企業を経て株式会社アルカディア入社。平成30年7月より現職。
株式会社アルカディア
設立平成5年6月
資本金7,830万円
従業員数31人(令和元年10月現在)
事業内容防災・消防・危機管理分野のサービスの提供など
URLhttps://www.arcadia.co.jp/
お問い合わせ電話番号 050-5830-0750(平日9:00〜17:00)
お問い合わせメールアドレスinfo@arcadia.co.jp
この記事で紹介している
情報一斉送信サービスに関する資料をダウンロードする
自治体通信メール版

「自治体通信オンライン」の最新記事や、イベント情報などをいち早くお届けします。

※このサイトは取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(イシン株式会社)は何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。

【特別号】~いま注目のRPAを読み解く~
街路灯リニューアル専用ポール QQポールで街路灯リニューアル
資料一覧ページ
コンシェルジュ
[PR]

自治体の取り組みを探す

課題から探す
地域から探す

自治体通信

自治体通信

自治体通信は経営感覚をもって課題解決に取り組む自治体とそれをサポートする民間企業を紹介する情報誌です。
自治体関係者の方に無料配布しております。

自治体通信への取材希望の方

自治体通信編集部では、「自治体の"経営力"を上げる」というテーマのもと紙面に登場いただける自治体関係者・自治体支援企業の方を募集しております。

取材のご依頼はこちら
地域別ケーススタディ
課題別ケーススタディ
【特別号】~いま注目のRPAを読み解く~
街路灯リニューアル専用ポール QQポールで街路灯リニューアル
資料一覧ページ
コンシェルジュ
調達インフォ
[PR]
pagetop