全国の自治体トップ・職員・議員に贈る自治体の"経営力"を上げる情報サイト

全国の自治体トップ・職員・議員に贈る
自治体の"経営力"を上げる情報サイト

株式会社スカイコムが提供している自治体支援サービスの詳細

■ソリューション名
SkyPDF 文書電子化クライアント製品

■ソリューション概要
『SkyPDF Professional 7』は、高い安全性と信頼性を実現し、企業や自治体・官公庁の厳しい選定基準をクリアしたコストパフォーマンスに優れた純国産PDFソフトです。

『SkyPDF Professional 7』は、「職責証明書」などの地方公共団体組織認証基盤(LGPKI)の電子証明書による電子署名に対応しています。

<特長>
●国際標準規格「ISO32000-2」準拠
国際標準化機構が管理するPDFの技術仕様「ISO32000-2」に準拠しています。

●PDF2.0対応
PDF2.0形式のPDF閲覧・作成・編集に対応しています。

●長期保存用規格「PDF/A」対応
PDFファイルの長期保存を目的とした国際標準規格(ISO19005)である「PDF/A」に対応しています(最新規格「PDF/A-4」にも対応)。

●GPKI(政府認証基盤)、LGPKI(地方公共団体組織認証基盤)対応
官庁職員が官職証明書(GPKI)、自治体職員が職責証明書(LGPKI)を使って、PDFファイルに電子署名を付与できます。また電子署名を付与したPDFファイルの、なりすましや改ざんを検証することもできます。

●マイナンバーカード対応
マイナンバーカードを使った電子署名が可能です。

●電子署名
PDFファイルに電子署名を追加することで、署名者本人が本人の意思で署名したこととそれ以降改ざん・偽造が行われていないことを証明します。
「ISO32000-2」のPAdES仕様に準拠した PAdES署名にも対応しています。

●タイムスタンプ
PDFファイルにタイムスタンプを追加することにより、その文書がいつの時点で確実に存在していたか、また、いつの時点から改ざん・偽造が行われていないかを証明します。

●Microsoft® Office 2021対応
対応アプリケーションにMicrosoft Office 2021を追加し、高品質のPDFファイルを作成できます。

●高速・高圧縮・高品質
PostScript等の中間ファイルを経由しないため、PDFファイルの高速変換が可能です。また、独自の最適化処理によってファイルサイズを圧縮し、他社製PDFソフトでは処理の難しい透過処理なども再現できます。

●高度な共通鍵暗号方式 AES128bit/AES 256bit 対応
PDFファイルの閲覧・保存時に、AES128bitとAES256bitの2つの暗号方式が選択可能です。

●セキュリティ脆弱性を排除した設計
セキュリティホールとなる、JavaScriptなどのコードの実行を排除しています。

<主な機能>
●加工・編集
PDFファイルの結合、分割はもちろん、ページの抽出・挿入・削除・順序入替えなどといった加工・編集が行えます。

●文書情報の編集
表示したPDFファイルのプロパティ(タイトル/作成者/サブタイトル/キーワード)を編集できます。

●テキスト直接編集 
PDFファイル内のテキストを直接編集できます。

●墨消し
PDFファイル内から特定の文字や文字列を完全に削除し、指定した色で塗りつぶします。

●PDFフォーム作成ツール「FormDesigner(フォームデザイナー)」
PDFファイルにテキストボックスやラジオボタンなどのフィールドを追加して、アンケートや申込書などといった⼊⼒可能なPDFフォームを作成できます。

●注釈のフォント設定
フリーテキスト注釈のフォント(字体、サイズ、カラー、スタイル)の変更や設定を行えます。

●ページ番号付与
PDFファイルにページ番号を付与できます。接頭辞または接尾辞を付けて、カスタマイズすることや、ページ番号の一覧表示・編集も可能です。

●PDFチェッカー
ISO32000-1技術仕様に沿った(ISO32000-2には未対応)正しいPDF文書構造で作られたPDFデータであるかどうかをチェックするプリフライト機能を標準実装しています。

