全国の自治体トップ・職員・議員に贈る自治体の"経営力"を上げる情報サイト

全国の自治体トップ・職員・議員に贈る
自治体の"経営力"を上げる情報サイト

アズビル株式会社が提供している自治体支援サービスの詳細

f:id:jt-staff2:20220310155601p:plain

 

■ソリューション名
現場でつくる作業記録サービス

■ソリューション概要
各種手書きの作業を簡単・スマートにデジタル化するクラウドサービスです。
ITの専門知識がなくても簡単に記録アプリの構築が可能です。 デジタルを活用した業務の改善や報告など(やりたいこと)を自社のリソース・スキルに影響されず素早く実現したい、というニーズに答えるサービスです。
しかも、プログラムレス、ノーコードで直感的にアプリケーションを構築できるため、誰でも、業務をデジタル化できます。
手書き業務やチェックシートをデジタル化する「現場でつくる作業記録サービス」は、皆様の業務改善を支援します。

■想定される利用シーン
点検業務
会議室の予約・備品の貸出
受付業務/入門管理
行動管理
情報交換(伝言含む)
安否確認(災害時等)

■想定される導入効果
一例として、手書き業務は集計するときに「転記」が必要ですが、本ツールを活用して入力することで、その時間がゼロに。
ITの専門知識は不要、誰でも簡単に自社の運用にあった業務アプリを構築することができます。
また、このデータを活用して、業務の実態を数値で示すことができるので、次の施策の意思決定を合理的に進めることが可能です。

■ご料金プラン
<無料トライアルプラン>
2ヶ月間無料でお試しいただけます。

<参考料金体系>
・セルフプラン:月額2,000円/1ユーザ
・運用サポートプラン:月額5,000円/1ユーザ
・他

■ダウンロード可能な資料詳細
「現場でつくる作業記録サービス」カタログ
・サービスの概要
・誰でも簡単に構築できる画面
・スマートフォン、タブレットでの直感的な操作
・クラウド保存で現場の情報をリアルタイムに共有
・安心の運用サポートプラン
・セキュリティ対策も万全
・料金プラン
・ご利用開始までの流れ
・動作条件

 

社名 アズビル株式会社
設立 1949年8月22日
資本金 105億2,271万6,817円
代表者名 代表取締役社長 山本 清博
本社所在地 〒100-6419 東京都千代田区丸の内2-7-3 東京ビル
事業内容 azbilグループの中核として、“計測と制御”の技術をもとに、人々の安心・快適・達成感と地球環境への貢献をめざす「人を中心としたオートメーション」を追求。

建物市場でビルディングオートメーション事業を、工場やプラント市場でアドバンスオートメーション事業を、ライフラインや健康などの生活に密着した市場において、ライフオートメーション事業を展開しています。
また、一層の成長に向けて、海外市場においても積極的に事業を展開しています。
URL https://www.azbil.com/jp/