全国の自治体トップ・職員・議員に贈る
自治体の"経営力"を上げる情報サイト
自治体通信Online

愛知県一宮市 の取り組み

印刷量や稼働状況の把握はもはや業務改善の大前提に

日本テクノ・ラボ株式会社 取締役 情報セキュリティユニット 部長 小長谷 岳人 / 支援自治体:愛知県一宮市
[提供] 日本テクノ・ラボ株式会社

※下記は自治体通信 Vol.7(2017年1月発刊)から抜粋し、記事は取材時のものです。

―印刷環境を改善するうえで重要なことはなんでしょう。

 まず、印刷量と同時に出力機器の稼働状態をきちんと把握するために、現状を可視化することが大前提です。

 すでに、多くの自治体はコスト削減に取り組んでおり、プリンターや複合機といった出力機器を減らそうと努めています。しかし、自治体同士の合併や、昔からずっと使っているということから、建屋のどこにどのような出力機器があるのかを把握できていないケースが多いのです。コストのムダが生じるうえに、セキュリティ面においても脆弱になっていると言わざるを得ません。

 当社の印刷ログソリューションシステムなら、ネットワーク上の全出力機器の情報を自動的に一元化。部署ごとはもちろん、「いつ、誰が、どのような内容を、どの出力機器で印刷したか」を、正確に把握することができます。そうした情報を収集・検査することにより、出力機器の配置場所や数、スペックの最適化を図れるほか、部署や個人の利用状況を改善することが可能です。

―印刷状況を可視化することでほかにどのような効果がありますか。

 セキュリティの意識が高まる効果があります。全体を把握してみると「オープンスペースで重要情報をプリントしている」など、思いもよらなかったことが判明したりします。ただ把握するだけではなく、得られた印刷内容をもとに、監査・検閲までできれば理想的です。

小長谷 岳人(こながや たけと)プロフィール

東京都生まれ。平成10年に日本テクノ・ラボ株式会社に入社、開発業務を担当する。平成25年に取締役に就任。

日本テクノ・ラボ株式会社

設立 平成元年1月
資本金 4億120万円
従業員数 37人
事業内容 コンピュータシステム開発
URL http://www.ntl.co.jp/
お問い合わせ電話番号 03-5276-2810(平日10:00~17:00)
お問い合わせメールアドレス sales@ntl.co.jp
自治体通信メール版

「自治体通信オンライン」の最新記事や、イベント情報などをいち早くお届けします。

この記事について支援企業へ問い合わせる

自治体名・会社名 *
部署・役職名 *
お名前 *
電話番号
メールアドレス *
ご相談内容
【個人情報の取り扱いについて】
ご提供いただいた個人情報は、弊社プライバシーポリシーにもとづき適切に取り扱わせていただきます。
本フォームよりご提供いただいた個人情報は、支援企業にも提供します。
また、自治体通信および支援企業から電子メールなどで各種ご案内をさせていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

※このサイトは取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(イシン株式会社)は何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。

防災・危機管理カンファレンス
自治体通信カンファレンス

自治体の取り組みを探す

課題から探す
地域から探す

自治体通信

自治体通信

自治体通信は経営感覚をもって課題解決に取り組む自治体とそれをサポートする民間企業を紹介する情報誌です。
自治体関係者の方に無料配布しております。

自治体通信への取材希望の方

自治体通信編集部では、「自治体の"経営力"を上げる」というテーマのもと紙面に登場いただける自治体関係者・自治体支援企業の方を募集しております。

地域別ケーススタディ
課題別ケーススタディ
防災・危機管理カンファレンス
自治体通信カンファレンス
pagetop