●世代表示
表示しているPDFファイルの世代を遡り、表示の変遷や差分を確認できます。

●白黒(グレースケール)出力
PDFファイル作成時にカラーもしくは、白黒(グレースケール)を選ぶことができます。

●スタンプ/イメージ注釈
自作の印鑑イメージや、定型スタンプイメージ(重要・社外秘・至急・回覧など)を登録、適用できます。

●高速タブ表示
複数のPDFファイルを同時にページ送り、ページ・スクロール、拡大・縮小できます。

●マルチランゲージ対応
日本語・英語・中国語(繁体字/簡体字)のユーザーインタフェース切替えが行えます。

●印刷プレビュー
印刷前にプレビュー画面を表示して内容を確認できます。

●Nアップ印刷指定
「まとめて1枚(N)」など「Nアップ印刷指定機能」が実装されていない物理プリンタでも、2、4、8アップと複数ページを1枚の用紙に納めて印刷できます。

●マルチウインドウ表示
複数の表示ウインドウを起動することができます。画面上で資料を並べて比較参照する際などに便利です。

●ページトリミング
表示または印刷されるページの領域を再設定することができます。用途に応じて「トリミングサイズ」「アートサイズ」「仕上がりサイズ」「裁ち落としサイズ」の4種類の領域を再設定できます。

●その他
しおりの作成・編集・削除/コマンドライン対応/サムネイルイメージ埋め込み/イメージ保存/イメージ抽出/ダウンサンプリング/文書内検索/JPEG2000圧縮/全画面表示/Web最適化保存/自動フォント埋め込み/ IVSフォント対応/手書き入力/注釈の返信・ステータス設定 など

■ダウンロード可能な資料詳細
『SkyPDF Professional 7』製品カタログ
・注目の機能
・その他 主な機能
・オプション製品

 

■ソリューション名
SkyPDF 庁内業務デジタル化支援製品

■ソリューション概要
『SkyPDF 印鑑作成 7』は、お持ちの印鑑や画像を印影データとして取り込んで、パソコンやタブレット端末で使えるPDF印鑑(電子印鑑)ファイルを作成するツールです。

働き方改革の推進や、新型コロナウイルス感染拡大に伴うテレワークの急増で、時間と場所に縛られない柔軟なワークスタイルが求められています。 しかし、その速やかな実現を阻んでいるのが、紙文書やハンコの存在です。

『SkyPDF 印鑑作成 7』は、ハンコにまつわるワークフローの非効率や無駄、時間や場所の制約を排除して新時代のワークスタイルを力強く支援します。

※本製品は『SkyPDF Professional 7』のオプション製品となります。

紙の書類とハンコを電子化(電子文書「PDF」上に電子印鑑を使って捺印)することで、ハンコを押すために出社する必要がなくなるのはもちろん、効率的かつ円滑な業務遂行や迅速な意思決定がこれまでと同様の手順で実現できます!

●捺印者の顔写真と自署(サイン)
顔写真、自署(サイン)を、PDF印鑑(電子印鑑)ファイル作成時に所有者情報として登録しておけるようになりました。これにより、捺印時に捺印者情報として挿入される顔写真、自署(サイン)と縦並列表示して目視照合でき、本人性の確証をより高めます。本機能は個人印のみならず、角印(社印)にも適用できます。

※ 顔写真と自署(サイン)は、それぞれ必要に応じて設定できます。(「なし」「事前登録のみ」「事前登録+捺印時」「捺印時のみ」)
※ 顔写真は、「あらかじめ用意した画像ファイルの読み込み」と「捺印時に端末のカメラを使って撮影」の2通りの方法で挿入できます。
※ 自署(サイン)は、「SkyPDF Touch Ink for win 7」(有料オプション製品)が必要です。

●改ざん検知
捺印後に文書が変更(改ざん・偽造)されていないか、捺印履歴から検証結果を確認できます。
肉眼で発見することが困難な不正な改ざんや修正、編集も検知可能です。

●角印・日付印対応
角印・日付印(捺印した印影の下に日付を表示)にも対応しています。日付印の書式は8種よりお選びいただけます。

■ダウンロード可能な資料詳細
『SkyPDF 印鑑作成 7』製品カタログ
・利用イメージ
・PDF印鑑(電子印鑑)ファイルの作成手順
・PDF印鑑(電子印鑑)を使った捺印手順

 

