全国の自治体トップ・職員・議員に贈る
自治体の"経営力"を上げる情報サイト
自治体通信Online

端末の接続履歴を把握しモバイル時代の資産管理を実現する

アラクサラネットワークス株式会社 ネットワークシステム部 部長 宮本 貴久
ネットワークシステム部 主任技師 小髙 英男

[提供] アラクサラネットワークス株式会社

モバイル端末が普及するなか、ノートパソコンにくわえ、タブレット端末を職員に配布する自治体も増えてきた。ネットワーク機器を専門に手がけるアラクサラネットワークスは、「自治体におけるIT資産の管理も、 ❝モバイル時代❞に適した方法が求められる」と指摘する。IT資産管理の必要性や具体的な管理のポイントなどについて、同社の担当者に聞いた。

※下記は自治体通信 Vol.15(2018年10月発刊)から抜粋し、記事は取材時のものです。

―IT資産管理の必要性は高まっているのでしょうか。

宮本:はい。自治体の予算が削減されるなか、複合機などの周辺機器やパソコン、タブレット端末といったIT資産が適切に使われているかを把握し、管理する必要性が高まっています。

 また、情報システムの堅ろう性も求められるため、セキュリティの観点からもIT資産の現状把握が大切です。たとえば、庁内ネットワークは「個人番号利用事務系」と「LGWAN接続系」「インターネット接続系」に分離されており、各ネットワークに接続できる端末は決まっているため、誤接続している端末がないかどうかを把握しなければなりません。

―IT資産管理のポイントはなんでしょう。

宮本:ノートパソコンやタブレット端末など、場所を簡単に移動できるモバイル端末が主流となってきたいま、これらの端末が「いつ、どこに接続されたか」を知ることがIT資産管理の新たなポイントです。ただ、ソフトウェアやライセンス管理が目的の一般的なIT資産管理ツールでは、「いつ、どこに接続されたか」といった詳細な情報までは得られません。

―どんな解決策がありますか。

宮本:最近では、モバイル端末の資産管理に適したシステムが開発されています。たとえば、当社が開発した『AX-Security-Controller(以下、AX-SC)』を導入すれば、個々の端末がいつ、どこに接続されたかを過去1年までさかのぼって把握できます。

 一般的なIT資産管理ツールが端末内部の状態を調べるのに対し、『AX-SC』は端末が接続されるネットワーク側の状態を調べるのが特徴。これにより、すべての端末の接続履歴がわかります。個々の端末に専用のソフトウェアを入れる必要がないエージェントレス方式なので導入も簡単ですよ。

―具体的な活用方法を教えてください。

小髙:コスト適性化の観点では、IT資産のたな卸しに活用できます。モバイル端末が普及したいま、資産管理台帳に記載されている場所と現品の所在地が同じとは限らず、場所の確認には人手と手間がかかるのが現状です。『AX-SC』で端末の接続履歴を把握できれば、遠隔でのたな卸しもできる。また個人がもち込んだ、管理外の端末の存在もわかるようになります。

―セキュリティ面ではどう活用するのですか。

小髙:セキュリティ・インシデント(※)発生時の即時対応にも活用できます。現状では、セキュリティ製品(※)で問題を検知しても、端末の所在地の特定に時間がかかってしまう。その点、『AX-SC』を使えば端末の所在地が容易にわかるので、インシデント発生への対応を早めることができます。

 さらに、セキュリティ製品およびネットワーク製品と連携し、ウイルスに感染した端末をネットワークから自動的に切り離すこともできます。遮断するのは問題のある端末の通信だけなので、正常な端末には影響をあたえません。

※セキュリティ・インシデント:コンピュータやネットワークのセキュリティを脅かす事象
※セキュリティ製品:ファイアウォールや不正侵入検知防御システム(IPS)など、セキュリティ機能に特化した機器

―今後の自治体の支援方針を聞かせてください。

小髙:『AX-SC』の活用方法はさまざまです。たとえば、自治体で管理している端末が実際にどのくらいの時間ネットワークに接続したかといったデータも取得できるので、今後の投資計画にも活かせます。こうした、財務面での活用も提案していきたいですね。

アラクサラネットワークス株式会社

設立 平成16年10月
資本金 55億円
従業員数 約210人
事業内容 ルータ、スイッチなどネットワーク機器の開発・製造・販売・保守など
URL http://www.alaxala.com/jp/
お問い合わせ電話番号 044-549-1442(平日9:00〜17:00)
お問い合わせメールアドレス servicedesk1.ns@alaxala.com

この記事について支援企業へ問い合わせる

自治体名・会社名 *
部署・役職名 *
お名前 *
電話番号
メールアドレス *
ご相談内容
【個人情報の取り扱いについて】
ご提供いただいた個人情報は弊社プライバシーポリシーに基づき管理され、必要に応じて自治体もしくは支援企業に提供する場合がございます。
また、自治体通信から電子メールなどで各種ご案内をさせていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

※このサイトは取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(イシン株式会社)は何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。

働き方改革カンファレンス
自治体通信カンファレンス

自治体の取り組みを探す

課題から探す
地域から探す

自治体通信

自治体通信

自治体通信は経営感覚をもって課題解決に取り組む自治体とそれをサポートする民間企業を紹介する情報誌です。
自治体関係者の方に無料配布しております。

自治体通信への取材希望の方

自治体通信編集部では、「自治体の"経営力"を上げる」というテーマのもと紙面に登場いただける自治体関係者・自治体支援企業の方を募集しております。

地域別ケーススタディ
課題別ケーススタディ
働き方改革カンファレンス
pagetop