全国の自治体トップ・職員・議員に贈る自治体の"経営力"を上げる情報サイト

全国の自治体トップ・職員・議員に贈る
自治体の"経営力"を上げる情報サイト

ヤマト運輸株式会社が提供している自治体支援サービスの詳細

■ソリューション名
クロネコ見守りサービス ハローライト訪問プラン

■ソリューション概要
宅急便で培った経営資源とIoT技術を活用した見守りサービスです。IoT電球ハローライトが効率的に異常を検知し、ヤマト運輸のネットワークで設置から異常時の代理訪問まで一貫して提供します。

近年、独居高齢者の増加や地域コミュニティの希薄化によって多発する孤独死により、不動産の毀損、地域価値の低下などの社会的損失が大きな社会課題となっています。 

自治体や民生委員、福祉関連事業者、自治会など独居高齢者を見守る側においても、人材の高齢化やリソース不足が課題となっており、さらには新型コロナウイルスの感染拡大によりこの問題がさらに悪化し、今後の日本社会において、より実効性の高い見守りの仕組みが重要となっています。

ヤマト運輸は、自社が持つ経営資源とIoT技術を活用した見守りサービスを2021年2月より全国で提供しています。地域の方々が引き続き安心してお住まいいただける地域づくりに貢献します。

●地域課題の解決に貢献します。
本サービスの提供によって、地域における効果的な見守りの仕組み構築、見守る側のリソース不足の解消、地域包括ケアシステムの機能拡充を簡単に低コストで図ることができます。

●本サービスの特徴
【かんたん!】
ご自宅の電球をハローライト※に交換するだけで始められます。Wi-Fiも設置工事も不要なため、高齢者のお宅でも導入が容易です。生活に溶け込む電球型の機器のため、カメラ型やセンサー型の機器と比較し利用者の心理的負担も軽減できます。

【あんしん!】
全国にネットワークを持つヤマト運輸が、機器の設置から撤去も対応します。ご家族や自治体職員が立ち合う必要もありません。異常検知時には事前に設定した通知先にメールでお知らせ。連絡が取れない、または訪問ができない場合などは、当社にご依頼をいただくと最寄りの営業所スタッフが設置先を代理で訪問し、結果を報告します。
自治体における見守り体制の強化につながり、リソース不足の解消に繋がります。

【低価格!】
ご利用しやすい月額1,078円(税込)で、初期費用も追加費用も不要!
同じご予算でもより多くの住民にサービス提供が可能です。

■導入実績
北海道:積丹町 、木古内町
秋田県:大仙市
宮城県:塩竃市
福島県:三春町
埼玉県:鴻巣市
東京都:日野市 、小平市、稲城市
大阪府:大東市
福岡県:田川市 、田川郡添田町

■ご料金プラン
月額1,078円(税込) 初期費用・追加費用などはすべて無料です。

■ダウンロード可能な資料詳細
「クロネコ見守りサービス ハローライト訪問プラン」資料
・ハローライト訪問プランの3つの特徴
・サービス全体イメージ

 

社名 ヤマト運輸株式会社
設立 1919年11月29日
資本金 500憶円
代表者名 代表取締役社長 長尾 裕
本社所在地 〒104ー8125 東京都中央区銀座2-16-10
事業内容 ヤマト運輸は、これまで培ってきたサービスとネットワークをさらに磨き、お客さま、社会、運び手がともに発展できる持続可能な「次の運び方」を創造してまいります。
【主な事業領域】
「宅急便」をはじめとする高品質な小口輸送サービス
URL https://nekosapo-order2.kuronekoyamato.co.jp/mimamori.html