全国の自治体トップ・職員・議員に贈る自治体の"経営力"を上げる情報サイト

全国の自治体トップ・職員・議員に贈る
自治体の"経営力"を上げる情報サイト

【アーカイブ動画を公開中】脱炭素実現にむけた『公用車の最適化検証』無料モニター説明会

こんな方におすすめ:
・自治体さまにて車両管理業務に携わっている方
・2023年度に向けて今から具体的に脱炭素化の取り組みを始めたい方
・すぐにもEV導入を検討したいが、予算捻出にお困りの方

2050年カーボンニュートラルの実現という大きな目標が掲げられ、計画策定や取組推進が求められています。しかし、脱炭素化に向けた具体策についてノウハウや人材不足に悩み、はじめの一歩が踏み出せないと考える自治体さまも少なくありません。
そんな自治体さまのはじめの一歩にしていただきたいと考え、“脱炭素実現にむけた『公用車の最適化検証』無料モニター”を企画いたしましたので、本説明会にて詳細をご案内させていただきます。

※注意事項
・YouTubeが閲覧出来る環境でご覧ください。
・Google ChromeやMicrosoft Edgeでのご視聴を推奨します。
・ウェビナー動画の視聴は、予告なく終了する場合もございます。
・同業他社の方のお申し込みはご遠慮いただいております。
・動画・資料の内容は、ウェビナー開催時点での情報ですので、現在は情報が変更となっている場合がございます。

登壇者

住友三井オートサービス株式会社
モビリティソリューション推進部 兼セールスDX推進部
インサイドセールスグループマネージャー
奥村 進吾Shingo Okumura
岐阜県出身。 大学卒業後、法人営業、人事等を経て、2021年に入社。 デジタルマーケティング企画、インサイドセールスに従事。また、当社内の自治体さま向けタスクフォースに参画し、日々自治体さまが抱える課題解決に取り組む。

ウェビナー詳細

タイトル
脱炭素実現にむけた『公用車の最適化検証』無料モニター説明会

日時
2022年7月26日(火) 10:00~11:00

視聴方法
※ネットワーク環境の良い場所からご参加ください。
※同業他社の方には参加をご遠慮頂いております。

参加特典
本ウェビナー終了後のアンケートに回答いただいた方には、登壇資料を無料で提供させていただきます。

講演内容
[10:00~10:05]
オープニング

[10:05~10:40]
自治体さま向けの当社の取り組みについて
脱炭素実現にむけた『公用車の最適化検証』無料モニター募集
当社のサービスについて

[10:45~10:50]
質疑応答

[10:50~11:00]
ご案内

※注意事項
・YouTubeが閲覧出来る環境でご覧ください。
・Google ChromeやMicrosoft Edgeでのご視聴を推奨します。
・ウェビナー動画の視聴は、予告なく終了する場合もございます。
・同業他社の方のお申し込みはご遠慮いただいております。
・動画・資料の内容は、ウェビナー開催時点での情報ですので、現在は情報が変更となっている場合がございます。

 

住友三井オートサービス株式会社
本店所在地 東京都新宿区西新宿三丁目20番2号
設立 1981年(昭和56年)2月
資本金 136億円
売上高 3,061億円(2021年3月期:単体)
従業員数 1,975名(2021年4月1日時点:単体)
事業内容 1. 各種自動車・車両のリース・割賦販売
2. 各種自動車・車両の整備修理、検査、点検に関する業務
3. 中古の自動車・車両の売買
4. 金融業務
5. 上記1~4に関連する一切の業務
URL https://www.smauto.co.jp/index.html