全国の自治体トップ・職員・議員に贈る
自治体の"経営力"を上げる情報サイト
自治体通信Online

荒川区社会福祉協議会 の取り組み

ポータブル サウンドシステムの整備

手軽で高機能な音響機器で、より円滑な地域コミュニケーションを

地域ネットワーク課 指定特定相談支援事業所・指定障害児相談支援事業所 荒川区立障害者福祉会館アクロスあらかわ 嘉松 敏樹
[提供] Okayo Japan株式会社

近年、民間企業や自治体において、さまざまなシーンでもち運びが簡単な音響設備・ポータブルサウンドシステムが活用されている。荒川区社会福祉協議会においても、約1年半前に新しくポータブルサウンドシステムを導入した。担当の嘉松氏に、導入した背景や製品選びのポイント、導入後の利用法などを聞いた。

※下記は自治体通信 Vol.19(2019年8月発刊)から抜粋し、記事は取材時のものです。

この記事で支援企業が提供している
ポータブルサウンドシステムの資料をダウンロードする

大きくて重い音響機器では、運営するのもひと苦労だった

―新たにポータブルサウンドシステムを導入した理由を教えてください。

 講座やイベントなどで、もっと円滑に地域コミュニケーションを図るためです。

 当協議会が運営する『アクロスあらかわ』では、おもに障害のある方の自主活動の場として、また障害のある方・ない方の枠を超えたコミュニケーションの場として、講座やイベントなどが随時開催されています。会議室に音響設備はありますが、たとえば交流ロビーなどには音響設備もマイクもない。以前はボランティアセンターからポータブルサウンドシステムを借りていたんですが、大きくて重く、電源をつながなくてはならないなど、けっこう運営が大変で。そのため、新たに購入を検討していたのです。

―購入する際のポイントはなんでしたか。

 やはり、コンパクトで軽い点ですね。当会館は女性スタッフが多く、手軽にもち運べることは重視しました。さらに、操作が簡単である点。そうすれば、お客さまがスムーズに利用できるうえに、職員も説明の手間が省けますから。あとは、機能面の多様さ。お客さまにはいろんな方がいらっしゃいます。「スマホに入っている音楽を流したい」など、個別の要望もあります。機能が多様なほど、多くのお客さまに使っていただけるはずですからね。

 そうした観点を満たしていたのが、OkayoJapanのポータブルサウンドシステムでした。同種の製品と比べると、コストが抑えられるのも決め手でしたね。

災害による停電時でも、活用できると期待

―導入後の反応はいかがですか。

 お客さまからは「軽くてマイクもワイヤレスで使いやすく、音質がいいので聞き取りやすい」といった声が聞かれています。また、使い方を説明すると、だいたいみなさん一回で覚えてくれますね。さらにBluetoothやSDカード、USBなど入力手段も多様なため、お客さまの使い勝手もいいと思います。

 また、機能を活かした新しい利用の仕方もされています。

―どのような使い方でしょう。

 小・中学生を対象に、電動車椅子に乗った方を講師に迎えてバリアフリーにかんする勉強会を開催しているのですが、そこで活用しています。たとえば勉強会では、実際に参加者に車椅子体験をしてもらうのですが、館内や館外で実際に乗ってもらっているんです。その際、電動車椅子に機器を積んで、もち運びながら講師の方にワイヤレスマイクで説明してもらうのです。以前は肉声だったので、後ろのほうにまで声が届きにくかったのですが、いまではすべての子どもたちに声が届き、しっかり話を聞いてくれるようになったようです。

―これからの活用方針を教えてください。

 『アクロスあらかわ』は荒川区における障害者の福祉避難所に設定されているため、災害による停電の際などに活用できると考えております。また、平常時でも積極的に活用して、円滑なコミュニケーション支援をしていきたいですね。

この記事で支援企業が提供している
ポータブルサウンドシステムの資料をダウンロードする
自治体通信メール版

「自治体通信オンライン」の最新記事や、イベント情報などをいち早くお届けします。

この記事について支援企業へ問い合わせる

自治体名・会社名 *
部署・役職名 *
お名前 *
電話番号
メールアドレス *
ご相談内容
【個人情報の取り扱いについて】
ご提供いただいた個人情報は、弊社プライバシーポリシーにもとづき適切に取り扱わせていただきます。
本フォームよりご提供いただいた個人情報は、支援企業にも提供します。
また、自治体通信および支援企業から電子メールなどで各種ご案内をさせていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

※このサイトは取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(イシン株式会社)は何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。

資料一覧ページ
コンシェルジュ
調達インフォ
[PR]

自治体の取り組みを探す

課題から探す
地域から探す

自治体通信

自治体通信

自治体通信は経営感覚をもって課題解決に取り組む自治体とそれをサポートする民間企業を紹介する情報誌です。
自治体関係者の方に無料配布しております。

自治体通信への取材希望の方

自治体通信編集部では、「自治体の"経営力"を上げる」というテーマのもと紙面に登場いただける自治体関係者・自治体支援企業の方を募集しております。

地域別ケーススタディ
課題別ケーススタディ
資料一覧ページ
コンシェルジュ
調達インフォ
[PR]
pagetop