全国の自治体トップ・職員・議員に贈る自治体の"経営力"を上げる情報サイト

全国の自治体トップ・職員・議員に贈る
自治体の"経営力"を上げる情報サイト

KDDI株式会社

KDDI株式会社

様々な地域課題を通信やビックデータで支援
 

当社は企業理念に豊かなコミュニケーションの発展に貢献することを掲げ、果たすべき責任と捉え、様々な地域課題の解決に取り組んでおります。例えば、ヒトの移動に加え、乗用車やトラック・バスなどの商用車の位置情報といった多彩なデータをワンストップで提供し、国や自治体ではEBPM(エビデンス・ベースト・ポリシー・メイキング)が強く求められますが、政策決定に必要なビッグデータ提供、政策データ集計・分析、コンサルティング全般のご支援で実績があります。また、地方の産業を担う一次産業(農業・漁業等)においてもIoTを使った課題解決の取組もおこなっております。地域ごとに異なる課題に応じたご提案をさせていただきます。

自治体通信の掲載記事

2022-03-30
農業・漁業のスマート化を促進させ、産業振興と地域活性化を成し遂げる
近年、業務効率化や持続可能な経営を行うため、「スマート農業」「スマート漁業」など、一次産業にIoTを取り入れる自治体が増えている。稲作にてスマート農業に取り組んでいる豊岡市(兵庫県)と、牡蠣の養殖に「スマート漁業」を取り入れている海陽町(徳島県)もそうした自治体のひとつとして注目を集めている。両自治体の担当者および関係者に、それぞれ取り組んでいるスマート農業とスマート漁業の詳細を聞いた。

ソリューションの詳細

2022-02-03
KDDI株式会社が提供している自治体支援サービスの詳細
■ソリューション名 人流等のビッグデータを活用した新モビリティの導入/公共交通計画策定・見直し支援 ■ソリューション概要 「地域公共交通の活性化及び再生に関する法律(活性化再生法)」の改正に伴い、『地域公共交通計画』を作成することが自治体の努力義務とされています。 当社IoTクラウドData Marketではモビリティに関する多彩なデータ提供、交通工学の知見を元に地域住民の移動手段を可視化する「モビリティ可視化レポート」も提供、AIを活用した乗合サービスなどのMaaS実証も行っています。 本サービスはこれらの実績で培ったノウハウを組合せ、計画の策定・見直しから新モビリティの導入に至るまでをワンストップかつ中立的な立場で支援するサービスです。
その他の記事一覧はこちら

ダウンロード可能なサービス概要・資料

サービス名 ビッグデータによる公共交通計画策定の支援
サービス概要 渋滞分析を行いバス路線の再編に活用します
行政カテゴリ 情報政策・自治体DX、企画・財政、公共インフラ
この資料をダウンロードする
サービス名 モビリティ可視化レポート
サービス概要 交通工学の知見を元に分析レポートを提供
行政カテゴリ 情報政策・自治体DX、企画・財政、公共インフラ
この資料をダウンロードする
KDDI株式会社 が提供している
ソリューションの資料を
まとめてダウンロード
する
\たった1分で完了!/
資料一括ダウンロードフォーム

会社概要

社名 KDDI株式会社
設立 1984年6月1日
資本金 1418億5200万円
代表者名 高橋誠
本社所在地 東京都千代田区飯田橋3丁目10番10号ガーデンエアタワー
事業内容 電気通信業
URL https://www.kddi.com/