全国の自治体トップ・職員・議員に贈る自治体の"経営力"を上げる情報サイト

全国の自治体トップ・職員・議員に贈る
自治体の"経営力"を上げる情報サイト

ベル・データ株式会社が提供している自治体支援サービスの詳細

■ソリューション名
備蓄管理クラウドシステム BxLink

■ソリューション概要
BxLink(ビーリンク)は災害備蓄のデータをクラウド上で可視化・共有化し、備蓄管理のDXを実現するサービスです。物資調達・輸送等支援システムなど外部機能との連携も可能です。

昨今様々な業務がデジタル化されつつある中、防災はデジタル化が遅れている業務の1つといえます。中でも備蓄品の管理は、防災の主業務ではないがために標準化が遅れており、品質・効率面の課題、他組織との連携に課題が隠されていると考えています。

私たちは、防災業務DXの一歩として、備蓄データの管理をデジタル化を通じた業務の標準化・効率化を図りつつ、その先にある自治体間連携や官民連携の世界を形作るお手伝いをいたします。

【防災備蓄の課題】
●管理の効率・品質課題
・PDCAを回しにくい
・業務が標準化されていない
・データの整合性がとれない
・集計に時間がかかる
・変更履歴が不明

●業務連携の課題
・他の自治体との連携が困難
・民間企業との連携も難しい
・災害発生時に管理情報が役に立たない
・国の仕組みとの二重管理が発生

これらの課題に覚えのある方は、ぜひ資料をダウンロードしてご覧ください。

■導入実績
北海道余市町様、岐阜県大垣市様、和歌山県すさみ町様、他約50自治体(※2022年12月末時点)

■導入方法
当サービスは、クラウド型のサービスです。インターネット回線へ接続可能な端末(パソコン等)と、Google Chromeをご用意ください。

■ダウンロード可能な資料詳細
備蓄管理システムBxLinkのご紹介
・防災備蓄管理に関する諸問題
・備蓄管理クラウドシステムBxLink(ビーリンク)ご紹介
・利用メリット
・利用者の声
・まとめ
・ご参考資料

 

■ソリューション名
LIFE STOCK/リポビタンゼリー

■ソリューション概要
お子様から高齢者まで安心して食べられる、避難所で配る・食べる負担が少ない、多忙な災害従事者でも短時間ですぐに栄養補給ができる。ゼリー食のメリットそのままに長期保存を実現しました。

●備蓄ゼリーラインナップ
①LIFE STOCK(ライフストック)シリーズ(販売元:株式会社ワンテーブル)
・エナジータイプ グレープ
・エナジータイプ ペアー
・バランスタイプ アップル&キャロット
・ウォーターブレイク ソルティオレンジ
・シースカッド ソルティライチ

②リポビタンゼリー長期保存用(販売元:大正製薬株式会社)

●備蓄ゼリー特長
・Point 1:調理不要、電気・水・ガスがなくても食べられる
・Point 2:食べる前の準備・時間ゼロ。必要な時にすぐに・その場で食べられる
・Point 3:ゼリー飲料として世界初の5年の賞味期限  ※自社調べ
・Point 4:多くの方に食べていただけるアレルギー対応(28品目、または7品目アレルゲンフリー)
・Point 5:保管も廃棄も省スペースなコンパクトサイズ、携行食としても最適

●導入例
・避難所の災害備蓄
・福祉避難所や学校・保育施設など、要配慮者対応が必要な施設の災害備蓄
・一時避難者向け配布用(帰宅困難者、台風などの水害や雪害等インフラ停止による閉じ込め被害者など)
・職員向け備蓄・携行食(自治体職員、道路・水道などのインフラ組織、避難所運営者など)
・警察・消防など、災害時作業従事者向け携行食・保存食

■導入実績
北海道札幌市様、北海道余市町様、宮城県亘理町様、福島県国見町様、栃木県佐倉市様、東京都江戸川区様、東京都杉並区様、神奈川県平塚市様、大阪府岸和田市様、福岡県福岡市様、他全国約200弱の自治体様(※2022年12月末時点)

■導入方法
商品に関するご質問・ご相談や、商品サンプルのご依頼など、お気軽にお問い合わせくださいませ。

■ダウンロード可能な資料詳細
P1/2 LIFE STOCKパンフレット
P3/4 リポビタンゼリー長期保存用パンフレット

 

社名 ベル・データ株式会社
設立 1991年7月1日
資本金 3000万円
代表者名 鈴木 明一
本社所在地 〒163-0449 東京都新宿区西新宿2-1-1 新宿三井ビル49F
事業内容 1.インフラストラクチャー インテグレーター事業
2.システムインテグレーター事業
3.クラウド・アウトソーシング事業
4.防災事業
URL https://www.belldata.com/