■ソリューション名
SkyPDF 窓口業務デジタル化支援製品

■ソリューション概要
『SkyPDF SmartWorker 7』はPDFフォーム作成とデータ抽出、『SkyPDF Touch Ink for win 7』はPDF上に手書き文字入力、サインが行えます。

働き方改革の推進や、新型コロナウイルス感染拡大に伴うテレワークの急増で、時間と場所に縛られない柔軟なワークスタイルが求められています。 しかし、その速やかな実現を阻んでいるのが、紙文書やハンコの存在です。

『SkyPDF SmartWorker 7』は、そんな紙文書の悩みからオフィスを解放し、スマートな働き方を支援するペーパーレス化ツールです。

※本製品は『SkyPDF Professional 7』のオプション製品となります。

●FormPDF Maker(PDFフォーム作成)+PDFフォームデータ抽出
Word、Excel、PowerPointといったOfficeアプリケーションで作成したファイル(申込書やアンケート等の帳票レイアウト)上に入力欄(テキストボックス)や選択ボタン(ラジオボタン、チェックボックス)等のフォームオブジェクトを配置するだけのカンタン操作でフォーム付のPDFファイル(PDFフォーム)を作成できます。
また入力・選択済データを「CSV」もしくは「XML」形式で抽出して、データエントリーや集計などに利活用できます。

●動画や音声ファイルの挿入
動画や音声(録音機能もあり)データをカンタン操作で挿入してリッチメディア付PDFファイルを作成します。挿入された動画や音声は、アイコンをダブルクリックするだけで再生します。

【対応するメディアフォーマット(音声・動画)】MP3 / WAV / WMV / WMA / ASF / MP4 / M4V / M4A / AVI

『SkyPDF Touch Ink for win 7』は、これまで紙ベースで運用していた各種帳票・書類(契約書、受領書、検収書、申込書、申請書、報告書、お客様アンケートなど)をPDFにしてWindowsタブレットで表示し、自然な書き味でストレスなく手書き文字入力、サイン(署名)が行え、そのまま電子データとして保存、保管できます。

※本製品は『SkyPDF Professional 7』のオプション製品となります。

手書きの良さを残してそのままデジタル化、ペーパーレス化。紙に代わり、WindowsタブレットとPDFを積極活用したワークスタイル変革を推進します。

●PDF文書上へ直接文字を書き込み/入力
電子ペンを使ってPDF文書上に文字を書き込めます。文字の太さ、色などは設定で変更できます。国際規格のISOに準拠したPDFなので、安心してお使いいただけます。

●必要に応じて3つの入力モードを選択可能
署名・サイン箇所には手書き文字がそのまま画像化される「イメージモード」、画質が劣化しない「パスモード」、正確な判読が必要とされる箇所には手書き文字がテキスト変換される「テキストモード」と、必要に応じて3つの入力モードを使い分けられます。

●改ざん検知機能を標準搭載
直筆サインに電子署名技術を融合させ、サイン後の改ざんを検知できる機能を実装し、電子文書としての真正性と保管性を向上させました。

■ダウンロード可能な資料詳細
『SkyPDF SmartWorker 7』『SkyPDF Touch Ink for win 7』製品カタログ
・FormPDF Maker(フォームPDF作成)+フォームPDFデータ抽出
・動画や音声データの挿入
・たとえばこんな業務シーンで!

 

社名 株式会社スカイコム
設立 1997年6月
資本金 1億円
代表者名 川橋 郁夫
本社所在地 〒101-0023 東京都千代田区神田松永町19 秋葉原ビルディング10階
事業内容 『安全・安心な電子文書化社会の実現に貢献』をスローガンに掲げ、電子文書の世界標準フォーマット「PDF」をコアに据えたソフトウェアプロダクトを提供しています。
PDF技術を自社内で開発する専門性と技術力で強みを発揮し、日本国内のみならず海外においても高い評価を得ています。
これまで数多くの一般企業、金融機関、官公庁・自治体が利用するシステムやアプリケーションに当社のPDFテクノロジーを提供し、豊富な実績を築いています。

■ソフトウェアプロダクトの開発・販売(SkyPDFシリーズ/SkyAgentシリーズ/SkyPASシリーズ)
■システムインテグレーション/コンサルティング
■保守サービス
URL https://www.skycom.jp/