全国の自治体トップ・職員・議員に贈る自治体の"経営力"を上げる情報サイト

全国の自治体トップ・職員・議員に贈る
自治体の"経営力"を上げる情報サイト

ジャパンメディアシステム株式会社

ジャパンメディアシステム株式会社

【オンライン窓口相談】コミュニケーションDXでもっと便利に
 
支援企業独自の投稿コンテンツ有

2004年よりWeb会議システム「LiveOn」の開発・販売を開始。 近年、公共においては豊富な実績・ノウハウを活かしてwithコロナ時代に対応する「行政手続きのオンライン化」「遠隔現場支援業務やBCP対策ツール」「バーチャルオフィス・テレワーク」等、業務に特化したご提案を差し上げております。 自治体ご活用例 ①遠隔相談業務システム 支所・出張所から離れた場所の専任へ相談 ②スマートグラスで遠隔現場支援 離れた現場の様子をリアルタイムに確認。BCP対策ツールとしても活用できます。 ③オンプレミス版会議システム 堅牢なセキュリティ環境で安全にご活用いただけます。

自治体通信の掲載記事

2022-02-09
コロナ禍で始めたWeb会議は、いまや業務で欠かせない手段に
限られたリソースのなか、行政サービスのさらなる向上に取り組む自治体には、つねに職員の生産性を高める努力が求められている。そのためのひとつの手段として、奥州市(岩手県)ではこのほど、職員の移動時間を削減することを目的に「Web会議システム」を導入した。同市担当者に、システム導入の経緯や実際の運用効果について聞いた。

ソリューションの詳細

2022-06-13
ジャパンメディアシステム株式会社が提供している自治体支援サービスの詳細
■ソリューション名 遠隔相談窓口システム「LiveOnコール」 ■ソリューション概要 遠隔(オンライン)相談窓口システム「LiveOnコール」は、 自治体の相談窓口・受付業務などにご活用いただける遠隔相談システムです。 ■導入実績 茨城県土浦市様、岩手県奥州市様、国土交通省 国土地理院様、日本赤十字社様、一般社団法人全国信用保証協会連合会様、他多数 ■導入方法 ・ASP版(クラウド版) ソフトウェアをメールにて納品いたします。 ・イントラパック版(オンプレミス版) 任意の環境に弊社にて構築いたします。  詳細はご要件をお伺いの上、別途ご案内いたします。

投稿記事&ブログ

2022-07-01
スマートグラスを活用した「遠隔現場支援」「遠隔臨場」で現場作業や公共工事の効率化・生産性向上を実現
国土交通省が推進する、ICTの活用により建設生産システム全体の生産性向上を目的とする「i-Construction(アイ・コンストラクション)」の影響もあり、自治体においても建設・工事現場の視察や現場確認、情報共有などに最新のICTを活用する動きが活発化しています。特に注目されているのが、スマートグラス (ウェアラブル端末)を活用した「遠隔作業支援・遠隔臨場」です。
その他の記事一覧はこちら

ダウンロード可能なサービス概要・資料

サービス名 遠隔相談窓口システム「LiveOnコール」
サービス概要 遠隔(オンライン)相談窓口システム「LiveOnコール」は、 自治体の相談窓口・受付業務などにご活用いただける遠隔相談システムです。
行政カテゴリ 総務・人事、情報政策・自治体DX、企画・財政
導入実績 茨城県土浦市様、岩手県奥州市様、国土交通省 国土地理院様、日本赤十字社様、一般社団法人全国信用保証協会連合会様、他多数
この資料をダウンロードする
サービス名 遠隔現場支援「LiveOnウェアラブル」
サービス概要 遠隔現場支援「LiveOnWearable」は、現場-本部間での作業支援や、 災害・緊急時等のBCP対策で情報共有ツールとしても活用いただいております。
行政カテゴリ 情報政策・自治体DX、防災・危機管理、公共インフラ
導入実績 茨城県土浦市様、岩手県奥州市様、国土交通省 国土地理院様、日本赤十字社様、一般社団法人全国信用保証協会連合会様、他多数
この資料をダウンロードする
サービス名 オンプレミス版会議システム「LiveOn」
サービス概要 「LiveOn」オンプレミス版は、専用サーバーを構築し、主に閉域網内でご利用いただくプランです。LGWANのネットワーク環境でもご利用可能です。柔軟なカスタマイズも承っております。
行政カテゴリ 総務・人事、情報政策・自治体DX、企画・財政
導入実績 茨城県土浦市様、岩手県奥州市様、国土交通省 国土地理院様、日本赤十字社様、一般社団法人全国信用保証協会連合会様、他多数
この資料をダウンロードする
ジャパンメディアシステム株式会社 が提供している
ソリューションの資料を
まとめてダウンロード
する
\たった1分で完了!/
資料一括ダウンロードフォーム

会社概要

社名 ジャパンメディアシステム株式会社
設立 1984年8月1日
資本金 1億円
代表者名 平川 雅隆
本社所在地 〒101-0021 東京都千代田区外神田2-14-10 第2電波ビル 2F
事業内容 2004年よりWeb会議システム「LiveOn」の開発・販売を開始。
ビジュアルコミュニケーションシステムのソフトウェア・機材・運用までトータルでご提案しております。

【主な事業内容】
■ビジュアルコミュニケーションシステムの開発・販売・サポート
・Web会議システム(LiveOnライブオン)
・遠隔現場支援システム
・オンライン窓口相談システム
・クラウドリモートアクセスサービス (RemoteOnリモートオン)
■Linuxサーバー(BIASバイアス)開発、販売、保守
■ネットワーク・ネットワークセキュリティシステム構築
■オフィス機器販売
URL https://www.jm-s.co.jp//