全国の自治体トップ・職員・議員に贈る
自治体の"経営力"を上げる情報サイト
自治体通信Online

東京都中野区 の取り組み

親子で使える商品券の配布で出産や子育てを応援する

株式会社トイカード 取締役 トイカードグループ 営業統括部長 兼 商品券事業部 ゼネラルマネージャー 飯島 優 / 支援自治体:東京都中野区
[提供] 株式会社トイカード

※下記は自治体通信 Vol.18(2019年6月発刊)から抜粋し、記事は取材時のものです。

―子育て支援を受ける住民に贈呈品を配布する自治体は増えているのでしょうか。

 ええ。少子化問題を背景に、子育て支援に積極的に取り組む自治体が増えるなか、住民に支援サービスを知ってもらうため、面談などに参加した住民に現物品やサービスの利用券などの贈呈品を配布するケースは着実に増えています。その場合、住民の支援サービスに対する関心を高めるには、贈呈品の選定も重要になってきます。

―贈呈品選定のポイントはなんでしょう。

 妊娠期から産後育児期までの時期や、お子さんの性別、年齢などを問わず、幅広いニーズに応えられる贈呈品を選ぶことでしょう。当社が発行する『こども商品券』は、全国5500店以上の加盟店で利用でき、子育てに特化した幅広い物品やサービスと交換することができます。さまざまな商品券のなかでも、年間の回収率がほぼ100%と高いのが特徴です。

 自治体においては現在、都内を中心とした10以上の自治体で、妊産婦支援事業の応援ギフトや多子家庭支援事業の祝い品として活用されています。

―今後の自治体に対する支援方針を聞かせてください。

 『こども商品券』は、妊産婦を対象とした支援事業以外にも、入園・入学の祝い品や、従業員の福利厚生品としても活用できます。さらに、自治体内で商品券を使える加盟店を増やし、地域経済の活性化につなげる支援も可能ですので、各自治体のニーズや状況にあわせて幅広い提案を行っていきたいですね。

この記事で支援企業が提供している「こども商品券資料」および、
東京都や袋井市(静岡)等の導入事例資料をダウンロードする

飯島 優(いいじま まさる)プロフィール

東京都生まれ。日本大学法学部卒業。平成5年に株式会社トイカードに入社。『こども商品券』の普及や、玩具業界の広告・保険事業に従事。

株式会社トイカード

設立 昭和62年10月
資本金 1億円
売上高 18億3,000万円(平成30年9月期)
従業員数 19人(平成31年3月31日現在)
事業内容 前払式支払手段『こども商品券』の発行など
URL http://toycard.co.jp/
お問い合わせ電話番号 03-5806-3760(平日10:00〜17:00)
お問い合わせメールアドレス toy-info@toycard.co.jp
自治体通信メール版

「自治体通信オンライン」の最新記事や、イベント情報などをいち早くお届けします。

この記事について支援企業へ問い合わせる

自治体名・会社名 *
部署・役職名 *
お名前 *
電話番号
メールアドレス *
ご相談内容
【個人情報の取り扱いについて】
ご提供いただいた個人情報は、弊社プライバシーポリシーにもとづき適切に取り扱わせていただきます。
本フォームよりご提供いただいた個人情報は、支援企業にも提供します。
また、自治体通信および支援企業から電子メールなどで各種ご案内をさせていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

※このサイトは取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(イシン株式会社)は何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。

資料一覧ページ
コンシェルジュ
調達インフォ
[PR]

自治体の取り組みを探す

課題から探す
地域から探す

自治体通信

自治体通信

自治体通信は経営感覚をもって課題解決に取り組む自治体とそれをサポートする民間企業を紹介する情報誌です。
自治体関係者の方に無料配布しております。

自治体通信への取材希望の方

自治体通信編集部では、「自治体の"経営力"を上げる」というテーマのもと紙面に登場いただける自治体関係者・自治体支援企業の方を募集しております。

地域別ケーススタディ
課題別ケーススタディ
資料一覧ページ
コンシェルジュ
調達インフォ
[PR]
pagetop