全国の自治体トップ・職員・議員に贈る自治体の"経営力"を上げる情報サイト

全国の自治体トップ・職員・議員に贈る
自治体の"経営力"を上げる情報サイト

【資産売却のすすめ】理化学機器買取事業についてのご案内

保健所や科捜研など、各地公体様や各官公庁様の専門組織で利用されている分析装置や顕微鏡などに代表される理化学機器の利用終了時は、是非売却をご一考ください。

機器更新時の入替で下取りされている旧使用機器や、使用が終了し廃棄時期まで保管されている機器など、資産売却に関するご相談、是非お受けいたします。

■オフィスバスターズはサーキュラー総合商社です

オフィスバスターズはオフィス用品やOA機器の買取・再販売業者としてのイメージを持たれる事が多いのですが、当社はオフィスに限らず、法人の資産全般のサーキュラー(循環)に取り組む総合商社です。

各民間企業様のご移転などで出てくるオフィス用品、OA機器を買取する傍ら、製造現場や研究所など、オフィスに分類されない事業所の買取業務もオフィスとご一緒にお任せ頂く事が非常に多く、経験は豊富にございます。

もちろん各官公庁・地公体様で利用されている備品類も対象となり、既にオフィス用品のご入札に参加させて頂き、実施もさせて頂いておりますが、他分野の資産買取の買取もお取り組みさせて頂きたいと考えております。

その中でも、特に理化学機器は昨今の疫病の課題に対する研究や健康増進施策による健康意識の高まりなど、医療や化学分野、飲食製造分野においての需要が拡大しており、技術革新も目覚ましく、国内外の中古価値が非常に高まっており、積極的に買取をさせて頂きたくご案内させて頂きます。

■機器データ処理部のPCデータ消去は大丈夫ですか?

当社のデータ消去設備

理化学機器は、その機器で得られた情報を処理し数値化する為の処理部PCを多くの場合要するもので、その分析後のデータが記憶されていきます。
当然、最も機密性の高い重要な情報ではあり、稼働中のセキュリティは重視されますが、入替時の下取や廃棄時は消去されずにそのまま引き渡される事も非常に多いのが実態です。

特に、機器が引き下げられる際、同時に不用品の廃棄が行われる場合や、レイアウトの変更が行われる事も多く、本来の経路とは違うモノの流れに紛れてしまい紛失してしまう恐れもございます。

当社では、倉庫搬入後のデータ消去を徹底しておりお引取り後の消去体制も万全の体制を整えている他、現地でのデータ消去にも対応しており買取と合わせてモノが移動される前に消去する事で、意図しない滅失も含めたデータの漏洩の可能性を完全に防ぎます!

■全国・スピード・重量物回収

現地での回収搬出作業風景

当社は独自のリユース・リサイクルネットワークがあり、日本全国で回収作業を実施する事ができます。特に、複合機に代表される精密かつ重量のある物品回収の豊富な経験は、理化学機器にも活かされており、北海道や九州など全国各地で実施実績がございます。
また、熟練の専門社員によって搬出までに必要な離線・解体の対応も可能で、各拠点のご担当者様のお手を煩わせる事は一切ございません。

■資産売却は「三方よし」のスキームです

資産の売却は「所有者様(各官公庁地公体様)」「買取業者」そして官公庁地公体を構成する「市民・国民」にとって、非常にメリットのあるスキームです。

メリット①:下取費用の削減(引下げ代金が更新後機器の納品費用に含まれている)
メリット②:資金調達の一助になる(売却代金を更新機器の支払いに充てる事ができる)
メリット③:SDGsへの寄与による地公体様のイメージアップ

地公体様の歳入は徐々に回復傾向で推移しているものの、大幅な増加は見込めない中で、如何にして歳入を増やすか、歳出を減らすか、という難題を市民、国民から求められておられるかと思います。

方や、更新時の下取品のほとんどが廃棄されている現状があり、先進国としてCO2の排出量を減らす事が国全体に課されている中で対応が求められます。
中古業者が買取することにより、歳入の増加、歳出の減少、CO2を主とする温室効果ガスの排出抑制に寄与できるほか、法人資産のサーキュラー(循環)を推進でき、リユース市場の発展へとつながります。

■実施事例

オフィスバスターズでは、リース終了品の買取 兼 回収代行にて各地の民間企業様の研究所や各地公体様拠点へお伺いし、解体撤去搬出作業を実施させて頂いております。

以下の写真は、都内の衛生研究拠点からの解体撤去の様子です。現地にて高速液体クロマトグラフの解体撤去を行い、作業費も含めて100万円(税抜)でお買取りさせていただきました。
※本件はリース品の為、リース会社様からのお買取り事例となりますが、各地公体様の事案でも同程度の金額でお買取りが可能です。

     当初設置状況                  背面部の接続部分離線も慎重に行います
液体が残るチューブや配管が接続されている前面部        必要な配線を残し綺麗に撤去致します   

 

<問い合わせ先>
株式会社オフィスバスターズ リユース部 クライアント課
TEL:03-6262-7861
https://www.officebusters.com/caitori/laboratory-instruments.php

 

社名 株式会社オフィスバスターズ
設立 2003年6月20日
資本金 1億円
代表者名 代表取締役社長 熊谷 正慶
本社所在地 〒103-0022 東京都中央区日本橋室町1-5-3 三越前福島ビル2F
事業内容 ・オフィス家具、OA機器、理化学機器等の買取、リユース販売
・リユースされたパソコン、OA機器、オフィス家具等のレンタルサービス
・不要物の引揚(買取・廃棄)サービス
・環境コンサルティングサービス
・オフィスデザイン、オフィス構築サービス
URL https://www.officebusters.co.jp/