全国の自治体トップ・職員・議員に贈る自治体の"経営力"を上げる情報サイト

全国の自治体トップ・職員・議員に贈る
自治体の"経営力"を上げる情報サイト

ディーリンクジャパン株式会社が提供している自治体支援サービスの詳細

■ソリューション名
平時・災害時Wi-Fiソリューション

■ソリューション概要
クラウド型ネットワーク管理サービス「Nuclias Cloud」は、設定を多拠点・多台数の機器に一斉適用可能なことから、簡単に避難所Wi-Fiとして展開ができます。

DBA-X2830Pは、高速無線LAN規格 Wi-Fi 6 準拠のクラウド管理型無線アクセスポイントです。
高い端末収容能力に加え、多台数同時アクセスに強いことから、不特定多数の人がアクセスする公衆無線LANサービスにおいて快適な無線通信を提供することができます。平時に学校などの指定避難場所や官公庁、その他博物館や大規模公園などで利用しているWi-Fiを、緊急時には災害時Wi-Fiとしてリモートから簡単に設定変更が可能です。

●平時利用:観光/教育/地域情報サービス
・最大通信速度 2.4Gbps (5GHz帯) の高速無線通信
・自動チャンネル調整や送信出力調整で快適なWi-Fi提供
・SNS/SMS認証やメールアドレス認証、外部サーバ連携などの高いセキュリティ機能
・地域のお知らせを定期的に表示可能なWebリダイレクト機能

●災害時利用:避難住民向けサービス
・プライベートIPアドレスと通信しないセキュアなWi-Fi提供
・新しい暗号化技術 Enhanced Openにより、避難所フリーWi-Fiでも安全に通信
・アクセス制限/速度制限機能による避難所での公平な情報アクセス
・災害時統一SSID「00000JAPAN」認定メーカーとして、要件に準拠した無線アクセスポイントを提供

■導入実績
製品は無線LAN統合管理型クラウドプラットフォーム『D-Link Business Cloud』になりますが、平時・災害時Wi-Fiソリューションの導入事例として「多治見市教育委員会様」がございます。

■導入方法
資料ダウンロードのうえ、弊社までお問合せください。
各種資料送付も行っておりますので、ご要望がございましたら合わせてお申し付けください。

■ご料金プラン
DBA-X2830P
1年ライセンス利用:85,800円 (税別)
6年ライセンス利用:105,800円 (税別)
8年ライセンス利用:110,800円 (税別)
※上記料金に機器代金は含まれます。

■ダウンロード可能な資料詳細
D-Link 製品紹介
- 平時利活用/災害時Wi-Fiソリューション

 

■ソリューション名
山形県天童市 (有線LAN/無線LAN)

■ソリューション概要
D-Link製品の導入事例をご紹介。有線・無線LANの導入目的や要件、そしてどのように業務の課題解決に取り組んだのかを、お客様の生の声でお届けします。

D-Linkの有線・無線LAN製品の導入までの経緯とその効果を、同市の情報システム係ご担当者様とSI企業ご担当者様から伺った。

山形県天童市様は、基幹ネットワークに広帯域化と冗長性を取り入れるため、サーバースイッチにD-Linkの10ギガL3スタッカブルスイッチ「DXS3400-24TCSI」を物理スタック方式で導入。加えて、同市は職員がLGWAN (総合行政ネットワーク) とインターネットに接続する業務用ノートPC約600台の更新に合わせて、市庁舎内に無線LAN環境を構築するプロジェクトに着手し、オンプレミス型無線LANコントローラ「DWC-2000」と、トライバンド無線アクセスポイントの「DWL-7620AP」も採用した。
続きは資料をダウンロードのうえご確認ください。

●導入のポイント
【有線LAN】
1.10G BASE-Tスイッチへの更改でネットワーク帯域を拡大し業務環境を改善
2.物理スタック構成による冗長性強化でネットワーク基盤の強靭性を向上
3.災害時にも安定した情報提供が可能な基盤整備で市民サービス向上に期待

【無線LAN】
1.無線化による会議のペーパーレス化など業務効率化や利便性向上を図る
2.無線化による情報システム担当の負担軽減とトラブル原因特定の迅速化に期待
3.今後、窓口へもPC・タブレット配置を予定し行政サービスの向上を目指す

●導入製品
[有線LAN]
DXS-3400-24TCSI/A1

[無線LAN]
DWC-2000/A2
DWL-7620AP/A1

■導入実績
山形県天童市

■導入方法
資料ダウンロードのうえ、弊社までお問合せください。
各種資料送付も行っておりますので、ご要望がございましたら合わせてお申し付けください。

■ご料金プラン
DXS-3400-24TCSI/A1:1,180,000円 (税別)
DWC-2000/A2:218,000円 (税別)
DWL-7620AP/A1:49,800円 (税別)

■ダウンロード可能な資料詳細
D-Link 導入事例
- 山形県天童市 (有線LAN事例)
- 山形県天童市 (無線LAN事例)

 

■ソリューション名
城西川越中学校・城西大学付属川越高等学校

■ソリューション概要
D-Link製品の導入事例をご紹介。無線LANの導入目的や要件、そしてどのように業務の課題解決に取り組んだのかを、お客様の生の声でお届けします。

D-Linkの有線・無線LAN製品の導入までの経緯とその効果を、学校の先生方とSI企業ご担当者様から伺った。

城西川越中学校・城西大学付属川越高等学校様は、“未来型の思考力やコミュニケーション能力”を伸ばすべく、日常に溶け込むICTを目指して教科指導を行っている。8 年前にはタブレット40台を用意する“ICT 教室” を設けるなど、いち早くICT 教育に注力してき学校だ。より生徒の学びを促進する環境を作るべく、今回、クラウド型ネットワーク管理サービス『Nuclias Cloud』に対応したアクセスポイント『DBA-2520P』を導入し、校内にWi-Fiを行き届かせることを実現した。
続きは資料をダウンロードのうえご確認ください。

●導入のポイント
【無線LAN】
1.本館の各教室に1基ずつDBA-2520Pを導入
2.Nuclias Cloudで遠隔地からでも状況確認が可能
3.Wi-Fiアクセス集中時でもスムーズに授業開始

●導入製品
[無線LAN]
DBA-2520P

■導入実績
城西川越中学校・城西大学付属川越高等学校 (埼玉県/私立学校)

■導入方法
資料ダウンロードのうえ、弊社までお問合せください。
各種資料送付も行っておりますので、ご要望がございましたら合わせてお申し付けください。

■ご料金プラン
DBA-2520P
1年ライセンス利用:53,800円 (税別)
6年ライセンス利用:73,800円 (税別)
8年ライセンス利用:78,800円 (税別)
※上記料金に機器代金は含まれます。

■ダウンロード可能な資料詳細
D-Link 導入事例
- 城西川越中学校・城西大学付属川越高等学校 (無線LAN事例)

 

社名 ディーリンクジャパン株式会社
設立 1987年6月20日
資本金 9500万円
代表者名 廖晉新 (マーティ・リャオ)
本社所在地 〒141-0022 東京都品川区東五反田2-7-18 SOWA五反田ビル2F
事業内容 自社ブランドによるネットワーク製品の企画・開発・設計・販売及びサポート業務
URL https://www.dlink-jp.com/