全国の自治体トップ・職員・議員に贈る自治体の"経営力"を上げる情報サイト

全国の自治体トップ・職員・議員に贈る
自治体の"経営力"を上げる情報サイト

株式会社電通国際情報サービス

株式会社電通国際情報サービス

 
 
支援企業独自の投稿コンテンツ有

電通国際情報サービス(ISID)のスマートソサエティセンターは、都市における各種のICTを駆使したインフラストラクチャーをはじめ、電通グループの膨大なナレッジが活きたさまざまなソリューションを、産・官・学とも連携し、民間・行政を問わずに提供するイノベーションパートナーです。
例えば、自治体DXに対応したソリューションでは、デジタル・ガバメントの骨子の一つである、マイナンバー基盤における厳格な本人確認システムをはじめ、各種の行政手続きや業務効率化を実現しています。
また、シティエンゲージメントを見据えた、ICTによる合意形成プラットフォームも提供しています。

自治体通信の掲載記事

2021-12-13
まちをシステムの集合体として捉え、各種事業の全体最適を図る方法論
まちの持続可能な発展を目指す取り組みとして、スマートシティの推進に着手する自治体が増えている。こうしたなか、コンサルティング事業を手がけるITIDの寺村氏は、「構想の立案段階に、トラブルを引き起こすリスクが潜んでいることがある」と指摘する。スマートシティの推進において想定されるトラブルをいかに未然に回避し、事業を成功に導いていくべきなのか。その方法を同氏に聞いた。

投稿記事&ブログ

2021-12-07
三方良しの住み良い街づくりを実現するシティエンゲージメント向上の仕組み
住民合意形成プラットフォーム 『Decidim』を基盤とした住民との合意形成の仕組みとサービスを提供します。 従来のパプリックコメントとは異なり、双方向の議論を実現することで、自治体と民間企業、地域住民の合意形成を支援します。 「Decidim」は、提案やミーティング、ディベートといった合意形成に有効な機能を多数備えており、地域の特色に合わせたかたちで最適なプロセスを提供することが可能です。
その他の記事一覧はこちら

ダウンロード可能なサービス概要・資料

サービス名 スマートソサエティセンターの紹介資料
サービス概要 スマートシティ、行政DX、地域課題DXソリューションのご紹介
行政カテゴリ 情報政策・自治体DX、住民生活・安全、健康・福祉、子ども・子育て、農林水産、観光・文化、公共インフラ、その他
この資料をダウンロードする

会社概要

社名 株式会社電通国際情報サービス
設立 1975年12月11日
資本金 81億8050万円
本社所在地 東京都港区港南2-17-1
事業内容 コンサルティングサービス
受託システム開発
ソフトウェア製品(自社開発ソフトウェア)の販売/サポート
ソフトウェア商品(国内外ベンダーのソフトウェア)の販売/サポート
アウトソーシング・運用保守サービス
情報機器販売・その他
URL https://www.isid.co.jp/